挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

デュアルライフ~昼は勇者パーティ、夜は魔王軍~

作者:ぽっぽ
ボクっ娘で甘えん坊な女勇者、清廉で高潔な女騎士、おっとりお姉さんの聖女様。

女性三人と魔王を倒す旅をする、紅一点ならぬ黒一点の男魔法使いファルサ。

彼は宮廷魔導士筆頭として勇者パーティーに参加していると同時に、魔王軍四天王の一人でもある。

昼は人間として勇者達と共に戦い、夜は魔族として魔王軍で働く毎日。

「僕は最低限生活できるだけのお金があればそれでいいのに! 出世して忙しくなるなんてごめんだよ! どこか平和な田舎にでも引きこもって、毎日読書でもして過ごしたいよ」

本人の希望もむなしく、周囲から評価され続けて出世街道に乗ってしまい、既に引き返すことが出来なくなってしまった、人間と魔族のハーフであるファルサ。

いつ正体がバレるかヒヤヒヤしながら、今日もファルサは嫌々働き続ける。

※書籍化決定しました。レッドライジングブックスより、2017年3月に発売予定です。
序章・デュアルライフ(二重生活)
勇者パーティの日常
2016/08/01 06:43
夕方の宿にて
2016/08/01 18:19
四天王のお仕事1
2016/08/02 07:12
四天王のお仕事2
2016/08/02 15:36
四天王のお仕事3
2016/08/03 07:06
朝帰り
2016/08/04 21:49
平和な時間
2016/08/06 02:21
第一章・地方領主編・魔族交渉編
ぺたぺたタルトちゃん
2016/08/07 02:54
アスタルトの才覚
2016/08/08 05:51
幻影軍のぼっち四天王
2016/08/09 06:05
魔王の想い、配下の想い
2016/08/10 06:19
仮面の追憶
2016/08/11 07:36
ファルサとゼノビア
2016/08/12 18:34
金色の草原と碧銀の蝶々
2016/08/13 18:52
甘えん坊な勇者様の弱点
2016/08/14 18:48
幻影と狂騒の旅路
2016/08/16 07:40
貴族の宴1
2016/08/17 07:45
貴族の宴2
2016/08/18 07:49
貴族の宴3
2016/08/19 07:35
宴の後に1
2016/08/20 09:17
宴の後に2
2016/08/21 12:04
宴の後に3
2016/08/22 21:21
暫しの別れと再会
2016/08/24 18:00
狼魔族との交渉1
2016/08/25 19:07
狼魔族との交渉2
2016/08/26 20:15
狼魔族との交渉3
2016/08/27 21:34
狼魔族との交渉4
2016/08/28 19:14
狼魔族との交渉5
2016/08/29 22:51
狼魔族との交渉6
2016/08/30 22:21
狼魔族との交渉7
2016/08/31 21:33
第二章・王都編・四天王編
魔王軍の四天王たち1
2016/09/02 12:21
魔王軍の四天王たち2
2016/09/02 19:48
王都での再会1
2016/09/04 06:00
王都での再会2
2016/09/05 20:11
王都での再会3
2016/09/07 17:17
王都での再会4
2016/09/09 18:44
【過去編】ファルサとゼノビアの出会い1
2016/09/10 22:54
【過去編】ファルサとゼノビアの出会い2
2016/09/12 20:30
【過去編】ファルサとゼノビアの出会い3
2016/09/13 20:16
【過去編】ファルサとゼノビアの出会い4
2016/09/14 21:44
王都での再会5
2016/09/16 23:59
正しい休日の過ごし方1(ミラージュ編)
2016/09/18 15:37
正しい休日の過ごし方2(ミラージュ編)
2016/09/20 22:04
くんくんタルトちゃん
2016/09/22 21:37
正しい休日の過ごし方3(ミラージュ編)
2016/09/24 21:40
正しい休日の過ごし方4(ミラージュ編)
2016/09/25 07:22
正しい休日の過ごし方5(ファルサ編)
2016/09/27 22:11
陰謀の予兆1
2016/09/29 22:37
陰謀の予兆2
2016/10/01 23:33
陰謀の予兆3
2016/10/02 22:32
陰謀の予兆4
2016/10/04 23:56
陰謀の予兆5
2016/10/07 07:05
狼魔族の少女ルウ1
2016/10/09 08:06
狼魔族の少女ルウ2
2016/10/12 07:29
狼魔族の少女ルウ3
2016/10/13 22:24
ファルサとゼノビアの共謀
2016/10/16 22:14
四天王として1
2016/10/19 23:59
四天王として2
2016/10/22 22:13
四天王として3
2016/10/26 18:21
四天王として4
2016/10/30 14:54
四天王として5
2016/11/02 18:15
【過去編】ミラージュとアスタルト1
2016/11/09 19:33
【過去編】ミラージュとアスタルト2
2016/12/09 19:09
【過去編】ミラージュとアスタルト3
2016/12/15 21:43
【過去編】ミラージュとアスタルト4
2016/12/15 21:53
【過去編】ミラージュとアスタルト5
2016/12/26 17:06
【過去編】ミラージュとアスタルト6
2016/12/27 17:03
【過去編】ミラージュとアスタルト7
2016/12/28 22:18
【過去編】ミラージュとアスタルト8
2016/12/29 22:48
【過去編】ミラージュとアスタルト9
2016/12/30 00:13
【過去編】ミラージュとアスタルト10
2016/12/31 14:01
四天王として6
2017/01/01 21:20
つんつんタルトちゃん
2017/01/03 23:00
ゼノビア・ド・クテシフォン1
2017/01/06 22:13
ゼノビア・ド・クテシフォン2
2017/01/11 22:44
ゼノビア・ド・クテシフォン3
2017/01/19 07:38
ゼノビア・ド・クテシフォン4
2017/02/07 21:59
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

魔王討伐したあと、目立ちたくないのでギルドマスターになった

アルベイン王国に突如として現れた、千年に一度の才能を持つ『奇跡の子供たち』。彼らは十歳前後にして、並みの冒険者では何十年かけても到達できない冒険者強度十万越えを//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全90部)
  • 4886 user
  • 最終掲載日:2017/01/28 22:00
ラスボスの向こう側~最強の裏ボス=邪神に転生したけど、1000年誰も来ないから学園に通うことにした~

観察好きの16歳の少年は事故で短い生涯を終える。すると神が現れ、少年にふさわしい転生先があるからやってくれないかと頼まれた。 少年は快諾し、異世界転生する。転生//

  • コメディー〔文芸〕
  • 連載(全146部)
  • 3945 user
  • 最終掲載日:2017/01/22 18:00
村人ですが何か?

飯島竜人は異世界に転生し、リュート=マクレーンとなった。転生先の肉体の最適職業は村人で、家も普通の農家で普通に貧乏だった。ゴブリンやらドラゴンやらが闊歩する異世//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全128部)
  • 3662 user
  • 最終掲載日:2016/12/02 20:11
二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む

魔王を倒し、世界を救えと勇者として召喚され、必死に救った主人公、宇景海人。 彼は魔王を倒し、世界を救ったが、仲間と信じていたモノたちにことごとく裏切られ、剣に貫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全108部)
  • 4179 user
  • 最終掲載日:2017/02/15 19:32
魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

 魔王は自らが生み出した迷宮に人を誘い込みその絶望を食らい糧とする  だが、創造の魔王プロケルは絶望ではなく希望を糧に得ようと決め、悪意の迷宮ではなく幸せな街を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全115部)
  • 4229 user
  • 最終掲載日:2017/02/20 18:08
聖女の回復魔法がどう見ても俺の劣化版な件について。

 昔、回復魔法を見てすっかり魅了されてしまった俺。しかし教えてもらうには多大な寄付金が必要になる。一般家庭の俺じゃどう背伸びしてもそんな金は出せない。ってことで//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全172部)
  • 3661 user
  • 最終掲載日:2017/02/14 19:41
賢者の孫

 あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全117部)
  • 4110 user
  • 最終掲載日:2017/01/31 02:01
黒の召喚士 ~戦闘狂の成り上がり~(旧:古今東西召喚士)

 記憶を無くした主人公が召喚術を駆使し、成り上がっていく異世界転生物語。主人公は名前をケルヴィンと変えて転生し、コツコツとレベルを上げ、スキルを会得し配下を増や//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全377部)
  • 3659 user
  • 最終掲載日:2017/02/19 15:35
LV999の村人

 この世界には、レベルという概念が存在する。  モンスター討伐を生業としている者達以外、そのほとんどがLV1から5の間程度でしかない。  また、誰もがモンス//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全234部)
  • 3902 user
  • 最終掲載日:2017/02/20 13:56
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全316部)
  • 4401 user
  • 最終掲載日:2017/02/19 21:20
魔王の器

剣と魔法の世界。 大国の名門貴族家に生まれながら、ろくに魔法が使えない少年は、不遇の日々を送っていた。そんな少年の運命は、ある魔族との出会いによって、大きく動き//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全195部)
  • 3565 user
  • 最終掲載日:2017/02/15 00:00
デスマーチからはじまる異世界狂想曲

 アラサープログラマー鈴木一郎は、普段着のままレベル1で、突然異世界にいる自分に気付く。3回だけ使える使い捨て大魔法「流星雨」によって棚ボタで高いレベルと財宝を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全521部)
  • 4410 user
  • 最終掲載日:2017/02/19 18:40
蘇りの魔王

勇者に討たれ、その命を失ったはずの魔王ルルスリア=ノルド。 彼にはやり残したこと、解決できなかった問題がいくつもあったが、悪は滅びると言うお題目に従い、消滅した//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全271部)
  • 3517 user
  • 最終掲載日:2016/11/25 18:00
進化の実~知らないうちに勝ち組人生~

柊誠一は、不細工・気持ち悪い・汚い・臭い・デブといった、罵倒する言葉が次々と浮かんでくるほどの容姿の持ち主だった。そんな誠一が何時も通りに学校で虐められ、何とか//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全95部)
  • 3586 user
  • 最終掲載日:2017/02/20 21:09
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部)
  • 4008 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
異世界転移で女神様から祝福を! ~いえ、手持ちの異能があるので結構です~

 放課後の学校に残っていた人がまとめて異世界に転移することになった。  呼び出されたのは王宮で、魔王を倒してほしいと言われる。転移の際に1人1つギフトを貰い勇者//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全133部)
  • 4009 user
  • 最終掲載日:2017/02/19 00:00
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全199部)
  • 4166 user
  • 最終掲載日:2017/02/19 21:26
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全431部)
  • 3596 user
  • 最終掲載日:2017/02/03 01:00
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部)
  • 3781 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
ワールド・ティーチャー -異世界式教育エージェント-

世界最強のエージェントと呼ばれた男は、引退を機に後進を育てる教育者となった。 弟子を育て、六十を過ぎた頃、上の陰謀により受けた作戦によって命を落とすが、記憶を持//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全165部)
  • 3823 user
  • 最終掲載日:2017/02/15 23:40
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えれば唯//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全252部)
  • 4847 user
  • 最終掲載日:2017/02/19 18:00
人狼への転生、魔王の副官

人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全389部)
  • 4298 user
  • 最終掲載日:2017/02/21 10:22
失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~

とある世界に魔法戦闘を極め、『賢者』とまで呼ばれた者がいた。 彼は最強の戦術を求め、世界に存在するあらゆる魔法、戦術を研究し尽くした。  そうして導き出された//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全73部)
  • 3633 user
  • 最終掲載日:2017/02/20 20:00
灰色の勇者は人外道を歩み続ける

灰色の勇者として異世界に勇者召喚された日本人、灰羽秋。 だが彼は召喚された12人の勇者たちのなかで唯一1人だけ、スキルの選択に時間をかけすぎてしまい別の大陸へ誤//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全63部)
  • 3703 user
  • 最終掲載日:2017/02/10 22:00
金色の文字使い ~勇者四人に巻き込まれたユニークチート~

『金色の文字使い』は「コンジキのワードマスター」と読んで下さい。 あらすじ  ある日、主人公である丘村日色は異世界へと飛ばされた。四人の勇者に巻き込まれて召喚//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全808部)
  • 3656 user
  • 最終掲載日:2016/11/16 00:00
再召喚された勇者は一般人として生きていく?

異世界へと召喚され世界を平和に導いた勇者「ソータ=コノエ」当時中学三年生。 だが魔王を討伐した瞬間彼は送還魔法をかけられ、何もわからず地球へと戻されてしまった//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全346部)
  • 3937 user
  • 最終掲載日:2017/02/19 15:00
聖者無双 ~サラリーマン、異世界で生き残るために歩む道~

地球の運命神と異世界ガルダルディアの主神が、ある日、賭け事をした。 運命神は賭けに負け、十の凡庸な魂を見繕い、異世界ガルダルディアの主神へ渡した。 その凡庸な魂//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全355部)
  • 3555 user
  • 最終掲載日:2017/02/19 20:00
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全474部)
  • 3566 user
  • 最終掲載日:2017/02/21 00:01
↑ページトップへ