挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

地味に転生できました♪

作者:きゃる
地味ってナニソレ美味しいの?

主人公の波瀾万丈な人生が加速!
今度は、生き別れの父親を探して冒険が始まりますψ(`∇´)ψ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

イジメられッ子が華麗?に転生。

誰もが羨む美貌と知性とスタイルの持ち主であった私。逆ハー、贔屓、告られるのは当たり前。そのせいで、ひどいイジメにあっていた。
でも、それは前世での話

公爵令嬢という華麗な肩書きにも負けず、「何コレ、どこのモブキャラ?」
というくらい地味に転生してしまった。

でも、でも、すっごく嬉しい!

だって、これでようやく同性の友達ができるもの!

女友達との友情を育み、事件、困難、不幸を乗り越え主人公アレキサンドラが日々成長中。

************

地味だと思っていたのは本人のみ。
実は、可愛らしい容姿と性格の良さでモテていて、ハイスペックなイケメン達の猛アタックや見当違いの愛情に振り回されています。
それでも楽しく明るく生きている、大人の女性になりかけの女の子のお話。

一話一話が短いので、すき間時間や暇潰しに見ていただければ幸いです。
第1章 実は転生してました
登場人物紹介
2016/10/09 11:40
地味顔に転生しました!
2016/10/01 12:21
イジメ、ダメ、絶対!
2016/12/15 16:05
王子様と私
2016/10/01 22:57
侍女の証言
2016/10/02 13:20
天使降臨
2016/10/02 23:33
忘れられない痛み
2016/10/03 23:47
義弟(仮)の想い
2016/10/04 11:42
レオンの告白
2016/10/04 15:21
お姉ちゃんですよ?
2016/10/04 22:35
焦る王子と頑張る弟
2016/10/05 11:39
イケメン万歳
2016/10/05 17:17
第2章 お友達ができました
公爵家の誕生会1
2016/10/06 16:30
公爵家の誕生会2
2016/10/07 09:12
プレゼントには
2016/10/08 01:07
パジャマパーティー
2016/10/09 12:31
ガールズトーク
2016/10/10 00:34
その頃の王子〜恋の始まり〜
2016/10/11 00:00
パーティーの終わりに
2016/10/11 11:26
第3章 また嫌われてしまいました?
嵐の前ぶれ
2016/10/11 13:51
ここは、どこ?
2016/10/11 22:39
貴女なんて大嫌い
2016/10/12 14:14
お姉さんと呼んでもいいけど
2016/10/13 00:28
第4章 君のいない世界は
黒い闇の記憶1
2016/10/13 12:00
迎えられない明日
2016/10/13 18:00
切なる願い
2016/10/15 10:50
黒い闇の記憶2
2016/10/14 19:33
全てはお嬢様のために
2016/10/15 00:00
君のそばにいたいから
2017/01/11 11:17
一人ぼっちの舞踏会
2016/10/15 18:00
黒い闇の記憶3
2016/10/15 20:50
動き出した時間
2016/10/16 06:00
君のいない世界は
2016/10/16 12:00
第5章 一気に成長してました
登場人物"再"紹介
2016/10/16 17:52
地味じゃないんですが
2016/10/16 18:00
貴方は、誰?
2016/10/17 06:00
今すぐ逢いたくて〜リオネル
2016/10/17 12:00
疑惑〜レオン
2016/10/18 06:00
魅惑の王子様
2016/10/18 12:00
黒い陰の正体
2016/10/18 18:00
番外編:悪夢〜アリィの決意
2016/10/18 23:00
君に逢えた喜び〜リオネル
2016/10/19 06:00
お見舞い
2016/10/19 12:00
女の幸せ
2016/10/19 18:00
ずっと一緒に
2016/10/20 06:00
君のためにできること
2016/10/20 12:00
寝ずの番〜太鼓持ちーズ
2016/10/20 17:00
二つの月
2016/10/20 22:00
第6章 恋の予感
アリィのパンケーキ
2016/10/21 06:00
しっかりしなくちゃ
2016/10/21 12:00
明かされた真実
2016/10/21 18:00
公爵家の秘密
2016/10/22 06:00
騎士見習いの日常
2016/10/22 12:00
パーティーしましょ?
2016/10/22 18:00
第7章 苦しい恋をしています
ドキドキハロウィン1
2016/10/23 00:00
ドキドキハロウィン2
2016/10/23 17:00
ドキドキハロウィン3
2016/10/24 06:00
失った恋の痛み
2016/10/24 15:00
伝えられなくて〜リオネル
2016/10/24 18:08
好きだと言えなくて〜レオン
2016/10/25 06:00
秘めた想い〜ヴォルフ
2016/10/25 12:00
乙女ゲームの世界なら
2016/10/25 18:00
第8章 真実を求めて
アレキサンドラの真実
2016/10/26 06:00
娘の思いと母の願い
2016/10/26 12:00
誕生日には
2016/10/26 18:00
逡巡するレイモンド
2016/10/27 06:00
密談1
2016/10/27 12:00
密談2
2016/10/27 18:00
ただ貴女のために
2016/10/28 11:00
リオンより愛を込めて
2016/10/28 18:00
アリィの懸念
2016/10/29 00:00
誕生日前夜1〜ヴォルフ
2016/10/29 12:00
誕生日前夜2〜レオン
2016/10/29 18:01
第9章 前世がわかってしまいました
誕生日〜明かされた過去
2016/10/30 07:00
青い石の秘密
2016/10/30 19:00
前世の記憶〜父の正体
2016/10/31 06:00
僕を信じて
2016/10/31 18:00
前世の記憶〜妹と私
2016/11/01 06:00
近くにいられなくても
2016/11/01 18:00
前世の記憶〜父の真実
2016/11/02 06:00
伝えたい大切なこと
2016/11/02 18:00
悪い感じでロックオン?
2016/11/03 06:00
君を教えて
2016/11/03 18:00
就職活動中?
2016/11/04 06:00
お仕事決まりそうです
2016/11/04 17:00
剣道一直線
2016/11/05 06:00
僕の知らない君
2016/11/05 18:00
番外編:もしも主要キャラがヤンデレなら
2016/11/06 06:00
第10章 自分の力で立ちましょう
紹介された仕事先
2016/11/06 18:00
麗しのお姉様
2016/11/07 06:00
優しい貴方
2016/11/07 17:00
優しいキスを…
2016/11/08 06:00
ハンデをあげよう
2016/11/08 17:00
これ以上はダメだよ?
2016/11/09 07:00
モテモテですね
2016/11/09 17:00
ゴメンなさい
2016/11/10 07:00
真剣なお仕置き
2016/11/10 17:00
最終試験
2016/11/11 06:00
もう戻れない
2016/11/11 17:00
第11章 愛を乞う人
悲しい選択
2016/11/12 07:00
私の知らない貴方
2016/11/12 18:00
試験の結果
2016/11/13 07:00
叙任式
2016/11/13 18:01
すれ違う心
2016/11/14 00:17
王子の思惑
2016/11/14 15:00
義兄の罠
2016/11/15 00:13
何も怖くない
2016/11/15 12:12
咎人は誰?
2016/11/16 00:00
気にしてないけど
2016/11/16 15:00
第12章 手がかりを探して
街までお出かけ
2016/11/17 11:00
父の足跡
2016/11/17 19:00
手がかりを探して
2016/11/18 10:00
男の正体
2016/11/18 17:15
初めての始末書?
2016/11/19 00:00
第五の男
2016/11/19 16:00
それぞれの役割
2016/11/20 07:00
さよなら大事な人
2016/11/20 17:00
ただ、あなたの幸せを
2016/11/21 06:00
王太子任命の式典
2016/11/21 17:00
第13章 王都を離れて
旅立ちの時
2016/11/22 11:00
町外れにて
2016/11/23 10:00
眠れぬ夜は君のせい?
2016/11/24 10:00
if〜もしもあの時
2016/11/25 09:00
朝の二人
2016/11/26 09:35
旅一座、出発!
2016/11/27 09:00
夜空の星に託して
2016/11/28 00:24
目の前にある危機
2016/11/29 09:00
絶体絶命!!
2016/11/30 06:56
嫌われてしまったの?
2016/12/01 00:17
長い夜
2016/12/02 00:00
もう兄とは呼ばせない
2016/12/03 06:58
長い夜が明けるまで
2016/12/04 09:49
第14章 魔導王国
魔導王国入国審査
2016/12/05 12:48
いざ、リンデルへ
2016/12/07 11:48
剣の舞
2016/12/09 09:16
忘れたい過去1
2016/12/10 09:43
忘れたい過去 2
2016/12/11 15:39
素直になれたなら
2016/12/13 08:27
旅一座、開幕!
2016/12/16 00:36
モートン伯という男
2016/12/22 18:50
重要な手がかり
2016/12/24 08:34
レイモンドver.
2016/12/30 19:40
ガイウスver.
2016/12/30 19:41
ロバートver.
2016/12/30 19:41
ヴォルフver.
2017/01/14 09:49
レオンver.
2017/01/15 10:57
父へと続く道
2017/01/19 21:43
アリィの休日
2017/01/31 15:14
あなたに逢えたから
2017/02/07 10:19
首都の酒場で
2017/02/14 21:13
二人だけの約束
2017/03/28 20:32
魔導研究所跡
2017/04/09 23:34
どっちにしようかな?
2017/04/17 10:52
仲良くお買い物
2017/04/25 00:00
パンドラの箱
2017/05/01 12:00
本当に欲しいもの
2017/05/09 07:15
旅は続くよどこまでも
2017/05/16 07:00
アズルの洗礼
2017/05/29 16:24
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

死ぬ予定なので、後悔しないようにします。

4年間、なんの助けもなくスラムで生きてきた名もなき少女。その命も途絶えそうになった時、少女は青年に助けてもらった。青年を見た時、少女は思い出す。この人は前世でや//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全66部)
  • 688 user
  • 最終掲載日:2017/04/14 18:00
乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。

気が付けばそこは、乙女ゲームの世界でした。ハッピーでもバッドでもエンディングは破滅までまっしぐら、家柄容姿は最高なのに性格最悪の悪役令嬢『マリアベル・テンペスト//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全88部)
  • 922 user
  • 最終掲載日:2017/07/10 12:00
そして少女は悪女の体を手に入れる

生まれつき体が弱かった私。17歳の人生が幕を閉じようとした時、笑顔がとっても可愛い天使さんが現れて、私に別の人の体をくれた。 どうやらその人は、自分で自分の人生//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全75部)
  • 773 user
  • 最終掲載日:2017/05/22 06:00
わたしはふたつめの人生をあるく!

 フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全182部)
  • 804 user
  • 最終掲載日:2017/07/19 23:10
針子の乙女

生まれ変わった家は、縫物をする家系。前世では手芸部だった主人公には天職?かと思いきや、特殊能力にだけ価値観を持つ、最低最悪な生家で飼い殺しの日々だった(過去形)//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全45部)
  • 750 user
  • 最終掲載日:2017/06/06 10:41
復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる

大学へ向かう途中、突然地面が光り中学の同級生と共に異世界へ召喚されてしまった瑠璃。 国に繁栄をもたらす巫女姫を召喚したつもりが、巻き込まれたそうな。 幸い衣食住//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全79部)
  • 774 user
  • 最終掲載日:2017/07/07 22:48
ドロップ!! ~香りの令嬢物語~

生死の境をさまよった3歳の時、コーデリアは自分が前世でプレイしたゲームに出てくる高飛車な令嬢に転生している事に気付いてしまう。王子に恋する令嬢になれば暗い未来が//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全64部)
  • 967 user
  • 最終掲載日:2017/07/11 06:00
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全292部)
  • 993 user
  • 最終掲載日:2017/06/19 10:00
誰かこの状況を説明してください

貧乏貴族のヴィオラに突然名門貴族のフィサリス公爵家から縁談が舞い込んだ。平凡令嬢と美形公爵。何もかもが釣り合わないと首をかしげていたのだが、そこには公爵様自身の//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全177部)
  • 714 user
  • 最終掲載日:2017/07/06 17:19
悪役令嬢でも素材はいいんだから楽しく生きなきゃ損だよね!

異世界転生しました!  ここは、この世界は、途中まで攻略した乙女ゲームの世界だと思います。たぶん。 戦乙女≪ヴァルキュリア≫を育成する学園での、勉強あり、恋あり//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全99部)
  • 852 user
  • 最終掲載日:2017/07/21 19:00
悪役令嬢の取り巻きやめようと思います

気付いたら、悪役令嬢の、取り巻きBでした! あれ?これって娘が前にやってたゲームの中の世界じゃない?! 突然、前世の記憶を取り戻した伯爵令嬢コゼットは自分の太ま//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全171部)
  • 963 user
  • 最終掲載日:2017/06/12 07:00
オタクガール、悪役令嬢に転生する。

攻略対象って、誰なの? ヒロインって、誰なの? そもそも、私は誰? 情報ゼロでいきなり高校入学。破滅フラグ回避しろとか無理すぎます。婚約破棄されるかもわからない//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全499部)
  • 678 user
  • 最終掲載日:2017/07/20 12:00
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全210部)
  • 1050 user
  • 最終掲載日:2017/07/21 00:00
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻した。私、カタリナ・クラエス公爵令嬢八歳。 高熱にうなされ、王子様の婚約者に決まり、ここが前世でやっていた乙女ゲームの世//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全46部)
  • 821 user
  • 最終掲載日:2016/08/17 19:18
悪役令嬢になんかなりません。

 気がつけば、死亡フラグ満載の悪役令嬢として目覚めていた。  せっかく健康な体で生まれ変わったんだから、私幸せになります!  とりあえず、家族関係を改善しつ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全353部)
  • 842 user
  • 最終掲載日:2017/07/22 00:00
転生したので次こそは幸せな人生を掴んでみせましょう

車に轢かれるという残念な結末を迎えたと思ったら、気付いたら赤ん坊に。しかもファンタジーな世界の住人になっていました。マジですか。  というかよくよく考えれば、//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全184部)
  • 704 user
  • 最終掲載日:2017/05/19 21:15
私はおとなしく消え去ることにします

私は転生した。転生したのは国の防衛を担う武の公爵家だった。先視の才を持つ私は断片的な未来を見る。そして知った。私には戦う力がない。それを持つのは弟だと。そのこと//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全64部)
  • 907 user
  • 最終掲載日:2017/07/14 04:00
お前みたいなヒロインがいてたまるか!

アラサーOLだった前世の記憶を持って生まれた椿は4歳の時、同じく前世の記憶持ちだと思われる異母妹の言葉でこの世界が乙女ゲームの世界だと言う事を思い出す。ゲームで//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全175部)
  • 817 user
  • 最終掲載日:2017/06/28 00:00
婚約破棄……望むところです。

私はある日婚約者であられるこの国の第一王子レオン様に呼び出されて、レオン様の家でもある王宮の庭園にきました。するとそこにはレオン様とレオン様に張り付いた可愛らし//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全180部)
  • 699 user
  • 最終掲載日:2017/07/09 22:36
悪役令嬢は賢妃を目指す

異世界に転生した仕事人間だった女が仕事をするため頑張る話。 前世で仕事に生きてきたから今生でも仕事がしたいです。私が悪役令嬢なのは知っているけどゲームのことよく//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全94部)
  • 684 user
  • 最終掲載日:2016/12/28 16:50
魔導師は平凡を望む

ある日、唐突に異世界トリップを体験した香坂御月。彼女はオタク故に順応も早かった。仕方が無いので魔導師として生活中。 本来の世界の知識と言語の自動翻訳という恩恵を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全327部)
  • 745 user
  • 最終掲載日:2017/07/19 07:00
かわいいコックさん

『花(オトコ)より団子(食い気)』で生きてきたアラサー女が気付いたら子供になって見知らぬ場所に!?己の記憶を振り返ったら衝撃(笑撃?)の出来事が。そしてやっぱり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全89部)
  • 735 user
  • 最終掲載日:2016/04/19 00:00
悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される

婚約破棄を言い渡され、国外追放されるはずだったティアラローズ。 「ここって、私がプレイしていた乙女ゲームだ!」そう思い出したのは、物語エンディングの前日だった―//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全60部)
  • 800 user
  • 最終掲載日:2017/06/15 07:00
大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います

テレーゼ・リトハルトは、名前ばかり立派な貧乏侯爵家の長女。実家を立て直し、領地を整備し、弟妹達のためにお金を稼ぐ毎日を送る彼女のもとに、アクラウド公国大公の使い//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全38部)
  • 692 user
  • 最終掲載日:2016/12/05 19:00
令嬢はまったりをご所望。

【アルファポリスに移行します。暫く二章まで残します】 悪役令嬢の役を終えたあと、ローニャは国の隅の街で喫茶店の生活をスタート。まったりを求めたが、言い寄る客ばか//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全55部)
  • 787 user
  • 最終掲載日:2017/02/23 10:26
もう、いいでしょう。

 周囲から虐げられてきた皇女が、幼馴染であり、婚約者でもある騎士に『惚れた女に子供が出来たから、お前から婚約破棄を申し出てくれ!』と暴言を吐かれて、国を捨てる覚//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全13部)
  • 806 user
  • 最終掲載日:2017/06/30 23:40
王族とは関わりたくない!

婚約者である第一王子に支離滅裂な罪状で国外追放を命じられ、婚約を解消された公爵令嬢のエレイン・オスローゼ。 この世の理である精霊と意思の疎通を交わすことが//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全21部)
  • 742 user
  • 最終掲載日:2017/04/23 21:10
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全222部)
  • 1087 user
  • 最終掲載日:2017/07/02 23:21
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全373部)
  • 804 user
  • 最終掲載日:2017/07/20 23:07
聖女の魔力は万能です

二十代のOL、小鳥遊 聖は【聖女召喚の儀】により異世界に召喚された。 だがしかし、彼女は【聖女】とは認識されなかった。 召喚された部屋に現れた第一王子は、聖と一//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全41部)
  • 1017 user
  • 最終掲載日:2017/06/18 20:00
転生王女は今日も旗を叩き折る。

 前世の記憶を持ったまま生まれ変わった先は、乙女ゲームの世界の王女様。 え、ヒロインのライバル役?冗談じゃない。あんな残念過ぎる人達に恋するつもりは、毛頭無い!//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全106部)
  • 908 user
  • 最終掲載日:2017/07/18 00:00
↑ページトップへ