挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
この連載小説は未完結のまま約半年以上の間、更新されていません。
今後、次話投稿されない可能性があります。予めご了承下さい。

職業無職の俺が冒険者を目指してみた。【書籍版:職業無職の俺が冒険者を目指すワケ。】

作者:スフレ
 目標も持たず、怠惰な毎日を過ごしていた少年『マルス・ルイーナ』は、モンスターに襲われていた『ラーニア』という女性を助ける。

 一瞬でモンスターを倒してしまったマルスの実力を見て、どこかの冒険者ギルドに所属している有名な冒険者なのでは? とラーニアが聞くが、実はこのマルスという少年はただの職業無職だった。

 そこで、冒険者育成機関の教官であるラーニアはマルスを冒険者を目指してみないかと誘い・・・。

 ※カドカワBOOKS様より書籍化しました。
  書籍版はWEB版を元に改稿されております。
  詳しくは活動報告をご覧ください。
プロローグ
そもそもの切っ掛け
2015/08/16 11:37
第一章――冒険者育成機関 『王立ユーピテル学院』
冒険者育成機関――王立ユーピテル学院への入学①
2015/08/16 13:01
冒険者育成機関――王立ユーピテル学院への入学②
2015/08/16 17:56
冒険者育成機関――王立ユーピテル学院への入学③
2015/08/17 12:28
冒険者育成機関――王立ユーピテル学院への入学④
2015/08/17 17:08
ユーピテル学院の宿舎① ネルファとの出会い
2015/08/18 11:30
ユーピテル学院の宿舎② ラーニアの印象
2015/08/18 14:06
ユーピテル学院の宿舎③ 初めての友達
2015/08/18 17:31
ユーピテル学院の宿舎④ 友達を守るという事
2015/08/19 11:36
ユーピテル学院の宿舎⑤ エリシアの隠し事
2015/08/19 16:51
ユーピテル学院の宿舎⑥ ラーニアとエリシア
2015/08/20 11:33
授業初日① 始まり
2015/08/20 16:51
授業初日② VSセイル
2015/08/21 11:44
授業初日③ VSエリシア
2015/08/21 16:40
授業初日④ ラフィの想い
2015/08/22 11:30
授業初日⑤ 強さの理由
2015/08/22 16:54
授業初日⑥ 初めての座学
2015/08/23 11:41
授業初日⑦ 魔術制御
2015/08/23 16:50
授業初日⑧ エリシアの魔術
2015/08/24 11:40
授業初日⑨ ラフィと昼食
2015/08/24 16:40
授業初日⑩ 二人目の友達
2015/08/25 11:43
授業初日⑪ 魔術が使えなくなった理由
2015/08/25 16:47
授業初日⑫ エリシアの罪
2015/08/26 11:40
授業初日⑬ 本日最後の授業
2015/08/26 16:55
放課後① コミュニティ
2015/08/27 12:48
放課後② エリシアの決意
2015/08/27 17:36
放課後③ 守る為の戦い
2015/08/28 11:48
放課後④ 戦いの結果
2015/08/28 17:20
放課後⑤ 生徒会長
2015/08/29 12:00
放課後⑥ 噂
2015/08/29 19:10
エリシアの秘密① 部屋に戻ったらそこには
2015/08/30 12:15
エリシアの秘密② 時間をあけてから
2015/08/30 19:00
エリシアの秘密③ セイルの謝罪
2015/08/31 11:43
エリシアの秘密④ 三人目の友達
2015/08/31 16:50
エリシアの秘密⑤ 男でなくてはいけない理由
2015/09/01 13:24
エリシアの秘密⑥ エリシアの過去 前編
2015/09/01 17:40
エリシアの秘密⑦ エリシアの過去 中編
2015/09/02 14:50
エリシアの秘密⑧ エリシアの過去 後編
2015/09/02 23:30
エリシアの秘密⑨ 弱さを受け入れること
2015/09/03 14:15
一日の終わり① エリシアの頼み
2015/09/03 20:20
一日の終わり② 夜這い
2015/09/04 12:53
早朝の睦言
2015/09/04 20:23
ラフィとセイル
2015/09/05 12:08
エリシャ・ハイランド
2015/09/05 17:09
一歩前に
2015/09/06 15:42
子鬼との戦い①
2015/09/06 20:50
子鬼との戦い②
2015/09/07 11:49
ラフィの特製弁当
2015/09/07 23:44
ラフィの特製弁当②
2015/09/08 17:41
コゼットとの出会い
2015/09/08 22:03
薬学の授業
2015/09/09 17:30
選択授業① 三つの選択
2015/09/09 22:54
選択授業② セイルとの自主訓練
2015/09/10 17:39
選択授業③ セイルVSルーフィ&ルーシィ①
2015/09/10 23:57
選択授業④ セイルVSルーフィ&ルーシィ②
2015/09/11 17:09
購買部
2015/09/12 00:12
依頼人探し
2015/09/12 15:43
休日の予定
2015/09/12 21:13
エリシャの誓い
2015/09/13 17:15
生徒会への誘い
2015/09/14 15:41
早朝のトラブル
2015/09/15 20:34
あっという間に過ぎる一日
2015/09/16 23:55
生徒会にて①
2015/09/18 00:14
生徒会にて②
2015/09/19 00:08
生徒会にて③
2015/09/20 15:44
生徒会にて④
2015/09/22 13:55
生徒会にて⑤
2015/09/23 23:39
生徒会からの帰路
2015/09/24 22:18
四人で夕食①
2015/09/26 22:16
四人で夕食②
2015/09/27 13:32
初めての休日① 森へ
2015/09/28 20:39
初めての休日② プルが見つけたもの
2015/09/29 20:45
初めての休日③ ラフィとセイルの戦い
2015/09/30 20:45
初めての休日④ ラフィとセイルの戦い②
2015/10/01 22:18
初めての休日⑤ 戦いの後
2015/10/02 20:27
初めての休日⑥ 敵の影
2015/10/04 18:51
初めての休日⑦ 一時の別れ
2015/10/06 00:10
初めての休日⑧ 一段落
2015/10/06 23:09
初めての休日⑨ 調査
2015/10/07 23:56
休日明け初日
2015/10/09 00:41
昼食での遭遇
2015/10/09 19:32
犯人
2015/10/10 21:36
予期せぬ事態
2015/10/12 00:44
気付くとそこは
2015/10/12 19:52
迷宮からの脱出
2015/10/13 23:58
本当の敵
2015/10/14 23:59
守りたい者
2015/10/15 22:56
休日の約束
2015/10/16 23:03
迷宮の仕掛けを作った理由
2015/10/17 21:26
集会場にて
2015/10/18 16:05
戦闘訓練 エリシャVSセイル
2015/10/20 02:06
双子の受難
2015/10/20 22:28
双子の受難② 
2015/10/21 23:46
双子の受難③
2015/10/22 23:38
双子の受難④
2015/10/23 23:51
双子の受難⑤
2015/10/24 23:11
双子の受難⑥
2015/10/25 23:41
双子の受難⑦
2015/10/26 21:22
双子の受難⑧
2015/10/28 23:55
双子の確信
2015/10/30 00:26
夜の闖入者たち
2015/11/10 18:44
夜のコミュニケーション①
2015/11/16 18:25
夜のコミュニケーション②
2015/11/16 18:26
夜のコミュニケーション③
2015/11/18 23:48
予想外の火種
2015/11/19 22:50
予想外の火種②
2015/11/20 18:59
喧嘩するのも友達らしい
2015/11/21 21:18
クラス訓練①
2015/11/22 23:25
クラス訓練②
2015/11/24 22:39
クラス訓練③
2015/11/26 20:59
クラス訓練④
2015/11/28 19:47
クラス訓練⑤
2015/11/29 20:59
クラス訓練⑥
2015/11/30 21:23
クラス訓練⑦
2015/12/01 22:40
クラス訓練⑧
2015/12/02 23:18
午前の授業終了、そして食堂へ。
2015/12/03 21:04
食堂での一幕と、見てはいけない生徒会の一幕。
2015/12/04 23:44
委員会設立の相談①
2015/12/05 22:06
委員会設立の相談②
2015/12/06 23:43
三年組の錯綜する想い
2015/12/07 21:24
昼休憩の終わりに
2015/12/08 21:42
代表選手決定
2015/12/09 22:15
午後の授業①
2015/12/10 22:08
午後の授業②
2015/12/11 23:00
生徒会へ向かう途中で
2015/12/12 22:29
アリシアとコゼット
2015/12/13 21:46
コゼットと子龍
2015/12/14 21:45
ファルトの問い
2015/12/16 09:44
身近にあった答え
2015/12/16 22:07
訓練の成果
2015/12/17 22:22
休日の訓練
2015/12/19 00:17
三年生との決闘①
2015/12/20 00:27
三年生との決闘②
2015/12/21 15:34
三年生との決闘③
2015/12/22 22:15
三年生との決闘④
2015/12/23 22:46
三年生との決闘⑤
2015/12/23 22:51
怪我の治療
2015/12/25 22:51
秩序の維持と生徒を守るということ
2015/12/25 22:55
最強が終わらす実力主義
2015/12/26 23:40
ご褒美の効果
2015/12/28 14:28
新しい約束
2015/12/29 13:59
委員会設立
2015/12/31 16:31
定期試験の勉強①
2016/01/02 18:51
定期試験の勉強②
2016/01/03 23:28
定期試験①
2016/01/04 21:27
定期試験②
2016/01/05 22:54
定期試験③
2016/01/06 21:32
定期試験の結果
2016/01/07 23:20
第二章――学院対抗戦
代表選手決定①
2016/01/09 00:01
代表選手決定②
2016/01/14 20:51
学院対抗戦――参加競技決定①
2016/01/26 23:17
学院対抗戦――参加競技決定②
2016/01/27 23:38
学院対抗戦――参加競技決定③
2016/01/28 23:53
デモンイーター(訓練)①
2016/01/30 00:42
デモンイーター(訓練)②
2016/01/31 23:28
デモンイーター(訓練)③
2016/02/01 23:42
デモンイーター(訓練)④
2016/02/03 00:22
デモンイーター(訓練)⑤
2016/02/04 00:19
競技仲間との交流①
2016/02/06 00:03
競技仲間との交流②
2016/02/16 00:30
競技仲間との交流③
2016/02/18 00:11
競技仲間との交流を終えて
2016/02/21 23:56
委員会の仕事
2016/02/25 00:17
仲良くなる為の方法
2016/03/01 22:41
部屋を追い出され
2016/03/04 23:15
委員会での実戦訓練
2016/03/08 23:03
委員会での実戦訓練②
2016/03/16 00:42
委員会での実戦訓練③
2016/03/22 22:17
委員会へ
2016/04/04 12:01
家政婦の真似事①
2016/05/02 23:31
家政婦の真似事②
2016/05/09 20:07
家政婦の真似事③ 余談
2016/06/03 01:15
家政婦の真似事④ 余談②
2016/07/03 20:17
争いの前兆
2016/08/10 03:30
槍の騎士の矜持
2016/10/10 13:55
砕かれた矜持
2016/12/12 02:23
原因究明①
2016/12/17 22:19
アリシアの推測
2017/01/05 09:04
疑念
2017/02/10 20:00
新作公開しました。
『わたし、コスプレイヤーになれます! ~二―ベルングの乙女たち~』
もしよろしければ、ご一読ください。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~

とある世界に魔法戦闘を極め、『賢者』とまで呼ばれた者がいた。 彼は最強の戦術を求め、世界に存在するあらゆる魔法、戦術を研究し尽くした。  そうして導き出された//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全150部分)
  • 8663 user
  • 最終掲載日:2017/09/20 22:05
デスマーチからはじまる異世界狂想曲

 アラサープログラマー鈴木一郎は、普段着のままレベル1で、突然異世界にいる自分に気付く。3回だけ使える使い捨て大魔法「流星雨」によって棚ボタで高いレベルと財宝を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全544部分)
  • 11339 user
  • 最終掲載日:2017/09/17 18:00
ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた

 ◆書籍⑧巻まで好評発売中です◆ ニートの山野マサル(23)は、ハロワに行って面白そうな求人を見つける。【剣と魔法のファンタジー世界でテストプレイ。長期間、泊り//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全185部分)
  • 8717 user
  • 最終掲載日:2017/09/18 21:00
異世界転移で女神様から祝福を! ~いえ、手持ちの異能があるので結構です~

 放課後の学校に残っていた人がまとめて異世界に転移することになった。  呼び出されたのは王宮で、魔王を倒してほしいと言われる。転移の際に1人1つギフトを貰い勇者//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全171部分)
  • 10762 user
  • 最終掲載日:2017/09/17 00:00
LV999の村人

 この世界には、レベルという概念が存在する。  モンスター討伐を生業としている者達以外、そのほとんどがLV1から5の間程度でしかない。  また、誰もがモンス//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全317部分)
  • 9441 user
  • 最終掲載日:2017/09/21 23:51
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全383部分)
  • 11470 user
  • 最終掲載日:2017/09/20 22:05
村人ですが何か?

飯島竜人は異世界に転生し、リュート=マクレーンとなった。 転生先の肉体の最適職業は村人で、家も普通の農家で普通に貧乏だった。 ゴブリンやらドラゴンやらが闊歩する//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全93部分)
  • 8559 user
  • 最終掲載日:2017/09/05 23:03
聖者無双 ~サラリーマン、異世界で生き残るために歩む道~

地球の運命神と異世界ガルダルディアの主神が、ある日、賭け事をした。 運命神は賭けに負け、十の凡庸な魂を見繕い、異世界ガルダルディアの主神へ渡した。 その凡庸な魂//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全362部分)
  • 10282 user
  • 最終掲載日:2017/09/06 20:00
ワールド・ティーチャー -異世界式教育エージェント-

世界最強のエージェントと呼ばれた男は、引退を機に後進を育てる教育者となった。 弟子を育て、六十を過ぎた頃、上の陰謀により受けた作戦によって命を落とすが、記憶を持//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全175部分)
  • 10124 user
  • 最終掲載日:2017/09/08 01:21
異世界迷宮で奴隷ハーレムを

ゲームだと思っていたら異世界に飛び込んでしまった男の物語。迷宮のあるゲーム的な世界でチートな設定を使ってがんばります。そこは、身分差があり、奴隷もいる社会。とな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全220部分)
  • 9356 user
  • 最終掲載日:2017/08/30 20:00
成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです

 俺、一之丞は就職100連敗、さらに記録更新中の無職だった。  面接に向かう途中、トラック事故に巻き込まれ、あえなく死亡。  そして、女神から常人よりも400倍//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全199部分)
  • 9526 user
  • 最終掲載日:2017/09/15 16:38
進化の実~知らないうちに勝ち組人生~

柊誠一は、不細工・気持ち悪い・汚い・臭い・デブといった、罵倒する言葉が次々と浮かんでくるほどの容姿の持ち主だった。そんな誠一が何時も通りに学校で虐められ、何とか//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全106部分)
  • 9459 user
  • 最終掲載日:2017/09/20 22:29
境界迷宮と異界の魔術師

 主人公テオドールが異母兄弟によって水路に突き落されて目を覚ました時、唐突に前世の記憶が蘇る。しかしその前世の記憶とは日本人、霧島景久の物であり、しかも「テオド//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1238部分)
  • 9697 user
  • 最終掲載日:2017/09/22 00:00
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部分)
  • 9317 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部分)
  • 9659 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
レジェンド

東北の田舎町に住んでいた佐伯玲二は夏休み中に事故によりその命を散らす。……だが、気が付くと白い世界に存在しており、目の前には得体の知れない光球が。その光球は異世//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1496部分)
  • 10283 user
  • 最終掲載日:2017/09/21 18:00
二度目の人生を異世界で

唐突に現れた神様を名乗る幼女に告げられた一言。 「功刀 蓮弥さん、貴方はお亡くなりになりました!。」 これは、どうも前の人生はきっちり大往生したらしい主人公が、//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全374部分)
  • 10236 user
  • 最終掲載日:2017/09/20 12:00
再召喚された勇者は一般人として生きていく?

異世界へと召喚され世界を平和に導いた勇者「ソータ=コノエ」当時中学三年生。 だが魔王を討伐した瞬間彼は送還魔法をかけられ、何もわからず地球へと戻されてしまった//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全386部分)
  • 10017 user
  • 最終掲載日:2017/09/17 11:00
回復魔法を得た童貞のチーレム異世界転移記

情けは人の為ならず。 その言葉を信じ、人に尽くし利用され続けた30代の男。 人生が終わるその時、彼は異世界に転移する事となった。 彼の希望は、無論女性にモテ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全133部分)
  • 8990 user
  • 最終掲載日:2017/09/20 16:00
金色の文字使い ~勇者四人に巻き込まれたユニークチート~

『金色の文字使い』は「コンジキのワードマスター」と読んで下さい。 あらすじ  ある日、主人公である丘村日色は異世界へと飛ばされた。四人の勇者に巻き込まれて召喚//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全809部分)
  • 9776 user
  • 最終掲載日:2017/09/20 00:00
聖女の回復魔法がどう見ても俺の劣化版な件について。

 昔、回復魔法を見てすっかり魅了されてしまった俺。しかし教えてもらうには多大な寄付金が必要になる。一般家庭の俺じゃどう背伸びしてもそんな金は出せない。ってことで//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全176部分)
  • 9498 user
  • 最終掲載日:2017/09/14 19:00
二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む

魔王を倒し、世界を救えと勇者として召喚され、必死に救った主人公、宇景海人。 彼は魔王を倒し、世界を救ったが、仲間と信じていたモノたちにことごとく裏切られ、剣に貫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全123部分)
  • 9121 user
  • 最終掲載日:2017/09/11 08:32
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部分)
  • 10842 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
スキルトレーサー

両親が亡くなった4歳の頃から人間国宝の祖父の下で古武術を学び、日本にいながらも戦いや殺す技術を学んだ。 そろそろ高校卒業となったある日、「異世界から無理矢理呼び//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全111部分)
  • 8812 user
  • 最終掲載日:2016/04/05 08:09
異世界支配のスキルテイカー ~ ゼロから始める奴隷ハーレム ~

 スキルを奪って成り上がれ!!  武術の天才――近衛悠斗が召喚されたのは、奴隷たちが売買される異世界であった。  悠斗はそこで倒した魔物のスキルを奪い取る《能力//

  • アクション〔文芸〕
  • 連載(全229部分)
  • 9030 user
  • 最終掲載日:2017/09/20 05:00
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えれば唯//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全281部分)
  • 12311 user
  • 最終掲載日:2017/09/02 18:02
黒の召喚士 ~戦闘狂の成り上がり~(旧:古今東西召喚士)

 記憶を無くした主人公が召喚術を駆使し、成り上がっていく異世界転生物語。主人公は名前をケルヴィンと変えて転生し、コツコツとレベルを上げ、スキルを会得し配下を増や//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全457部分)
  • 10310 user
  • 最終掲載日:2017/09/21 18:37
賢者の孫

 あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全122部分)
  • 11384 user
  • 最終掲載日:2017/09/06 07:05
↑ページトップへ