挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

帝華大学物語

作者:風城国子智
大学を舞台にした少しSF風物語。
都会の街中に建つ帝華大学理工科学部の建物には秘密があった。その秘密を識る者達の、物語。
※カクヨム、taskey、BCCKSにも掲載。
歪みを識る者達 1
2016/09/03 05:00
歪みを識る者達 2
2016/09/03 05:00
歪みを識る者達 3
2016/09/03 05:00
歪みを識る者達 4
2016/09/03 05:00
歪みを識る者達 5
2016/09/03 05:00
眼鏡を作る
2016/09/10 05:00
こころなきもの
2016/09/17 05:00
隠れた感情
2016/09/24 05:00
夏の青
2016/10/01 05:00
彼の音に魅せられて
2016/10/08 05:00
白き翼
2016/10/15 05:00
静寂の場所
2016/10/22 05:00
イブイブイブの一日 1
2016/10/29 05:00
イブイブイブの一日 2
2016/10/29 05:00
イブイブイブの一日 3
2016/10/29 05:00
それでも、なお
2016/11/05 05:00
取り替え子
2016/11/12 05:00
新たな季節
2016/11/19 05:00
ケータイラプソ
2016/11/26 05:00
挑戦状
2017/01/04 06:49
昔の事
2016/12/03 05:00
幽霊、退治します
2016/12/10 05:00
私が美味しいと思うものを
2016/12/17 05:00
狂宴準備
2016/12/24 05:00
春のお弁当
2017/01/14 06:16
歪みを識った日
2017/01/21 05:00
約束の、その先へ
2017/01/28 05:00
意外なところに
2017/02/04 05:00
小さな旋律
2017/04/08 06:25
そして……
2017/02/11 05:00
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ