挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。

姉と俺(と母と父)

姉と俺(と母と父)

作者:聖魔光闇
これまで掌編小説として短編で投稿していた物をちまちまと連載していきます。

一話一話が完結しますが、ある流れに沿って話は進行していきます。

蝕む身体
2011/03/01 10:00
水計画
2011/03/05 10:00
シンクロ
2011/03/10 10:00
仏への道
2011/03/15 10:00
ライチ
2011/03/20 10:00
勉強
2011/03/25 10:00
イメージ
2011/03/30 10:00
反射神経
2011/04/05 10:00
気持ち
2011/04/10 10:00
作文
2011/04/15 10:00
2011/04/20 10:00
準備
2011/04/25 10:00
風呂
2011/04/30 10:00
静寂
2011/05/05 10:00
悪戯
2011/05/10 10:00
嘘ぉ!
2011/05/15 10:00
意気込み
2011/05/20 10:00
姿勢
2011/05/25 10:00
団欒
2011/05/30 10:00
最終回
2011/06/05 10:00
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

またいつか一緒に【第一話】

【そして人はいなくなっちゃいました】へのご参加ありがとうございました。 それでは、リレー小説第二段を行いたいと思います。 今回もまた、勝手に始めてしまいまし//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2011/05/10 14:00
↑ページトップへ