挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

佐久間警部の決断

十七年前の真実 〜佐久間警部の記憶〜

作者:佐久間元三
 ある日、佐久間警部の自宅に昔の上官が顔を出した。

 定年退職を迎えた、老刑事は佐久間に
十七年前の事件を回想しながら、佐久間に将来の夢と自分の想いを伝え安心して帰って行った。

 数ヶ月後、突然茨城県土浦市内の橋下で変わり果てた上官と再び再会することとなる佐久間は、上官の死を解決に導けるのか?

 時を同じくして、JR特急ひたち二十九号で毒物による殺人事件が発生する。

 上官殺人と毒物殺人を佐久間警部と山川刑事で時刻ダイヤトリックを暴きながら紐解いていく。

 数奇な殺人事件は、過去迷宮入りした事件と複雑に混ざり合い、全ての謎を解明した時、佐久間警部が犯人にかけた言葉とは?
プロローグ
突然の訪問
2017/03/17 22:46
JR常磐線 特急ひたち二十九号
2017/03/18 14:29
七夕の訃報
2017/03/18 15:52
二つの殺人
土浦の地
2017/03/18 20:19
被害者確認
2017/03/18 22:23
合同捜査
2017/03/19 19:33
アリバイ
新田商事へ
2017/03/19 22:03
喫茶店での攻防
2017/03/20 00:58
アリバイと証言
2017/03/20 11:07
推理の検証
新たな事実
2017/03/20 12:55
トリックを暴け
2017/03/20 16:19
空白の十六分
2017/03/20 17:18
真実を辿れ
新展開
2017/03/20 18:49
新田俊介の逮捕
2017/03/20 20:32
エピローグ
家族の行く末
2017/03/20 21:20
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

小説投稿サイトでランキング一位を取らないと出られない部屋

目覚めると、真っ白い部屋にいた。 部屋に一台だけあるパソコンのディスプレイには、こう表示されていた。 【この部屋は、小説投稿サイト『小説を書こう』のランキングで//

  • パニック〔SF〕
  • 完結済(全12部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/06/18 19:00
俺、元魔王軍従業員。幼馴染み、元勇者

魔族が行った転生の術に勇者が巻き込まれて幼馴染みに。平和な生活を満喫する二人だが

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全22部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/17 19:11
不本意ながらアイテムボックスマスターと呼ばれています

関東首都圏のとある市の郊外の山間部で、母親と実家で二人暮らしをしている主人公、村田勇次郎(44歳DT)はダンジョン出現のあおりを受けて、25年勤めていたスーパー//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全83部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/09/21 06:00
文官ワイト氏、魔王に辞表を叩きつける。

文官として働くワイト氏が魔王様に辞表を叩き付ける話

  • コメディー〔文芸〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/04/12 08:00
レジェンド

東北の田舎町に住んでいた佐伯玲二は夏休み中に事故によりその命を散らす。……だが、気が付くと白い世界に存在しており、目の前には得体の知れない光球が。その光球は異世//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1615部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/01/18 18:00
時計の密室殺人

推理作家の美樹山吾郎が自宅の書斎で殺害された。しかも、現場は完全な密室であった。この事件の謎に挑むのは畑中刑事と吉岡刑事。そして、その話を聞いているのは名探偵羽//

  • 推理〔文芸〕
  • 完結済(全3部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/01/19 18:10
賢者の孫

 あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全126部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/12/24 06:11
強くなりすぎたので異世界に征く ~地球の賢者は異世界でも最強でした~

 圧倒的な強さっていうのは、つまらないもんだな。  伝説の魔術師に育てられたユウヤは、師匠を超え最強魔術師の称号【賢者】を得た。しかし、彼は強くなりすぎてライバ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全14部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/01/12 23:25
壮大な復讐計画 〜佐久間警部の苦悩〜

 東京都町田市の山林で遺棄された死体が全ての始まりだった。  同窓会で再会した加害者の妻と刑事、 遺棄された男が死の間際にとった行動が 二十年前の真相をグッと//

  • 推理〔文芸〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/02/25 02:10
働きたくない凡人錬金術師がスラムの子供をさらって仕込み、養ってもらうはず……だった話

スラムで拾った幼女がとんでもない天才で、あっという間に師匠である主人公の錬金術の腕前を超えてしまう。 だけどそれでもいろいろあって、”偉大なる師匠”の仮面を外せ//

  • コメディー〔文芸〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/06/30 23:25
異世界、出向辞令 ~元最強精霊剣士の異世界日報~

営業職の主人公にくだったのは、かつて精霊剣士として活躍した異世界への出向辞令。昔は最強の精霊剣士も今はしがないサラリーマン。彼の紡ぐ異世界日報はどんな事に?

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全22部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/12/23 20:29
エルフ転生からのチート建国記

天才魔術師は、魔術を極めないまま死にゆく運命に抗うため、記憶を残して輪廻転生する魔術を作り上げた。輪廻転生を繰り返し、三十一周目の世界で魔術師はエルフの村に住む//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全105部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/05/26 15:17
ギルドの受付嬢は人間を殺せない

古代遺跡に寄生するように繁栄する街でギルドの受付嬢をしているミリーは、冒険者が古代遺跡で殺されたという知らせを受ける。殺されたのは古代遺跡でロボット言う魔道具を//

  • 推理〔文芸〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/12 18:14
従者をいじめたら国が滅んだ。

メリルは公爵令嬢。 ある日メリルは王様と誰かが父を陥れようと話し合っているのを聞く。 どうしようもできないことに腹を立てたメリルは鬱憤を晴らすために奴隷を買って//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/06/23 20:00
杉並・中野連続毒殺事件 〜佐久間警部の友人〜

 東京都中野区、東高円寺駅近くの路上で単独交通事故が発生した。  交通捜査係の事故処理に疑問を抱い飲み仲間佐久間警部に相談する直前に変死体で発見された。  //

  • 推理〔文芸〕
  • 完結済(全20部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/03/27 01:47
消えた花嫁 〜佐久間警部の決別〜

 東京お台場にある人気の結婚式場で、突如花嫁が失踪してしまった。  会場が、幸せから戸惑いへと空気が変わる頃、東京都内の某アパートではこの披露宴に出席していた//

  • 推理〔文芸〕
  • 完結済(全26部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/05/02 14:56
赤沼家の殺人 ―怪人と不可能犯罪の物語―

赤沼家の令嬢琴音が、城のバルコニーの鉄柵に首をくくってから、一年あまりがたった冬のこと。Mの怪人を名乗る人間から謎の殺人予告状が届き、その内容通りに、赤沼家の人//

  • 推理〔文芸〕
  • 完結済(全90部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/02/19 17:03
堕落の王

気がついたら異世界に転生していた。 寝ていたらいつの間にか望んでもないのに魔王になった。 働かなくていいなんてこの世界、最高じゃないか。きっと日頃の行いがよかっ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全63部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2015/11/02 00:00
七名の被害者 〜佐久間警部の激昂〜

 豊島区西巣鴨で発生したクビ吊り自殺が捜査の結果、他殺と判明。  その後の調査で、この事件には多くのナゾがあることがわかった。  豊島区と板橋区で起こる不可//

  • 推理〔文芸〕
  • 完結済(全19部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/04/02 02:31
怪奇現象と言う名の病気 乙

 前作『怪奇現象と言う名の病気』の続きとなります。 http://ncode.syosetu.com/n0851ee/  繋がる話しも出てきますので読むと更に楽//

  • ホラー〔文芸〕
  • 連載(全16部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/12/25 13:41
主にB級洋画に学ぶタイトルのお話

洋画タイトルをネタにした面白いお話です! 基本ネタエッセイなので笑い話にでもどうぞ!

  • エッセイ〔その他〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/06/17 19:09
魔法書を作る人

35歳童貞社畜の四十万静はサービス残業中に過労で倒れてしまう。 思い返せば酷い一生だった。オタばれからいじめられ、以来だれにも心を開かず、就職してからは働いて働//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全238部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2015/06/11 19:02
紅の挽歌 〜佐久間警部への遺書〜

一月五日、人気ミステリー作家が 病気により死去した。 死去から数日が経ったある日、一通の 手紙を弁護士経由で佐久間警部の元に 届き、内容に誰もが驚愕した。 //

  • 推理〔文芸〕
  • 完結済(全31部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/04/16 02:21
洞窟の秘密 〜佐久間警部の飛躍〜

 上野発常磐線成田行き快速電車内で 殺人事件が発生。  警視庁捜査一課の佐久間警部と山川刑事コンビで、東京都・静岡県・熊本県を舞台に捜査を広げていき、犯人像に//

  • 推理〔文芸〕
  • 完結済(全13部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/03/10 22:56
永遠の恋人 〜佐久間警部の要請〜

 河村忠明は、若くして介護の仕事に誇りを持って臨んでいる。  恋人の里美も日々、忠明をサポートし、将来計画は明るいと信じていた。  家族間公認で交際していた//

  • 推理〔文芸〕
  • 完結済(全18部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/03/15 23:27
公爵令嬢は騎士団長(62)の幼妻

私、公爵令嬢キャロル・アンブラウスはある日、婚約者であったレイフォード殿下から突然の婚約破棄を言い渡されました。嫌がらせとか階段から突き落とそうとしたとか全く心//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全113部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/11/20 12:00
最強キャラのままゲームトリップしたが、旅館経営を目指してもいいだろうか

学生ニートだった二十歳の高木一空は、気づけば海に浮かんでいた。しかもそこはゲーム世界に存在する海の中で、姿はレコード・オブ・ニューワールド――略してRONという//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全64部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/20 13:00
賢者の教室~出席するだけでレベルアップ

 出席するだけで強くなる。  レベル2に上がるのも、レベル99に上がるのも変わらない。賢者の魔法塾で出席する度にレベルが一つ上がる。  平均レベル20の世界//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全53部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/05/05 18:03
王道殺しの英雄譚 〜勇者伝説の裏側で俺は英雄伝説を作ります〜 

 神に選ばれた少年が運命に導かれ、お姫様や仲間と共に聖剣を手に入れ魔王を倒すための旅に出る。  どこにでもある、ありふれたおとぎ話。  けれども、もし『勇者』//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全38部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/01/18 23:01
続・紅の挽歌 〜佐久間警部の鎮魂歌〜

 紅の挽歌という人気ミステリー作家の遺作となるミステリーを紐解いて、超難事件を解決してから、ちょうど二年が経過していた。  大有出版にて、お蔵入りさせていた九//

  • 推理〔文芸〕
  • 完結済(全46部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/06/02 23:29
暗躍 〜佐久間警部への挑戦〜

 一人の薬物中毒死から、連鎖する形で 不可解な連続殺人事件が、警視庁管轄で巻き起こる。  愉快犯による警視庁への挑戦とも思われた事件だが、事件の核心に進むにつ//

  • 推理〔文芸〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/03/03 14:09
桜の森に、雨降れば

「満開の森の桜の下は、いつも空白のような静寂がある。僕はそんな静寂をあの人と共有していた」 花曇りの雨が降りしきる庵で、木彫を続ける青年。彼が待っていたものとは//

  • 推理〔文芸〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/04/14 06:27
底辺戦士、チート魔導師に転職する!

あまりの弱さゆえに、パーティー内で差別されて来た底辺戦士のラース。迎えた冒険者生活三年目のある日、彼はとうとうパーティーを抜けてギルドを辞める決心をする。こうし//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全56部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/01/18 01:45
鑑定使いの冒険者

ヒーロー文庫様より書籍化されます。 9月30日発売です。 【詳細鑑定】スキルしか持たず、戦闘スキルを持たない俺は初めてダンジョンに向かう途中、その前で貧しい少//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全133部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/29 10:00
グラニスラ〜アブノーマルな「人工島」〜

日本には、金戸島という人工島がある。何もかもが揃い充実した理想の島として、人々が「グラニスラ」という愛称で呼び交わすほど人気のある島だ。 だが実は、ワケありな人//

  • 推理〔文芸〕
  • 連載(全75部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/26 07:14
金色の文字使い ~勇者四人に巻き込まれたユニークチート~

『金色の文字使い』は「コンジキのワードマスター」と読んで下さい。 あらすじ  ある日、主人公である丘村日色は異世界へと飛ばされた。四人の勇者に巻き込まれて召喚//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全824部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/12/24 00:00
↑ページトップへ