挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

深淵少女シリーズ

深淵少女シマモモコ

作者:雨宮ヤスミ
 。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°

      これは、死に行く者の終わりの物語
          そして、滅び行く街の始まりの物語――

 。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°


 『深淵少女エメラルド(http://ncode.syosetu.com/n9524cl/)』の
 前日譚です。こちらを読んでいなくても大丈夫かどうかは知りません。
[七]異世界の鍵
7-4
2015/08/15 19:00
7-3
2015/08/22 19:00
7-2
2015/08/29 19:00
7-1
2015/09/05 19:00
[六]暴走の炎
6-7
2015/09/12 19:00
6-6
2015/09/19 19:00
6-5
2015/09/26 19:00
6-4
2015/10/03 19:00
6-3
2015/10/10 19:00
6-2
2015/10/17 19:00
6-1
2015/10/24 19:00
[五]精神の安定
5-6
2015/10/31 19:00
5-5
2015/11/07 19:00
5-4
2015/11/14 19:00
5-3
2015/11/21 19:00
5-2
2015/11/29 19:00
5-1
2015/12/05 19:00
[四]怪物と人の心
4-6
2015/12/19 19:00
4-5
2015/12/26 19:00
4-4
2016/01/02 19:00
4-3
2016/01/09 19:00
4-2
2016/01/16 19:00
4-1
2016/01/23 19:00
[三]雷の目覚め
3-4
2016/01/30 19:00
3-3
2016/02/06 19:00
3-2
2016/02/13 19:00
3-1
2016/02/20 19:00
[二]死に行くもの達の終わり
2-5
2016/02/27 19:00
2-4
2016/03/05 19:00
2-3
2016/03/12 19:00
2-2
2016/03/19 21:00
2-1
2016/03/26 19:00
[一]闇と光の彼岸
1-4
2016/04/02 19:00
1-3
2016/04/09 19:00
1-2
2016/04/16 19:00
1-1
2016/04/23 19:00
[零]そして鱶ヶ渕は砂の中へ
2016/04/30 19:00
[終]ルビーの進む道
6-5
2016/05/07 19:00
6-6
2016/05/08 19:00
6-7
2016/05/14 19:00
6-8
2016/05/15 19:00
6-9
2016/05/21 19:00
6-10
2016/05/22 19:00
6-11
2016/05/28 19:00
6-12
2016/05/29 19:00
終-2
2016/06/04 19:00
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

用務員さんは勇者じゃありませんので

部分的学園異世界召喚ですが、主役は用務員さんです。 魔法学園のとある天才少女に、偶然、数十名の生徒・教師ごと召喚されてしまいます。 その際、得られるはずの力をと//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全143部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/01/01 00:48
古龍の昔話

龍鳴山には、人の姿をした古龍が住んでいる。 その龍の傍らには、身の回りの世話をする少女がいた。 ある日、少女は古龍に言った。「あなたのことを教えてほしい」。 古//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全23部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/03/06 19:00
巨獣黙示録 G

十五年前、世界は巨大化した生物・巨獣の群れに蹂躙された。 その元凶であった不死身の巨獣王・Gが再び首都圏に上陸。迎え撃つ機動兵器のパイロット・五代まどか。しかし//

  • 空想科学〔SF〕
  • 連載(全152部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/01/12 18:00
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全534部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/01/15 22:46
深淵少女エメラルド

   。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°  わたし、葉山ミリカは中学二年生。  ある日わたしの前に、毛玉のような謎の//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全31部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2015/08/01 19:00
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全299部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 18:39
↑ページトップへ