挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。

メサイア

作者:鈴代なずな
 世間では、ある噂が取り沙汰されていた。
 メサイアと呼ばれる少年――
 それは悩みを抱え、助けを求める者の前に現れ、幸福へと導いてくれるのだという。
 どこから発生した話なのかはわからないが、それを探っても意味のないことだろう。ただ噂は、物好きな者たちによって徐々に広められていった。
 そして最も物好きで、最も浅慮な者は噂を聞きつけると、こう言うのだ。
「もしも、そのメサイア様ってのが現れたら……どうする?」





※この作品はカクヨムにも掲載しています。
※毎日午前一時更新。
2017/01/02 01:00
1-1
2017/01/03 01:00
1-2
2017/01/04 01:00
1-3
2017/01/05 01:00
1-4
2017/01/06 01:00
1-5
2017/01/07 01:00
1-6
2017/01/08 01:00
1-7
2017/01/09 01:00
1-8
2017/01/10 01:00
2-1
2017/01/11 01:00
2-2
2017/01/12 01:00
2-3
2017/01/13 01:00
2-4
2017/01/14 01:00
2-5
2017/01/15 01:00
2-6
2017/01/16 01:00
2-7
2017/01/17 01:00
3-1
2017/01/18 01:00
3-2
2017/01/19 01:00
3-3
2017/01/20 01:00
3-4
2017/01/21 01:00
3-5
2017/01/22 01:00
4-1
2017/01/23 01:00
4-2
2017/01/24 01:00
4-3
2017/01/25 01:00
4-4
2017/01/26 01:00
4-5
2017/01/27 01:00
5-1
2017/01/28 01:00
5-2
2017/01/29 01:00
5-3
2017/01/30 01:00
5-4
2017/01/31 01:00
5-5
2017/02/01 01:00
5-6
2017/02/02 01:00
5-7
2017/02/03 01:00
6-1
2017/02/04 01:00
6-2
2017/02/05 01:00
6-3
2017/02/06 01:00
6-4
2017/02/07 01:00
6-5
2017/02/08 01:00
6-6
2017/02/09 01:00
6-7
2017/02/10 01:00
7-1
2017/02/11 01:00
7-2
2017/02/12 01:00
7-3
2017/02/13 01:00
7-4
2017/02/14 01:00
7-5
2017/02/15 01:00
7-6
2017/02/16 01:00
7-7
2017/02/17 01:00
2017/02/18 01:00
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全292部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/06/19 10:00
獣人盗賊団

 エクセリスという秘宝により、あるとき突然に人間のような知性と、人間を遥かに凌ぐ力を手に入れた獣たち。彼らは獣人と呼ばれ、その力でもって人間を迫害し、辺境へと追//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全52部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/12/19 01:00
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
異界の侵食

稲葉一輝は高校の新聞部として、幼馴染の望月葵と共に学校新聞作りに励んでいた。 そんな時、葵が持ってきた記事のネタは、ある村での失踪事件だった。 公的には既に解決//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全33部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/02/05 01:00
↑ページトップへ