挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。

Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放り込まれた異世界で必死こいて生き抜く。彼に与えられたたった一個の祝福は、『死んだら巻き戻ります』という痛みを伴う『死に戻り』のみ! 頼れるもののいない異世界で、いったい彼は何度死に、なにを掴み取るのか。  ※血も死体も出る予定ですが、そんな派手なことにはなりません。

※当作品は2014年1月24日、MF文庫J様の方から同タイトルで書籍化させていただいております。皆様の応援のおかげです、ありがとうございます。また、WEB版の削除・ダイジェスト化・更新停止といったことは今後も予定されておりません。書籍・WEB共によろしくお願いします。
第一章 怒涛の一日目
プロローグ 『始まりの余熱』
2012年 04月 20日
第一章1  『ギザ十は使えない』
2012年 04月 20日
第一章2  『調子に乗るな、と神は言った』
2012年 04月 20日
第一章3  『はじめてのまほう』
2012年 04月 20日
第一章4  『膝枕の恩返し』
2012年 04月 21日
第一章5  『君の名前は』
2012年 04月 21日
第一章6  『始まりの終わり』
2012年 04月 22日
第一章7  『不可解な再会』
2012年 04月 22日
第一章8  『苦い酒の味』
2012年 04月 23日
第一章9  『切り札の切り方』
2012年 04月 24日
第一章10 『失言の代償』
2012年 04月 25日
第一章11 『遅すぎる抗い』
2012年 04月 26日
第一章12 『再会の魔女』
2012年 04月 27日
第一章13 『終わりと始まり』
2012年 04月 28日
第一章14 『四度目の正直』
2012年 04月 29日
第一章15 『その男、《剣聖》につき』
2012年 04月 30日
第一章16 『貧民街の交渉』
2012年 05月 01日
第一章17 『盗品蔵の交渉』
2012年 05月 02日
第一章18 『盗品蔵の攻防』
2012年 05月 03日
第一章19 『精霊術師の戦い』
2012年 05月 04日
第一章20 『役者は揃った』
2012年 05月 05日
第一章21 『剣聖の威力』
2012年 05月 06日
第一章22 『ゼロから始まる異世界生活』
2012年 05月 07日
第一章幕間 『お月さまが見てる』
2012年 05月 08日
第二章 激動の一週間
第二章1  『見知らぬ天井、終わりのない廊下』
2012年 05月 09日
第二章2  『禁書庫の番人と双子のメイド』
2012年 05月 10日
第二章3  『お嫁にいけない』
2012年 05月 11日
第二章4  『異世界ぶーときゃんぷ』
2012年 05月 12日
第二章5  『自覚する感情』
2012年 05月 13日
第二章6  『主の帰還』
2012年 05月 14日
第二章7  『ロズワール邸の団欒』
2012年 05月 15日
第二章8  『お国の事情とあの子の事情』
2012年 05月 16日
第二章9  『三度死にの功績』
2012年 05月 17日
第二章10 『悪徳交渉』
2012年 05月 17日
第二章11 『食後の団欒』
2012年 05月 18日
第二章12 『相性が良くて悪い二人』
2012年 05月 18日
第二章13 『約束した朝は遠く』
2012年 05月 20日
第二章14 『反逆の宣言』
2012年 05月 21日
第二章15 『二度目の誤算と期待の裏切り』
2012年 05月 22日
第二章16 『二週目の困惑』
2012年 05月 22日
第二章17 『鎖の音』
2012年 05月 23日
第二章18 『三度目の再会』
2012年 05月 25日
第二章19 『読み書きの成果』
2012年 05月 26日
第二章20 『夕闇、孤立無援』
2012年 05月 26日
第二章21 『逢魔時の鬼ごっこ』
2012年 05月 27日
第二章22 『言葉にはできない』
2012年 05月 28日
第二章23 『仮初の契約』
2012年 05月 29日
第二章24 『待ち望んだ朝』
2012年 05月 30日
第二章25 『怨嗟の声は消えず』
2012年 05月 31日
第二章26 『第三の選択肢』
2012年 06月 01日
第二章27 『生き足掻く牙』
2012年 06月 03日
第二章28 『覚悟と、告白』
2012年 06月 03日
第二章29 『ナツキ・スバルのリスタート』
2012年 06月 06日
第二章30 『ナツキ・スバルの道化ぶり』
2012年 06月 07日
第二章31 『道化の慟哭』
2012年 06月 08日
第二章32 『泣いて泣き喚いて泣き止んだから』
2012年 06月 09日
第二章33 『見えた光明と不穏の影』
2012年 06月 10日
第二章34 『魔女と精霊と魔法使いと』
2012年 06月 12日
第二章35 『お買い物の約束』
2012年 06月 13日
第二章36 『村でのひと時前倒し』
2012年 06月 14日
第二章37 『呪術師の正体』
2012年 06月 14日
第二章38 『勇気の意味』
2012年 06月 15日
第二章39 『夜更かしの約束』
2012年 06月 16日
第二章40 『魔獣の牙』
2012年 06月 17日
第二章41 『鬼』
2012年 06月 19日
第二章42 『蒸かし芋』
2012年 06月 21日
第二章43 『生き足掻く条件』
2012年 06月 23日
第二章44 『絶望の利用法』
2012年 06月 25日
第二章45 『残り香の効果』
2012年 06月 26日
第二章46 『鬼がかった一閃』
2012年 06月 29日
第二章47 『レム』
2012年 07月 01日
第二章48 『オールイン』
2012年 07月 03日
第二章49 『未来の話』
2012年 07月 06日
第二章幕間 『月下の密談』
2012年 07月 08日
番外編 わんでい
番外編1上 『中毒症状』
2012年 07月 12日
番外編1下 『第一次マヨネーズ騒動』
2012年 07月 14日
第三章 再来の王都
第三章1  『穏やかな早朝』
2012年 07月 16日
第三章2  『使用人の茶話』
2012年 07月 18日
第三章3  『王都旅行計画』
2012年 07月 21日
第三章4  『旅行出発前途多難』
2012年 07月 23日
第三章5  『約束の果たされるとき』
2012年 07月 25日
第三章6  『危うげな二人』
2012年 07月 28日
第三章7  『橙色の少女』
2012年 07月 29日
第三章8  『ギャンブルの結末』
2012年 07月 31日
第三章9  『加護と再会と約束と』
2012年 08月 02日
第三章10 『合流とお別れ』
2012年 08月 04日
第三章11 『三人寄らば文殊の悪巧み』
2012年 08月 08日
第三章12 『密入城とその結果』
2012年 08月 11日
第三章13 『同郷』
2012年 08月 18日
第三章14 『王選の始まり』
2012年 08月 22日
第三章15 『仲の悪すぎる面子』
2012年 08月 28日
第三章16 『所信表明』
2012年 09月 03日
第三章17 『傲岸不遜なる演説』
2012年 09月 07日
第三章18 『強欲商人』
2012年 09月 11日
第三章19 『銀色の魔女の願い』
2012年 09月 17日
第三章20 『自称騎士ナツキ・スバル』
2012年 09月 24日
第三章21 『浅慮の代償と老人の意思』
2012年 09月 26日
第三章22 『最後の主従』
2012年 09月 29日
第三章23 『自称騎士と騎士』
2012年 10月 13日
第三章24 『決闘の顛末』
2012年 10月 19日
第三章25 『ひとり』
2012年 10月 30日
第三章幕間 『騎士たちの思惑』
2012年 10月 31日
第三章26 『腐食する精神』
2012年 11月 06日
第三章27 『市井の声』
2012年 11月 08日
第三章28 『後ろ向きな向上心』
2012年 11月 23日
第三章29 『動き出す事態』
2012年 11月 26日
第三章30 『レムの意思』
2012年 11月 26日
第三章31 『交渉と、商談と、断絶』
2012年 11月 27日
第三章32 『絶望という病』
2012年 11月 28日
第三章33 『白』
2012年 11月 30日
第三章34 『狂気の外側』
2012年 12月 01日
第三章35 『帰路』
2012年 12月 03日
第三章36 『血の咆哮』
2012年 12月 04日
第三章37 『怠惰』
2012年 12月 06日
第三章38 『現実への回帰』
2012年 12月 07日
第三章39 『奇跡』
2012年 12月 09日
第三章40 『殺意の裏側』
2012年 12月 11日
第三章41 『幼い交渉』
2012年 12月 14日
第三章42 『決裂の夜』
2012年 12月 15日
第三章43 『豚の欲望』
2012年 12月 17日
第三章44 『王都出立と再会』
2012年 12月 17日
第三章45 『遭遇』
2012年 12月 19日
第三章46 『白鯨の顎』
2012年 12月 21日
第三章47 『醜態の果てに』
2012年 12月 22日
第三章48 『言葉にはさせない』
2012年 12月 26日
第三章49 『終焉の獣』
2012年 12月 28日
第三章50 『罪の在り処』
2013年 01月 03日
第三章51 『懇願』
2013年 01月 05日
第三章52 『ゼロから』
2013年 01月 08日
第三章53 『配られたカード』
2013年 01月 12日
第三章54 『同盟交渉』
2013年 01月 15日
第三章55 『前哨』
2013年 01月 19日
第三章56 『決戦の火蓋』
2013年 01月 20日
第三章57 『白鯨攻略戦』
2013年 01月 23日
第三章58 『霧の脅威』
2013年 01月 26日
第三章59 『絶望に抗う賭け』
2013年 01月 29日
第三章60 『ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア』
2013年 02月 01日
第三章61 『メイザース領への道』
2013年 02月 05日
第三章62 『過去と未来の清算』
2013年 02月 10日
第三章63 『怠惰一閃』
2013年 02月 13日
第三章64 『魔女教狩りの顛末』
2013年 02月 18日
第三章65 『怠惰の結果』
2013年 02月 19日
第三章66 『――戦え』
2013年 02月 24日
第三章67 『精霊騎士』
2013年 02月 25日
第三章68 『怠惰捕縛戦線』
2013年 02月 26日
第三章69 『日々の欠片』
2013年 02月 27日
第三章70 『帰ってきた意味』
2013年 03月 01日
第三章71 『禁書庫の少女』
2013年 03月 05日
第三章72 『無理解と理解』
2013年 03月 06日
第三章73 『悪辣なる怠惰』
2013年 03月 08日
第三章74 『契約の履行』
2013年 03月 11日
第三章75 『再会×先送り×逆転の目』
2013年 03月 13日
第三章76 『舞台裏×悪巧み×指切り』
2013年 03月 15日
第三章77 『捕虜交渉と再会』
2013年 03月 19日
第三章78 『狂人と狂言回し』
2013年 03月 21日
第三章79 『自称騎士と最優の騎士』
2013年 03月 22日
第三章80 『怠惰の終焉』 ★
2013年 03月 23日
第三章81 『追跡』
2013年 03月 25日
第三章82 『愛という福音』
2013年 03月 26日
第三章83 『答え合わせ』
2013年 03月 29日
第三章84 『ただそれだけの物語』
2013年 03月 30日
第三章幕間 『竜車での一幕』
2013年 04月 01日
第三章断章 『ナツキ・レム』
2013年 04月 01日
第三章幕間 『イタダキマス』
2013年 04月 03日
第三章幕間 『それぞれの、誓い』
2013年 04月 05日
第三章番外編 『王様』
2013年 04月 19日
第四章 永遠の契約
第四章1  『帰り着いた場所で』
2013年 04月 20日
第四章2  『罵倒と感謝』
2013年 04月 23日
第四章3  『再会とすれ違い』
2013年 04月 29日
第四章4  『次なる場所』
2013年 05月 01日
第四章5  『エミリア派』
2013年 05月 04日
第四章6  『聖域への道中』
2013年 05月 09日
第四章7  『実験場』
2013年 05月 14日
第四章8  『待ちかねた再会』
2013年 05月 17日
第四章9  『墓所』
2013年 05月 21日
第四章10 『知識欲の権化』
2013年 05月 28日
第四章11 『傲慢で怠惰な憤怒』
2013年 06月 01日
第四章12 『お茶会の土産』
2013年 06月 03日
第四章13 『ロズワールの思惑』
2013年 06月 09日
第四章14 『質疑応答』
2013年 06月 14日
第四章15 『資格と試練』
2013年 06月 15日
第四章16 『菜月家の朝』
2013年 06月 16日
第四章17 『コイバナ』
2013年 06月 17日
第四章18 『親子』
2013年 06月 18日
第四章19 『宿題』
2013年 06月 21日
第四章20 『試験結果』
2013年 06月 23日
第四章21 『決意新たに』
2013年 06月 25日
第四章22 『弱さ』
2013年 07月 02日
第四章23 『踏み出した一歩』
2013年 07月 04日
第四章24 『待った』
2013年 07月 07日
第四章25 『氷の森』
2013年 07月 14日
第四章26 『ふんづまり』
2013年 07月 24日
第四章27 『囁き』
2013年 07月 25日
第四章28 『茶飲み話』
2013年 07月 29日
第四章29 『雑食系男子』
2013年 07月 30日
第四章30 『帰路の違和感』
2013年 08月 03日
第四章31 『メイド・メイド・メイド』
2013年 08月 04日
第四章32 『1/4』
2013年 08月 05日
第四章33 『風の抜ける道』
2013年 08月 06日
第四章34 『終わる世界』
2013年 08月 07日
第四章35 『少女の福音』
2013年 08月 08日
第四章36 『無理解の果てに』
2013年 08月 09日
第四章37 『はじめてのさつい』
2013年 08月 13日
第四章38 『芋虫』
2013年 08月 15日
第四章39 『ユージン』
2013年 08月 16日
第四章40 『協力者』
2013年 08月 19日
第四章41 『虎』
2013年 08月 23日
第四章42 『命の価値』
2013年 08月 24日
第四章43 『そして誰も――』
2013年 08月 25日
第四章44 『禁忌』
2013年 09月 07日
第四章45 『茶会の条件』
2013年 09月 08日
第四章46 『蝗害』
2013年 09月 09日
第四章47 『相性の悪い相手』
2013年 09月 10日
第四章48 『茶会の対価』
2013年 09月 11日
第四章49 『らぶらぶらぶらぶらぶらぶゆー』
2013年 09月 12日
第四章50 『遠い雄叫び』
2013年 09月 13日
第四章51 『らぶらぶらぶらぶらぶらぶらぶらぶらぶらぶらぶらぶらぶらぶみー』
2013年 09月 14日
第四章52 『些細な変化』
2013年 09月 19日
第四章53 『重なる問いかけ』
2013年 09月 26日
第四章54 『地獄なら知っている』
2013年 10月 01日
第四章55 『クリスタルの少女』
2013年 10月 04日
第四章56 『聖域の存在理由』
2013年 10月 06日
第四章57 『不老不死の実験』
2013年 10月 08日
第四章58 『婆ちゃん』
2013年 10月 09日
第四章59 『甘い焼き菓子と甘くないお話』
2013年 10月 11日
第四章60 『終わりの終わりのお話』
2013年 10月 13日
第四章61 『四百年前からの叫び』
2013年 10月 15日
第四章62 『ロズワール邸の惨劇』
2013年 10月 17日
第四章63 『死の共感』
2013年 10月 19日
第四章64 『欠け落ちていく世界』
2013年 10月 23日
第四章65 『雪の中の熱情』
2013年 10月 24日
第四章66 『赤い雪景色』
2013年 10月 30日
第四章67 『魔人』
2013年 10月 31日
第四章68 『死の味』
2013年 11月 18日
第四章69 『うそつき』
2013年 11月 29日
第四章70 『地獄のその先』
2013年 11月 30日
第四章71 『えんでぃんぐりすと』
2013年 12月 01日
第四章幕間 『茶会』
2013年 12月 03日
第四章72 『BADEND1、5、11』
2013年 12月 06日
第四章73 『弱さの在処』
2013年 12月 08日
第四章74 『魔女の企みと提案』
2013年 12月 11日
第四章75 『その人』
2013年 12月 13日
第四章76 『≠サテラ』
2013年 12月 27日
第四章77 『一人ぼっちの……』
2014年 01月 10日
第四章78 『泣きたくなる音』
2014年 01月 11日
第四章79 『夢の終わり』
2014年 01月 12日
第四章幕間 『賓客は去り』
2014年 01月 13日
第四章80 『ざらついた舌』
2014年 01月 16日
第四章81 『光明』
2014年 01月 25日
第四章82 『騙し合い』
2014年 01月 26日
第四章83 『互いの告白』
2014年 01月 27日
第四章84 『否定×否定×否定』
2014年 01月 28日
第四章85 『言葉で、気持ちで、拳で』
2014年 01月 29日
第四章86 『勝算度外視』
2014年 01月 31日
第四章87 『鬼は外、道化二人は内』
2014年 02月 03日
リゼロEX 『鬼も幸福も』
2014年 02月 03日
第四章88 『ガーフィールの思惑』
2014年 02月 05日
第四章89 『雪の記憶』
2014年 02月 11日
第四章90 『――ごめんなさい』
2014年 02月 12日
第四章91 『偽りの眠り』
2014年 02月 21日
第四章92 『嘘』
2014年 02月 24日
第四章93 『互いの提案』
2014年 02月 28日
第四章94 『おいてけぼり』
2014年 03月 03日
第四章95 『しぐま』
2014年 03月 04日
第四章96 『唇には紅を引いて』
2014年 03月 05日
第四章97 『朝を前に』
2014年 03月 11日
第四章98 『温もりの消えたベッド』
2014年 03月 13日
第四章99 『閉じた場所でひとり』
2014年 03月 13日
第四章100 『思い出は埃に埋もれて』
2014年 03月 16日
リゼロEX 『胡蝶之夢』
2014年 04月 01日
第四章101 『θその1』
2014年 05月 09日
第四章102 『記憶にない思い出』
2014年 05月 09日
第四章103 『聖域の始まりと、崩壊の始まり』
2014年 05月 10日
第四章104 『θその2』
2014年 05月 11日
第四章105 『行商人の罠』
2014年 05月 12日
第四章106 『オットー・スーウェン』
2014年 05月 13日
第四章107 『最後の罠と』
2014年 05月 15日
第四章108 『タイミングのいいだけの男』
2014年 05月 16日
第四章109 『誤った選択』
2014年 05月 17日
第四章110 『信じる理由』
2014年 05月 22日
第四章111 『ガーフィールの結界』
2014年 05月 24日
第四章112 『弱さを拒む本能』
2014年 05月 28日
第四章113 『クウェインの石は一人じゃ上がらない』
2014年 05月 30日
第四章114 『嘘を願いに』
2014年 06月 06日
第四章115 『幼馴染の女に頭が上がらない』
2014年 06月 07日
第四章116 『祖母と、母と、姉と、孫で、息子で、弟で』
2014年 06月 12日
第四章117 『らぶれたー』
2014年 06月 13日
第四章118 『平家星の笑った日』
2014年 06月 14日
第四章119 『今も、過去も、変わらぬ愛』
2014年 06月 15日
第四章120 『エリオール大森林の永久凍土』
2014年 06月 17日
第四章121 『助けてあげて』
2014年 06月 21日
第四章122 『咆哮の再会』
2014年 06月 21日
第四章123A 『腸狩りVS聖域の盾』
2014年 06月 22日
第四章123B 『水面に映る幸せ』
2014年 06月 22日
第四章124 『いいから聞け、馬鹿』
2014年 06月 25日
第四章125 『ロズワール邸攻防戦』
2014年 07月 03日
第四章126 『森の漆黒の王、ギルティラウの襲撃!』
2014年 07月 06日
第四章127 『ロズワール邸最後の日』
2014年 07月 08日
第四章128 『血肉と臓物まで愛して』
2014年 07月 09日
第四章129 『――俺を選べ』
2014年 07月 11日
第四章124B 『鏡に映るあなた』
2014年 07月 13日
第四章125B 『復讐から始まり』
2014年 07月 15日
第四章126B 『次はきっとお茶会を』
2014年 07月 24日
第四章127B 『もういいなんて』
2014年 07月 25日
第四章130 『雪の顔型』
2014年 07月 27日
第四章幕間 『それぞれの歩み寄り』
2014年 07月 30日
第四章幕間 『エミリア陣営・魔人・精霊・精霊使い』
2014年 08月 03日
第四章蛇足 『再臨』
2014年 08月 03日
番外編 『わんでいⅡ』
番外編 ① 『ある姉妹の関係』
2014年 08月 16日
番外編 ② 『幼い魂と見守る者』
2014年 08月 20日
番外編 ③ 『美少女と美幼女と美老女』
2014年 08月 25日
番外編 ④ 『誕生、エミリア陣営内政官殿』
2014年 08月 26日
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

こちら討伐クエスト斡旋窓口

自分では全く戦う気の無い転生主人公が、ギルド職員の窓口係りになって、淡々と冒険者を死地に送り出していたが、利用者の生存率が異様に高くて、獣人達から尊敬されたり、//

  • ファンタジー
  • 連載(全79部)
  • 6973 user
  • 最終掲載日:2014/07/09 08:00
フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~

 ゲームをしていたヘタレ男と美少女は、悪質なバグに引っかかって、無一文、鞄すらない初期装備の状態でゲームの世界に飛ばされてしまった。 「どうしよう……?」「ど//

  • ファンタジー
  • 連載(全117部)
  • 8244 user
  • 最終掲載日:2014/08/30 07:00
フリーライフ ~異世界何でも屋奮闘記~

 魔力の有無で枝分かれした平行世界「アース」。その世界へと、1人の男が落っこちた。「ゲームをしてたはずなのに……」。幸いなことにVRMMORPG≪Another//

  • ファンタジー
  • 連載(全275部)
  • 7276 user
  • 最終掲載日:2014/08/23 00:21
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ファンタジー
  • 連載(全258部)
  • 7083 user
  • 最終掲載日:2014/08/30 22:49
ライオットグラスパー ~異世界でスキル盗ってます~(旧:異世界で盗賊やってます)

現世で事故死してしまった主人公のアガツマセイジ。ある理由から死後の転生先を地球ではなく異世界に決めた彼は、盗賊の神技(ライオットグラスパー)というスキルを習得し//

  • ファンタジー
  • 連載(全71部)
  • 6760 user
  • 最終掲載日:2014/08/12 06:00
盾の勇者の成り上がり

盾の勇者として異世界に召還された岩谷尚文。冒険三日目にして仲間に裏切られ、信頼と金銭を一度に失ってしまう。他者を信じられなくなった尚文が取った行動は……。サブタ//

  • ファンタジー
  • 連載(全565部)
  • 9204 user
  • 最終掲載日:2014/09/02 10:00
詰みかけ転生領主の改革(旧:詰みかけ転生領主の奮闘記)

享年29歳の男――人生をドロップアウトするには早すぎる死だったが、気が付けば領地を持つ上級貴族の息子、ソラ・クラインセルトとして転生していた。 ――主人公の両親//

  • ファンタジー
  • 連載(全207部)
  • 7342 user
  • 最終掲載日:2014/08/12 23:00
異世界迷宮で奴隷ハーレムを

ゲームだと思っていたら異世界に飛び込んでしまった男の物語。迷宮のあるゲーム的な世界でチートな設定を使ってがんばります。そこは、身分差があり、奴隷もいる社会。とな//

  • ファンタジー
  • 連載(全205部)
  • 9942 user
  • 最終掲載日:2014/07/31 20:00
ログ・ホライズン

MMORPG〈エルダー・テイル〉をプレイしていたプレイヤーは、ある日世界規模で、ゲームの舞台と酷似した異世界に転移してしまった。その数は日本では約三万人。各々が//

  • SF
  • 連載(全73部)
  • 8020 user
  • 最終掲載日:2014/06/07 18:00
理想のヒモ生活

月平均残業時間150時間オーバーの半ブラック企業に勤める山井善治郎は、気がつくと異世界に召喚されていた。善治郎を召喚したのは、善治郎の好みストライクど真ん中な、//

  • ファンタジー
  • 連載(全79部)
  • 7729 user
  • 最終掲載日:2014/08/23 17:08
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ファンタジー
  • 連載(全230部)
  • 13691 user
  • 最終掲載日:2014/09/02 19:00
金色の文字使い ~勇者四人に巻き込まれたユニークチート~

タイトルと作者名を変更しました。『金色の文字使い』は「コンジキのワードマスター」と読んで下さい。 あらすじ  ある日、主人公である丘村日色は学校の屋上でサボっ//

  • ファンタジー
  • 連載(全448部)
  • 7817 user
  • 最終掲載日:2014/09/03 00:00
この世界がゲームだと俺だけが知っている

バグ満載のため、ある意味人気のVRゲーム『New Communicate Online』(通称『猫耳猫オフライン』)。 その熱狂的なファンである相良操麻は、不思//

  • ファンタジー
  • 連載(全213部)
  • 10290 user
  • 最終掲載日:2014/07/03 03:39
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ファンタジー
  • 連載(全126部)
  • 9500 user
  • 最終掲載日:2014/08/24 22:42
ネクストライフ

山田隆司は雪山で命を落とした──と思ったら、見知らぬ場所にいた。 どうも、ゲームの中の世界らしい。 その割には知らない事が多いけど……困惑しつつも、最強クラスだ//

  • ファンタジー
  • 連載(全174部)
  • 7566 user
  • 最終掲載日:2014/08/24 22:28
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 恋愛
  • 連載(全231部)
  • 7564 user
  • 最終掲載日:2014/08/29 02:00
月が導く異世界道中

 月読尊とある女神の手によって癖のある異世界に送られた高校生、深澄真。  真は商売をしながら少しずつ世界を見聞していく。  彼の他に召喚された二人の勇者、竜や亜//

  • ファンタジー
  • 連載(全207部)
  • 7857 user
  • 最終掲載日:2014/07/04 22:00
Knight's & Magic

メカヲタ社会人が異世界に転生。 その世界に存在する巨大な魔導兵器の乗り手となるべく、彼は情熱と怨念と執念で全力疾走を開始する……。

  • ファンタジー
  • 連載(全79部)
  • 7491 user
  • 最終掲載日:2014/08/05 00:55
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えれば唯//

  • ファンタジー
  • 連載(全112部)
  • 8175 user
  • 最終掲載日:2014/08/30 18:00
黒の魔王

黒乃真央は悪い目つきを気にする男子高校生。彼女はいないがそれなりに友人にも恵まれ平和な高校生活を謳歌していた。しかしある日突然、何の前触れも無く黒乃は所属する文//

  • ファンタジー
  • 連載(全456部)
  • 8452 user
  • 最終掲載日:2014/08/29 17:00
異世界迷宮の最深部を目指そう

「異世界に迷い込んだ少年カナミは唐突に暗い回廊で目を覚まし、魔物にも人間にも殺されかけてしまう。その後、優遇されたステータス・スキル・システムを利用として、カナ//

  • ファンタジー
  • 連載(全206部)
  • 6900 user
  • 最終掲載日:2014/09/01 21:00
マギクラフト・マイスター

 世界でただ一人のマギクラフト・マイスター。その後継者に選ばれた主人公。現代地球から異世界に召喚された主人公が趣味の工作工芸に明け暮れる話、の筈なのですがやはり//

  • ファンタジー
  • 連載(全559部)
  • 7171 user
  • 最終掲載日:2014/09/02 12:00
勇者様のお師匠様

 両親を失いながらも騎士に憧れ、自らを鍛錬する貧しい少年ウィン・バード。しかし、騎士になるには絶望的なまでに魔力が少ない彼は、騎士試験を突破できず『万年騎士候補//

  • ファンタジー
  • 連載(全85部)
  • 8049 user
  • 最終掲載日:2014/09/01 00:00
Only Sense Online

 センスと呼ばれる技能を成長させ、派生させ、ただ唯一のプレイをしろ。  夏休みに半強制的に始める初めてのVRMMOを体験する峻は、自分だけの冒険を始める【富士見//

  • SF
  • 連載(全257部)
  • 6969 user
  • 最終掲載日:2014/09/01 23:04
先代勇者は隠居したい(仮題)

ちょっとエッチな中学生、社勇(やしろゆう)は、中学二年の夏休みに異世界へと召喚された! そこは剣と魔法のファンタジー世界! 自分を呼び出した可愛い姫のために戦い//

  • ファンタジー
  • 連載(全123部)
  • 6998 user
  • 最終掲載日:2014/08/29 10:00
イモータル×ソード

 愚直に「最強」を目指す傭兵オルタ・バッカス。しかし20年以上も傭兵として戦場に身を置いていた彼は中々芽を出さなかった。自らの才能の無さを嘆き、鍛練の傍ら才能と//

  • ファンタジー
  • 連載(全42部)
  • 7093 user
  • 最終掲載日:2014/08/12 07:32
デスマーチからはじまる異世界狂想曲

 アラサープログラマー鈴木一郎は、普段着のままレベル1で、突然異世界にいる自分に気付く。3回だけ使える使い捨て大魔法「流星雨」によって棚ボタで高いレベルと財宝を//

  • ファンタジー
  • 連載(全351部)
  • 8917 user
  • 最終掲載日:2014/08/31 18:00
ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた

 ニートの山野マサル(23)は、ハロワに行って面白そうな求人を見つける。【剣と魔法のファンタジー世界でテストプレイ。長期間、泊り込みのできる方。月給25万+歩合//

  • ファンタジー
  • 連載(全115部)
  • 8055 user
  • 最終掲載日:2014/08/26 21:00
↑ページトップへ