挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。

王子さまとテレアポします!

作者:田村ゆみか
【完結しました/モデルになってくださった方々に、この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。皆様の御蔭で、第2回お仕事小説コンで楽ノベ賞を頂戴いたしました。ありがとうございます……】
テレアポバイトの須藤加奈は、通勤帰りに前足がひどく傷ついた仔猫を見つける。「可哀想に。病院に連れて行ってあげるよ」そう話しかけて捕まえようと思ったけれど――。
実は、その仔猫は流浪の王子さまだった。加奈は彼に誘拐同然で、異世界に連れて来られる。王子は懸命に、加奈へと訴えた。
「お願いします! ぼくと一緒に国を再建してください!」
ひたむきなルーカス王子と加奈の周りが、少しずつ変わりはじめる。

1 白い仔猫を追いかけました
2016年 02月 15日
2 猫だと思ったら結構な男前でした 
2016年 02月 16日
3 超絶な男前が、わたしに頭を下げるんです
2016年 02月 18日
4 どうやら帰れないみたいです
2016年 02月 21日
5 わたし、覚悟を決めました
2016年 02月 28日
6 王子さまの心が、少し見えました
2016年 03月 06日
7 王子さまは苦労してます
2016年 03月 13日
8 仕事の説明を受けました
2016年 03月 20日
9 国民ふたり ①
2016年 03月 28日
10 国民ふたり ②
2016年 04月 03日
11 国民ふたり ③
2016年 04月 10日
12 国民ふたり ④ 
2016年 05月 02日
13 フレディさんと会いました ①
2016年 05月 04日
14 フレディさんと会いました ②
2016年 05月 07日
15 フレディさんと会いました ③
2016年 05月 10日
16 少しずつ進めよう ①
2016年 05月 14日
17 少しずつ進めよう ②
2016年 05月 29日
18 少しずつ進めよう ③
2016年 06月 09日
19 恋も、ゆっくり育てよう ①
2016年 06月 17日
20 恋も、ゆっくり育てよう ②
2016年 06月 22日
21 恋も、ゆっくり育てよう ③
2016年 06月 30日
22 静かすぎる夜に、気持ちが揺れてしまうんです
2016年 08月 13日
23 変化の兆しです ①
2016年 08月 25日
24 変化の兆しです ②
2016年 08月 30日
25 変化の兆しです ③
2016年 09月 04日
26 変化の兆しです ④
2016年 09月 05日
27 変化の兆しです ⑤
2016年 09月 11日
28 谷があるから山もあるんです ①
2016年 09月 14日
29 谷があるから山もあるんです ②
2016年 09月 18日
30 谷があるから山があるんです ③
2016年 10月 01日
※ 登場人物紹介 自分用メモ兼ねています
2016年 10月 01日
31 一難去って、また一難 ①
2016年 10月 04日
32 一難去って、また一難 ②
2016年 10月 11日
33 一難去って、また一難 ③
2016年 10月 17日
34 一難去って、また一難 ④
2016年 10月 21日
35 懐かしい顔を見ましたが
2016年 10月 23日
36 王子さまは外泊する気が、おありでしょうか
2016年 10月 27日
37 王子さまが好きだから
2016年 11月 02日
38 その反応は、なんですか
2016年 11月 07日
39 しっかり前進いたしております
2016年 11月 11日
40 正解はないかもだけど、なんですよね
2016年 11月 15日
41 口コミって怖いです
2016年 11月 20日
42 新しい産業が増えそうなんですが
2016年 11月 23日
43 強制的に非稼動日です ①
2016年 11月 27日
44 強制的に非稼動日です ②
2016年 12月 05日
45 強制的に非稼動日です ③
2016年 12月 09日
46 初心に返って、がんばるのみです
2016年 12月 12日
47 雨降って、地は固まり……ますか?
2016年 12月 19日
48 わたし、頭を抱えます
2016年 12月 22日
49 しあわせって、こういうことかもしれません
2016年 12月 26日
50 リュグナーの秘密を聞きました
2016年 12月 29日
51 薬師さんカッコいいです
2017年 01月 01日
52 トラブルに対処できるようになりたいです
2017年 01月 03日
53 かけがえのないものは、なんですか
2017年 01月 04日
54 それぞれの心模様があるんです
2017年 01月 05日
55 かたちには見えないけれど
2017年 01月 05日
最終話 光は、あなたとともに
2017年 01月 08日
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

令嬢はまったりをご所望。

悪役令嬢の役を終えたあと、ローニャは国の隅の街で喫茶店の生活をスタート。まったりを求めたが、言い寄る客ばかりで忙しく目眩を覚えていたが……。 ある日、最強と謳わ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全51部)
  • 31 user
  • 最終掲載日:2017/01/20 13:23
聖女の魔力は万能です

二十代のOL、小鳥遊 聖は【聖女召喚の儀】により異世界に召喚された。 だがしかし、彼女は【聖女】とは認識されなかった。 召喚された部屋に現れた第一王子は、聖と一//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全28部)
  • 33 user
  • 最終掲載日:2017/01/09 19:00
婚約破棄の次は偽装婚約。さて、その次は……。

伯爵の娘であるアナベルは、父伯爵が亡くなった途端、従兄から不貞を理由に婚約を破棄される。それはまったくの濡れ衣だが、アナベルも従兄が嫌いだったので、婚約破棄はこ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全75部)
  • 35 user
  • 最終掲載日:2016/12/11 21:45
復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる

大学へ向かう途中、突然地面が光り中学の同級生と共に異世界へ召喚されてしまった瑠璃。 国に繁栄をもたらす巫女姫を召喚したつもりが、巻き込まれたそうな。 幸い衣食住//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全67部)
  • 32 user
  • 最終掲載日:2017/01/14 20:46
魔導師は平凡を望む

ある日、唐突に異世界トリップを体験した香坂御月。彼女はオタク故に順応も早かった。仕方が無いので魔導師として生活中。 本来の世界の知識と言語の自動翻訳という恩恵を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全302部)
  • 34 user
  • 最終掲載日:2017/01/18 07:00
第三王子は発光ブツにつき、直視注意!

相手のオーラが見える貧乏伯爵令嬢のリナは、ある日王宮に行くことになる。そこで出会ったのは、あまりにも眩しすぎるオーラを持った第三王子のジルベルトだった。直視でき//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全48部)
  • 29 user
  • 最終掲載日:2016/08/28 12:00
悪役令嬢の取り巻きやめようと思います

気付いたら、悪役令嬢の、取り巻きBでした! あれ?これって娘が前にやってたゲームの中の世界じゃない?! 突然、前世の記憶を取り戻した伯爵令嬢コゼットは自分の太ま//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全161部)
  • 32 user
  • 最終掲載日:2017/01/17 07:00
もう、いいでしょう。

 周囲から虐げられてきた皇女が、幼馴染であり、婚約者でもある騎士に『惚れた女に子供が出来たから、お前から婚約破棄を申し出てくれ!』と暴言を吐かれて、国を捨てる覚//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全9部)
  • 31 user
  • 最終掲載日:2016/11/26 23:00
異世界出戻り奮闘記

 かつて私は異世界に召喚されたことがある。異界からの巫女として一年余りを過ごした私は、役目を果たし、元の世界へ帰ることとなった。そして護衛騎士に秘めた思いを告白//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全78部)
  • 36 user
  • 最終掲載日:2016/01/03 18:00
箱庭の薬術師

交換条件は、神様の玩具になること。 妹を助けてもらった条件として、楠木ひなみは異世界へ渡った。その世界で「ポイント」を集めて、神様の役に立つことがひなみに与え//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全158部)
  • 34 user
  • 最終掲載日:2016/09/16 23:59
借り暮らしのご令嬢

アニエス・レーヴェルジュは美しく、気位の高い伯爵令嬢である。 社交界の麗しの薔薇と呼ばれた彼女は、高嶺の花であった。 一方で、騎士である貧乏貴族のベルナールは//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全79部)
  • 31 user
  • 最終掲載日:2016/09/30 17:00
狼領主のお嬢様

自らの贅沢の為に、悪逆の限りを尽くした前領主一家。その一人娘だった私は、使用人であり恋人の彼が、領主の尻尾を掴もうと潜り込んでいた間者だと知った。 そして、領民//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全20部)
  • 29 user
  • 最終掲載日:2016/06/19 06:34
魔法使いの婚約者

剣と魔法の世界に転生したこの私。復活した魔王、聖剣に選ばれた勇者―――――そんな王道ファンタジーが繰り広げられる中で、与えられたポジションは魔法使いの婚約者。(//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全40部)
  • 34 user
  • 最終掲載日:2016/05/27 08:04
アルバート家の令嬢は没落をご所望です

貴族の令嬢メアリ・アルバートは始業式の最中、この世界が前世でプレイした乙女ゲームであり自分はそのゲームに出てくるキャラクターであることを思い出す。ゲームでのメア//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全104部)
  • 30 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 11:31
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全158部)
  • 36 user
  • 最終掲載日:2017/01/20 00:00
指輪の選んだ婚約者

見た目と中身の一致しない美貌の騎士様と、刺繍に没頭していたい淡々としたお嬢様の、のんびりほのぼのした契約的婚約ライフのお話。 ※本編完結。 ※一迅社文庫アイリス//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全52部)
  • 38 user
  • 最終掲載日:2016/12/09 18:47
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全179部)
  • 41 user
  • 最終掲載日:2017/01/09 16:01
ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです

 リコリスは奇妙な既視感に悩まされる大人びた子供だ。ある日父親から自分の婚約者について聞かされたリコリスは、それが前世でプレイした乙女ゲームのキャラクターである//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全69部)
  • 28 user
  • 最終掲載日:2016/02/10 22:51
悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される

婚約破棄を言い渡され、国外追放されるはずだったティアラローズ。 「ここって、私がプレイしていた乙女ゲームだ!」そう思い出したのは、物語エンディングの前日だった―//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全48部)
  • 37 user
  • 最終掲載日:2016/12/29 23:13
転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う

 ノイン王国宰相・ザリエル公爵には、一人娘がいる。  銀色の髪にアメジストのような澄んだ瞳を持つ美しい娘・クリスティーナだ。  彼女の幼い頃からの婚約者は、ノイ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全21部)
  • 31 user
  • 最終掲載日:2017/01/05 22:00
ドロップ!! ~香りの令嬢物語~

生死の境をさまよった3歳の時、コーデリアは自分が前世でプレイしたゲームに出てくる高飛車な令嬢に転生している事に気付いてしまう。王子に恋する令嬢になれば暗い未来が//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全56部)
  • 34 user
  • 最終掲載日:2017/01/12 22:38
転生王女は今日も旗を叩き折る。

 前世の記憶を持ったまま生まれ変わった先は、乙女ゲームの世界の王女様。 え、ヒロインのライバル役?冗談じゃない。あんな残念過ぎる人達に恋するつもりは、毛頭無い!//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全88部)
  • 34 user
  • 最終掲載日:2017/01/16 00:00
誰かこの状況を説明してください

貧乏貴族のヴィオラに突然名門貴族のフィサリス公爵家から縁談が舞い込んだ。平凡令嬢と美形公爵。何もかもが釣り合わないと首をかしげていたのだが、そこには公爵様自身の//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全174部)
  • 36 user
  • 最終掲載日:2017/01/11 22:49
北の砦にて

前世は日本人女子。今世は雪の精霊の子ギツネ。そんな主人公と、北の砦の屈強な騎士たちとのほのぼの交流譚。【宝島社様より一巻~三巻が発売中です】

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全117部)
  • 29 user
  • 最終掲載日:2016/11/20 13:00
男爵令嬢と王子の奮闘記

前世で身分違いの結婚をした記憶を持つ男爵家の令嬢シャナ。あんな苦労はごめんだと思っていたのに、ある日、女嫌いの王子を助けたことから運命の歯車が狂いだす。「お前と//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全61部)
  • 28 user
  • 最終掲載日:2016/05/19 05:38
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻した。私、カタリナ・クラエス公爵令嬢八歳。 高熱にうなされ、王子様の婚約者に決まり、ここが前世でやっていた乙女ゲームの世//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全46部)
  • 39 user
  • 最終掲載日:2016/08/17 19:18
転生したので次こそは幸せな人生を掴んでみせましょう

車に轢かれるという残念な結末を迎えたと思ったら、気付いたら赤ん坊に。しかもファンタジーな世界の住人になっていました。マジですか。  というかよくよく考えれば、//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全177部)
  • 28 user
  • 最終掲載日:2016/12/10 12:12
男爵令嬢は、薔薇色の人生を歩みたい

継母に疎まれ命を落とした精霊術師の王女は、500年後、同じ国にセンゲル男爵の娘フェリシアとして生まれ変わった。今度は前世のような最期を迎えないように、良い子の仮//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全112部)
  • 30 user
  • 最終掲載日:2015/11/12 00:18
観賞対象から告白されました。

貴族の令嬢に転生した面食いの主人公。今後の生活のために結婚相手を探しつつも、日々イケメン観賞にいそしんでいた。当然、ベスト・オブ・ザ平凡な自分が彼らとどうこうな//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全148部)
  • 30 user
  • 最終掲載日:2016/03/13 00:00
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全271部)
  • 39 user
  • 最終掲載日:2017/01/15 23:34
私はおとなしく消え去ることにします

私は転生した。転生したのは国の防衛を担う武の公爵家だった。先視の才を持つ私は断片的な未来を見る。そして知った。私には戦う力がない。それを持つのは弟だと。そのこと//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全59部)
  • 31 user
  • 最終掲載日:2017/01/09 04:00
悪役令嬢、時々本気、のち聖女。

 名門アンドール侯爵家の令嬢、エリカ・アンドール。  彼女は次から次へと男を手玉に取る悪女。そして気に入らない相手には、力でもって制裁を加える傲慢な人間。――っ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全123部)
  • 29 user
  • 最終掲載日:2016/07/29 10:00
狼侯爵と愛の霊薬

学院を7年も留年した伯爵令嬢ロザリンドは『ものぐさ姫』と呼ばれていた。独身を貫き薬学研究に人生を捧げたい!と思っていた彼女の元へ、10年帰っていない実家から、極//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全36部)
  • 29 user
  • 最終掲載日:2016/10/19 17:21
私は敵になりません!

キアラは伯爵家の養女。王妃の女官にされる予定で引き取られたが、そのために二回り年上の人と結婚するよう命じられる。絶望した彼女の頭の中に湧きだしたのは、前世の記憶//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全247部)
  • 30 user
  • 最終掲載日:2017/01/12 19:00
非凡・平凡・シャボン!

※ 2016年9月12日、アリアンローズ様より第一巻が発売されました。 ※ 2016年8月17日、本編完結しました。 ※ 2016年9月14日、後日談完結しまし//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全178部)
  • 32 user
  • 最終掲載日:2016/09/14 00:00
↑ページトップへ