挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。
この連載小説は未完結のまま約5ヶ月以上の間、更新されていません。
今後、次話投稿されない可能性もあります。予めご了承下さい。

時読みの詩 乱世のかぐや姫

作者:みどりこ

時は戦国、帰蝶は信長の元に嫁ぐ事になる。
でも、帰蝶の実家斉藤家は、ただの戦国大名ではなかった。

時読みの郷、と言われる稲葉山城は、「覇王」と呼ばれる男を見つけ、その力を助けて、
天下統一に導く 「時読み」と言われる秘密組織だった。

そして、「覇王の相」を持つ信長への密かな後押しによる早期天下統一を使命とした時読み組織は、
同胞達との影の協力のもと、ある者は、信長の敵を、あるものは、信長の味方を演じ続けながら、
天下泰平への道を切り開こうと苦悩する。

そんななか、同胞 愛乃が、諜報活動中に事故にあい、
記憶を失い信長の側室となってしまう。

しかも、愛乃の腹には、信長の子が宿っていたのだ。

愛乃は、帰蝶の兄、義龍の婚約者でもあった・・・

それに、気付いた、帰蝶の兄、美濃の次期当主である、義龍は、絶望しながらも、愛乃の幸せを願い、
身を引く決意をした。
そして、義龍と、密かに帰蝶に想いを寄せる光秀は信長に迫った。
「愛乃を傍におくなら・・帰蝶を返せと」
その、尤もな、要求に対して、信長は、NOを突きつけた。

絶句する、義龍に、信長はこう言った。
「では、妹の市をやる!!それでいいな?」と。

「いらぬわ!!女をもののように言うな!!」
そう言って、激昂する義龍・・・。

それでも、信長は、愛乃を愛していても、「王妃の相」である、帰蝶に、
不思議な魅力を感じ返しきれなかった。

やがて、産後の肥立ちが悪く、帰らぬ人となる愛乃・・・。

その孤独を埋めようとするかのように・・
信長と痛みを分け合って天下統一を目指す覚悟を決める帰蝶・・。

宿命、嫉妬、情、葛藤 が渦巻くなか戦国の世は混迷を極めるのだった。
時読みの詩 1章 形だけの妻
2016/12/06 02:00
時読みの詩 2章 王妃の資質
2016/12/06 18:02
時読みの詩 3章 其々の喪失感
2016/12/06 18:02
時読みの詩 4章 孤独と成果
2016/12/06 18:03
時読みの詩 5章 利三の恋
2016/12/06 22:00
時読みの詩 6章 喪失と新時代
2016/12/06 18:03
時読みの詩 7章 苦悩 それでも愛する事
2016/12/06 22:00
時読みの詩 8章 約束
2016/12/06 22:04
時読みの詩 9章 上洛 夫婦として
2016/12/06 22:07
時読みの詩 10章 敗戦の影の絆
2016/12/06 22:08
時読みの詩 11章 哀しき夫婦
2016/12/06 22:09
時読みの詩 12章 苦悩の中の苦悩
2016/12/06 22:10
時読みの詩 13章 利三 過去の純愛
2016/12/06 22:17
時読みの詩 14章 甲賀での絆
2016/12/06 22:19
時読みの詩 15章 皮肉な宿命
2016/12/06 22:20
時読みの詩 16章  死しても分かり合えず・・・
2016/12/06 22:22
時読みの詩 17章 様々な絆
2016/12/06 22:23
時読みの詩 18章 親としての苦悩
2016/12/06 22:24
時読みの詩 19章 恋の落し物
2016/12/06 22:36
時読みの詩 20章 新しき風
2016/12/06 22:44
時読みの詩 21章 明智家の再編成
2016/12/06 22:46
時読みの詩 22章 妻としての覚悟
2016/12/06 22:48
時読みの詩 23章 村重の乱
2016/12/10 09:47
時読みの詩 24章 栄華と影
2016/12/09 21:38
時読みの詩 25章 異国の香り
2016/12/14 20:31
時読みの詩 26章 夫婦でありたくて
2016/12/18 00:27
時読みの詩 27章 幼き恋から
2016/12/19 19:51
時読みの詩 28章 疑惑の中で守りたき者
2016/12/20 00:17
時読みの詩 29章 どうしても守りたくて
2016/12/22 20:06
時読みの詩 30章 裏腹なる暴力
2016/12/22 21:36
時読みの詩 31章 揺れ動く覚悟
2016/12/23 13:09
時読みの詩 32章 四国の花と脅威
2016/12/23 20:16
時読みの詩 33章 長宗我部一族
2016/12/24 20:07
時読みの詩 34章 四国討伐の覚悟
2016/12/26 22:15
時読みの詩 番外編 ガラシャと忠興 幼き恋 前編
2016/12/10 23:12
時読みの詩 番外編  信長一家の大晦日 信澄と篤子の物語 
2016/12/13 23:02
時読みの詩35章 時読みの迷い
2016/12/28 22:37
時読みの詩 36章 家康という男
2016/12/29 09:50
時読みの詩 37章 暗雲
2016/12/30 20:17
時読みの詩 38章 反逆への覚悟
2016/12/31 12:19
時読みの詩 39章 決起の前の絆
2017/01/01 17:29
時読みの詩 番外編  亜子と光秀の新生活 帰蝶の葛藤
2017/01/01 19:55
時読みの詩 40章 本能寺 前夜
2017/01/02 23:18
時読みの詩 41章 本能寺の変 最期の時
2017/01/05 22:10
時読みの詩 42章 哀しき波紋
2017/01/08 22:55
時読みの詩 43章 崩壊と希望
2017/01/11 23:50
時読みの詩 44章 罪と罰の中で 光秀 帰蝶
2017/01/14 17:36
時読みの詩 45章 懐かしき絆  覇王への追悼
2017/01/15 15:21
時読みの詩 46章  最期の満月  光秀 帰蝶
2017/01/17 07:26
時読みの詩 47章 家康の覚悟
2017/01/22 10:56
時読みの詩 48章 天下の分かれ目
2017/01/22 19:39
時読みの詩 49章  別れの時  利三 近江 
2017/01/28 10:11
時読みの詩 50章 最期の時 帰蝶 光秀
2017/02/01 21:54
時読みの詩 51章 引き継いだ絆
2017/02/11 00:58
時読みの詩 52章 秋乃との再会
2017/03/06 19:53
時読みの詩 53章 記憶の中の強き人
2017/03/08 22:27
時読みの詩 54章 疾風の矜持
2017/03/18 18:25
時読みの詩 55章 前世の生き様
2017/03/19 22:27
時読みの詩 56章 悲恋と覚悟
2017/03/20 16:20
時読みの詩 57章  本当の自分
2017/03/22 00:22
時読みの詩 58章
2017/05/03 02:18
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

暗愚帝は空っぽ後宮で畑姫を愛でる

ドラザシャールの暗愚帝と名高いハイラートは御歳21にして、帝国政治の膿を一掃した。ついでに賄賂と私刑と行方不明が日常茶飯事の跳梁跋扈とした後宮も空っぽにした筈だ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全25部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/08/29 21:29
陶都物語~赤き炎の中に~

岐阜の片田舎に、ひとりのおっさんが転生した。おっさんが現代知識を生かして幕末の美濃から雄飛する!! この物語はフィクションです。 作者の不勉強で齟齬をきた//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全284部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/06/29 01:51
異世界建国記

異世界に転生した主人公。 どうやら捨てられた子供に転生してしまったらしい。 目の前には自分と同じように捨てられた子供たち。 主人公は生きるために彼らを率いて農作//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全259部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/21 12:00
精霊に転生したので運命を変えてみせます!

王子の婚約者の座をめぐって、友人だった令嬢に崖から突き落とされた主人公マーヤ。私の人生これで終わり!?と思ったら、なぜか精霊の卵に転生しました。すると召喚された//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全88部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/08/12 22:56
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全299部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 18:39
魔王の器

剣と魔法の世界。 大国の名門貴族家に生まれながら、ろくに魔法が使えない少年は不遇の日々を送っていた。そんな少年の運命は、ある魔族との出会いによって大きく動き出す//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全213部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/19 00:00
私はおとなしく消え去ることにします

私は転生した。転生したのは国の防衛を担う武の公爵家だった。先視の才を持つ私は断片的な未来を見る。そして知った。私には戦う力がない。それを持つのは弟だと。そのこと//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全64部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/07/14 04:00
復讐は天罰を呼び魔術士はぽやぽやを楽しむ

 中年教師の間藤未来生は妻と娘を殺した犯人を突き止め復讐した日に天罰が下って死亡する。  但し、その精神は見知らぬ世界に飛ばされ、リカルド・ユニウスという少年に//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全56部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/22 18:00
おかしな転生

 貧しい領地の貧乏貴族の下に、一人の少年が生まれる。次期領主となるべきその少年の名はペイストリー。類まれな才能を持つペイストリーの前世は、将来を約束された菓子職//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全158部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 14:22
レジェンド

東北の田舎町に住んでいた佐伯玲二は夏休み中に事故によりその命を散らす。……だが、気が付くと白い世界に存在しており、目の前には得体の知れない光球が。その光球は異世//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1527部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/22 18:00
二人の勇者の物語

異世界召喚によってやって来た勇者が魔族に捕われた王女を救う。  ありふれた話なんだが、その世界に勇者達がたくさんいた場合はどうなるんだ?  王女が救出されたと//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全171部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/18 18:54
青薔薇姫のやりなおし革命記

 歴史あり、誇り高きハイルランド王国。その建国を祝う<星祭>の夜、王妃アリシアは城に乗り込んできた革命軍に胸を貫かれ、命を落とした。―――はずだった。  愛す//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全111部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/19 22:23
忌み子な王子の守護精霊

どうやら、わたしは風の守護精霊らしい。守護主である赤ちゃん改め、ルイを陰ながら見守る毎日を送っています。現在、ルイ六歳。間近に控えた魔力測定のことで頭を悩めてい//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全34部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/04/19 19:19
私は敵になりません!

※主婦と生活社PASH!ブックス様より書籍化!6巻目8/25発売です! キアラは伯爵家の養女。王妃の女官にされる予定で引き取られたが、そのために二回り年上の人と//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全277部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/08/29 23:00
百魔の主

青年は病室でその生をまっとうしたあと、異界の英霊に誘われて世界を渡った。 青年、メレア=メアの二度目の生は、英霊が未練と共にさまよう霊山の一角から始まる。 英霊//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全203部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/15 12:33
わたしはふたつめの人生をあるく!

 フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全191部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/09/18 19:08
臆病なうさぎさん

マリエールの夫には、夜になると可愛いウサギになる呪いがかかっているらしい。でも夫は「こんな恥ずかしい姿みせられるか!」と必死に隠したがっているので、結婚初日に秘//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全40部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/08/31 08:00
かまどの嫁

陰陽師家の側室として嫁いできた鹿の子。しかし鹿の子は妖しも家鳴りもみえない、霊力なしだった。側室に不相応だと初夜に御寝所から追い出され、それからずっと、かまどの//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全120部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/01/04 10:00
戦国小町苦労譚

ある日、一人の少女が戦国時代へタイムスリップした。 それこそ神の気まぐれ、悪魔の退屈しのぎといえるほど唐突に。 少女は世界を変える力を持っているわけではない。//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全125部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/10/09 00:21
王太子は、前世で私を振った恋人でした

前世で恋人に捨てられた記憶を持つリズは、今世は自由に生きてやると決めていた。 不思議な力を見いだされ聖女候補として王宮におもむくも、そこで出会った王太子は、前世//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全32部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/21 19:51
最強魔法師の隠遁計画

 100年前、突如として魔物が現れ人間を襲いだした。当時、通常兵器では魔物の硬質な身体に傷を付けることすらできず、人類はその数をあっという間に減少させ身を守るか//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全362部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/21 10:03
紅の死神は眠り姫の寝起きに悩まされる

 のどかな農業国フロイトの王女アマリリス――リリスは病弱なためによく眠り、人々から〝美しきフロイトの眠り姫〟と呼ばれている。  しかし、病弱設定は表向きのもので//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全116部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/10/22 21:28
侯爵令嬢は手駒を演じる

かつて愛国者の国と呼ばれていたローランズ王国は現在、正妃の息子である第二王子を擁立する国王派と、側妃の息子である第一王子を擁立する教会派に分裂し、政治が混乱して//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全149部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/12 20:00
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全265部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 21:29
傾国の娘は力を隠したい

亡国の王女セシルは前世の記憶がある。地球で食べたおいしい食事をするために植物を創造した。父王はセシルと母親の力を隠すために後宮に幽閉した。母と父王の死を境に大国//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全116部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/08/27 07:00
織田家の長男に生まれました

気がつくと戦国時代だった。 どうやら前世から生まれ変わったらしい男。 自分の置かれた状況を確認すると、享禄元年の織田家に長男として生まれた事がわかる。 「織田家//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全86部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/21 21:13
淡海乃海 水面が揺れる時

戦国時代、近江の国人領主家に男子が生まれた。名前は竹若丸。そして二歳で父を失う。その時から竹若丸の戦国サバイバルが始まった。竹若丸は生き残れるのか? 家を大きく//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全187部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/21 23:51
奇蹟の少女と運命の相手

 ジェラード侯爵令嬢ローズマリーは、飲み込みの良さと応用力、好奇心を併せ持った天才少女。  彼女の祖母セルローズもまた、王立学院で伝説となった「不世出の才媛」と//

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 連載(全97部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/22 17:40
父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。

日本で研究者をしていた28歳の私は、気付いたらファンタジーの世界へ輪廻転生をしていました。 更に半精霊化した父と精霊の母を持つクォーターという存在に。 父に執着//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全112部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/21 20:44
私はピンクの赤ちゃん龍(見た目はトカゲ!)

二十歳の大森ももかは両親との関係、田舎特有の付き合いや職場環境に悩んでいた。 そんなある日、ももかはとびきり自由な夢を見た。 夢が全ての始まりで、夢が優しくもも//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全29部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/09/05 20:00
お菓子職人の成り上がり~天才パティシエの領地経営~

貧乏貴族のアルノルト准男爵家に産まれたクルト。彼の前世は天才菓子職人だった クルトは領主となり領地を豊かにしながら、前世で果たせなかった夢、世界一の菓子職人を目//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全122部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/01 18:48
リーフェの祝福

火・水・風・地・無の属性の魔法が存在する世界で、無属性以外の属性を扱えない体質により落ちこぼれの烙印を押された者達『リーフェ』。 そんな体質を持って生まれたユイ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全133部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/09/01 11:52
重装令嬢モアネット〜かけた覚えのない呪いの解き方〜

「お前みたいな醜い女と結婚なんかするもんか!」  婚約者であるアレクシス王子から言われたこの言葉に、アイディラ家の令嬢モアネットは酷く傷付いた。  そのうえ婚//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全60部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/03/15 00:38
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全386部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/10 23:44
薬の魔物の解雇理由

ネアは、歌乞いだ。 魔物を捕らえ契約し、一つの働きに対して、対価として命を削って一つの願い事を叶える。 しかし最弱の魔物と契約してしまったネアは、この世界での唯//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全542部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/22 17:22
借り暮らしのご令嬢

アニエス・レーヴェルジュは美しく、気位の高い伯爵令嬢である。 社交界の麗しの薔薇と呼ばれた彼女は、高嶺の花であった。 一方で、騎士である貧乏貴族のベルナールは//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全79部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/09/30 17:00
↑ページトップへ