挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
この連載小説は未完結のまま約5ヶ月以上の間、更新されていません。

オレらはモンスター!! ~命じる者と命じられる者~

想いを込めた口づけは、心の怪物を目覚めさせる・・・。そんな感じのファンタジーハートフルラブコメディ冒険譚、開幕。
「オラはモンスター(1)」
2015/05/15 20:47
「オラはモンスター(2)」
2015/05/16 13:24
「オラはモンスター(3)」
2015/05/16 14:33
「オラはモンスター(END)」
2015/05/17 23:35
「オレってマジモンスター(1)」
2015/05/18 04:25
「オレってマジモンスター(2)」
2015/05/18 04:29
「オレってマジモンスター(3)」
2015/05/21 20:07
「オレってマジモンスター(4)」
2015/05/21 22:29
「オレってマジモンスター(5)」
2015/05/22 01:14
「オレってマジモンスター(6)」
2015/05/22 22:00
「オレってマジモンスター(7)」
2015/05/23 02:57
「オレってマジモンスター(8)」
2015/05/23 19:00
「オレってマジモンスター(END)」
2015/05/24 19:45
「ワタシはモンスターだ(1)」
2015/05/25 22:00
「ワタシはモンスターだ(2)」
2015/05/27 00:34
「ワタシはモンスターだ(3)」
2015/05/28 04:40
「ワタシはモンスターだ(4)」
2015/05/30 03:16
「ワタシはモンスターだ(5)」
2015/05/30 09:36
「ワタシはモンスターだ(6)」
2015/05/31 06:00
「ワタシはモンスターだ(7)」
2015/06/01 12:00
「ワタシはモンスターだ(8)」
2015/06/02 17:00
「ワタシはモンスターだ(9)」
2015/06/05 18:00
「ワタシはモンスターだ(10)」
2015/06/06 05:00
「ワタシはモンスターだ(11)」
2015/06/07 03:00
「ワタシはモンスターだ(12)」
2015/06/11 00:08
「ワタシはモンスターだ(13)」
2015/06/12 02:00
「ワタシはモンスターだ(14)」
2015/06/13 10:00
「ワタシはモンスターだ(15)」
2015/06/15 06:00
「オレってマジモンスター(9)」
2017/06/04 20:25
「ワタシはモンスターだ(END1/2)」
2017/06/07 23:12
「ワタシはモンスターだ(END2/2)」
2017/06/07 23:15
「オレサマはモンスターなんだよ(1)」
2017/06/11 23:06
「オレサマはモンスターなんだよ(2)」
2017/06/15 17:57
「オレサマはモンスターなんだよ(3)」
2017/06/15 22:13
「オレサマはモンスターなんだよ(4)」
2017/06/17 00:02
「オレサマはモンスターなんだよ(5)」
2017/06/19 15:08
「オレサマはモンスターなんだよ(6)」
2017/06/19 18:12
「オレサマはモンスターなんだよ(7)」
2017/06/19 21:16
「オレサマはモンスターなんだよ(8)」
2017/06/22 17:33
「オレサマはモンスターなんだよ(9)」
2017/06/22 23:03
「オレサマはモンスターなんだよ(10)」
2017/06/24 15:04
「オレサマはモンスターなんだよ(11)」
2017/06/25 22:07
「オレサマはモンスターなんだよ(12)」
2017/06/28 01:36
「オレサマはモンスターなんだよ(13)」
2017/06/28 15:12
「オレサマはモンスターなんだよ(14)」
2017/06/28 22:17
「オレサマはモンスターなんだよ(15)」
2017/06/29 00:16
「オレサマはモンスターなんだよ(16)」
2017/07/02 16:11
「オレサマはモンスターなんだよ(16.5)」
2017/07/02 21:32
「オレサマはモンスターなんだよ(17)」
2017/07/05 23:38
「オレサマはモンスターなんだよ(18)」
2017/07/17 23:11
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

乙女ゲームの攻略キャラだけど許嫁を愛でたい。

第1部:乙女ゲームの攻略キャラに転生しました。 どうやら俺は同人系乙女ゲームの世界の攻略キャラ(騎士)に転生したらしい。 このゲームには無数のエンド(ネタ含む)//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全81部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/12/05 12:34
メープルシロップと”炎帝”の魔法使い

 転生した世界は魔法はあるけど一部の人しか使えないし、科学も未発達、甘味なんて高級品な世界。エレンが思い出したのは甘味あふれる日々の記憶。  森で砂糖楓(サトウ//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 完結済(全46部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2013/08/21 00:00
ナタリア姫と忠実な騎士

自分の容姿にコンプレックスを持つ大国の王女と、彼女の幼馴染である近衛騎士とのすれ違いラブロマンス。最後はハッピーエンドですが、騎士がヘタレの為、じれじれ展開です//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全36部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/12/30 18:44
私の恋愛事情

家を出たら、穴に落ちました。 見知らぬ場所で出会ったのは、個性的な容姿の男性達。 連れて行かれたのは、なんとお城。 そこで出会った王様も王子様も個性的な容姿でし//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全26部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2015/02/20 19:19
目覚めたら記憶喪失でした

ある日目覚めたら、悪役が枕詞のご令嬢になっていました。これって今流行の乙女ゲーム転生ですよね! 違う? 婚約破棄のイベントない? ……ああ、そもそも私には記憶あ//

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 完結済(全43部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/12/28 07:00
悪役令嬢の兄になりまして<<連載版>>

【書籍化決定】2017/8/31、アイリス恋愛F大賞7にて銀賞受賞しました☆ _________________________________________//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全53部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/09/12 23:54
ドラゴンと王子の結婚生活

浮気されて婚約破棄、さらには体がドラゴンになり捕まってしまった子爵令嬢のニナ。 そんな、どん底のニナを妻にして助けてくれたのは第二王子だった。 外見はいかついが//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全33部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 23:05
臆病な伯爵令嬢は揉め事を望まない

私、アメリアは侯爵令嬢・ソフィー様を尊敬し、憧れているだけの地味な取り巻きに過ぎなかった。 だけど、ソフィー様と一緒に彼女の婚約者である王太子殿下と男爵令嬢の密//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全33部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/09/27 00:00
没落貴族令嬢の異国間結婚奮闘実録

貧乏貴族の令嬢たる娘は、言葉も文化も違う家に嫁ぐこととなった。冷たく病弱な夫と金使いの荒い義母に戦々恐々としながらも、愉快な使用人に囲まれてそれなりに楽しく暮ら//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全66部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2014/08/02 18:05
悪役令嬢の護衛騎士

とある伯爵家につかえるお嬢様の護衛騎士は ある日、癇癪をおこしたお嬢様が投げた本に誤って当たり、前世の記憶がよみがえってしまう。そして、この世界はかつて妹がプレ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全5部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/08 00:24
粗暴な騎士の不器用な優しさ

王都の騎士であるシャロンのもとへ、新しい上官が赴任してきた。 どんな人かと思いきや、顔も怖いし言動も怖い。そしてやたらと腕がたつ。 初めはそんな彼に反発して//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 完結済(全11部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2013/11/10 16:29
魔法使いの婚約者

剣と魔法の世界に転生したこの私。復活した魔王、聖剣に選ばれた勇者―――――そんな王道ファンタジーが繰り広げられる中で、与えられたポジションは魔法使いの婚約者。(//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全41部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/13 08:55
エレノアと嘘つき伯爵

レオンハルトは結婚する覚悟を決めた。 女嫌いで知られる伯爵は、三十六歳。戦後間もない属州・ダルシーザで仮の宗主を務めている。 あまり条件の良い花婿ではないと自覚//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全30部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/11/25 13:13
転生先が少女漫画の白豚令嬢だった

 私の前世の記憶が蘇ったのは、祖父経由で婚約破棄を言い渡された瞬間だった。同時に、ここが前世で好きだった少女漫画の世界だと思い出す。漫画の主人公に意地悪の限りを//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全110部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/12/15 21:00
【連載版】Leading case〜悪役令嬢の、悪役令嬢による悪役令嬢のためのテンプレ調査〜

悪役令嬢A嬢は、いわゆるテンプレ婚約破棄をされた。その瞬間思い出したのは前世の記憶――『そう、ここは乙女ゲーム世界だったのです!あっ、ここ前世の記憶でやったとこ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全56部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/12/12 17:00
異世界薬局

研究一筋だった日本の若き薬学者は、過労死をして中世ヨーロッパ風異世界に転生してしまう。 高名な宮廷薬師を父に持つ十歳の薬師見習いの少年として転生した彼は、疾患透//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全98部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/28 12:00
虫かぶり姫

 麗しの王子、クリストファー殿下の婚約者として過ごしてきた侯爵令嬢、エリアーナ・ベルンシュタイン。本好きが高じて彼女につけられたあだ名は、本の虫ならぬ「虫かぶり//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全36部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/06/05 04:39
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全265部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 21:29
かくも呪われしヒトメボレ

北の森に住む魔女の怒りを買い、ヒトメボレの呪いをかけられてしまった近衛騎士ダニエル。そして、その場に偶然居あわせた侍女セシルは、魔女の呪いに巻き込まれ、ダニエル//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全7部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/05/27 19:00
追放令嬢は神様の妻になりました

 やっとのことで皇太子の婚約者に選ばれ、『学園』で幸せを噛みしめていたら――ぽっと出の令嬢に皇太子を捕られた! それでも淑女として生活していたら、今度は悪意に捻//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全12部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/06/04 00:00
払暁

「賭けでもするか?」 戦場にてうっかり言った言葉を本気にされてしまった。 騎士と男装魔術師の、双方の思いがすれ違う。試練と葛藤の話。

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全68部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/12/08 14:39
マリエル・クララックの婚約

地味でもてない目立たない、冴えない社交界の壁の花。そんなマリエルにも縁談がやってきた。婚約者はなんと、今をときめく近衛騎士のシメオン様! なぜあの方が、あんな娘//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全5部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/08/26 03:47
詰みかけ転生領主の改革(旧:詰みかけ転生領主の奮闘記)

享年29歳の男――人生をドロップアウトするには早すぎる死だったが、気が付けば領地を持つ上級貴族の息子、ソラ・クラインセルトとして転生していた。 ――主人公の両親//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全243部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2015/04/10 23:00
悪役令嬢って何をすれば良いんだっけ?

私、カーディナル ブラウローズは転生者だ。 って言うか、たぶん悪役令嬢転生者だ‼ ひょんな事から、転生前の記憶が戻ってしまた。 転生前の私、ライトノベルにドはま//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全48部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/06/10 18:56
沈黙の女神

 甘やかされ、我が儘で高慢に育った王女レイチェルは、沈黙の女神と人々に呼ばれている。  滅多に人々の前に姿を見せることもなければ、現れても挨拶さえ口にせず、一言//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全42部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/12/28 23:45
どうやら乙女ゲームの攻略対象に転生したらしい

俺は恐ろしい世界に転生してしまった。 そこは 乙女ゲーム「君の為に全てを賭けて」の世界。 その世界で攻略対象の隠しキャラとして転生してしまった俺は、ヒロイ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全100部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/04/03 15:15
令嬢はまったりをご所望。

【アルファポリスに移行します。暫く二章まで残します】 悪役令嬢の役を終えたあと、ローニャは国の隅の街で喫茶店の生活をスタート。まったりを求めたが、言い寄る客ばか//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全56部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/27 12:00
婚約者が悪役で困ってます

乙女ゲームの世界に転生したらモブだったリジーア。前世の分も親孝行して幸せになろうと決意するが、王子ルートで最終的な悪役として登場するベルンハルトと婚約することに//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全57部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/12/15 21:00
どうでもいいから勝手にやってくれ

※連載化しました。良ければこちらをお読み下さい。 【どうでもいいからシリーズ連載版】どうでもいいから帰らせてくれ http://ncode.syosetu.co//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/04/11 22:07
臆病なうさぎさん

マリエールの夫には、夜になると可愛いウサギになる呪いがかかっているらしい。でも夫は「こんな恥ずかしい姿みせられるか!」と必死に隠したがっているので、結婚初日に秘//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全40部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/08/31 08:00
あ、どうも王子様の親友の男Aです。

乙女ゲーム"恋してレボリューション"の攻略キャラの殿下と友達になった男があれやこれやとする話し。軽いざまぁ展開があります。

  • コメディー〔文芸〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/08 18:57
リセアネ姫と亡国の侍女

隣国に攻め滅ぼされた亡国の皇女・パトリシア。自らの死を覚悟した彼女だったが、何故か身分を偽って大国サリアーデの第二王女であるリセアネ姫の侍女となる羽目に。父に虐//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全48部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/08/27 09:09
モブ令嬢は攻略対象の婚約者

わたくしはどうやら乙女ゲームの世界に転生してしまったようなのです。それも乙女ゲームのモブ。名前も容姿も何も出てこないクリストファー様の婚約者というだけのモブ。モ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全16部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/05/08 21:00
妖精と黒獅子

再婚相手は顔は怖いが心優しい将軍閣下だった!? 皇帝陛下の側室の一人であるセラフィナは、このたび形だけの婚姻を破棄して臣下へと下賜されることになる。妖精と謳われ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全68部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/03/02 07:00
悪役令嬢の取り巻きやめようと思います

気付いたら、悪役令嬢の、取り巻きBでした! あれ?これって娘が前にやってたゲームの中の世界じゃない?! 突然、前世の記憶を取り戻した伯爵令嬢コゼットは自分の太ま//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全175部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/08 07:00
婚約破棄された悪役令嬢は魔王に求婚されています

何もしてないはずなのに冤罪を掛けられ婚約破棄されたアイリーン=テンペジア。 魔物のあふれる森へ、魔力を封じられ武器も持たず放置され、死を覚悟していたのだけれど―//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全30部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/01/22 19:25
↑ページトップへ