挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
この連載小説は未完結のまま約5ヶ月以上の間、更新されていません。
今後、次話投稿されない可能性もあります。予めご了承下さい。

三衣と天狗、ときどき餅屋

作者:三衣 千月
窓のない六畳間の和室に座り、目の前の天狗と自らの思うことを思うままに語り明かす。

真面目な話題が少し、どうでもよい与太話が大半のその会話は備忘録としてまとめられ、六畳間の隅にある書棚に並んでいく。

これは、書棚を備忘録で埋めることを目論む男と、面白半分でそれに付き合わされる天狗の話である。

   ○   ○   ○

一話完結のエッセイ集ですので、どこから読んでいただいても差し支えはないと共に、どこから読んでも何の益にもならないこと請け合いです。
現代社会の隙間時間をぬるりと埋めるのに適した一作。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

ネタの細道

書き手であり、読み手である私が、創作(主にファンタジー)に関することをつらつら書いていくだけのものです。 ※2017年7月29日完結しました。 ありがとうござい//

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全100部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/07/29 20:00
ユーザーネームを入力して下さい。

『これからの私の存在理由とは何ですか?』大和巧の技術により、創造された人型ロボット、奏。心無い研究員達によって軍事専用に魔改造された彼女は、今までに体験した事の//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 完結済(全57部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2015/04/01 06:35
ばかばっかり!

うろな町役場企画課の二人は、仕事もそこそこに今日もくだらない話ばかり。「最近彼女の顔色が悪いねんけど」「ディスプレイ修理しぃや」彼らと出会う方は馬鹿をうつされな//

  • コメディー〔文芸〕
  • 完結済(全42部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2014/12/22 23:00
辺境の老騎士

大陸東部辺境のテルシア家に長年仕えた一人の騎士。老いて衰え、この世を去る日も遠くないと悟った彼は、主家に引退を願い出、財産を返上して旅に出た。珍しい風景と食べ物//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全184部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/01/01 00:00
白薔薇の剣 ―最後の王女の物語―

 ――『白薔薇の騎士』オヴェリア・リザ・ハーランド。黒き竜の討伐を命ずる――  かつて起こった世界を揺るがす大戦。  それを鎮めた聖なる少女と、その魂を宿すと//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全185部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2018/01/23 22:55
にょろにょろな日々

蛇と過ごす日々についてをつらつらと。 蛇の写真も入るかもしれないので、苦手な方は閲覧注意。 ※また、ネズミのような小動物をこのエッセイでは「餌/ごはん」として//

  • エッセイ〔その他〕
  • 連載(全9部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/08/19 17:08
うろな高校駄弁り部

 うろな町にあるとある高校には、1つの部活がある。駄弁りながらその相談事や依頼内容を相談者達にどうでも良いと思わせる、言うなれば悩みを和らげる部活動。彼らはこう//

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 完結済(全93部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2014/03/22 15:55
なろう作家の火村君は『コピーライター』から、小説の『売り込み方』を学ぶようです

「コピーライター……?なんすかそれ?」 「知らないのか?それは『書く』ではなく『売る』文章のプロだ」 「売る文章って?」 「簡単にいえば『手に取ってもらう』ため//

  • その他〔その他〕
  • 連載(全16部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2018/02/17 13:59
うろな担当見習いの覚え書き

YLによるうろな町参加作品、第二弾。 「"うろな町の教育を考える会" 業務日誌」の主人公清水渉の後を継いで、2代目連携担当に就任する予定のおもちゃ屋「ホビー高//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全12部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2014/07/04 21:14
Vivid Urona

※こちらは『うろな町』企画参加作品です。 日比野正宗、十六歳。若気の至りから突如高校をやめ、刺激を求めて家を出た。彼が目指したのは「うろな町」。そこで様々な人々//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全8部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2013/07/06 23:18
うろな2代目業務日誌 

うろなに誕生した二つの新たな命。 その成長を辿りながら、二人に関わる人々のエピソードを追っていく。 "うろな町の教育を考える会" 業務日誌 番外編♪ 本編「う//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全4部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2014/07/12 11:35
和製ファンタジーにおける”魔法”の設定について

 和製ファンタジー(日本人の作り出す洋風ファンタジー世界)において必ずといっていいほど登場する“魔法使い”。しかし、彼ら/彼女らはいったいどのような手段をもちい//

  • 空想科学〔SF〕
  • 完結済(全56部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/10/29 01:05
うろな町でツチノコを探し隊

うろな銀行で営業をする男、川崎省吾はただただツチノコを愛していた。おっさんきもいとJkに馬鹿にされつつも今日もツチノコ探しに精を出す。 うろな町計画をもとに小説//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全7部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2013/07/19 21:00
URONA・あ・らかると

うろな町企画参加作品。いろいろ小話。 時折、あぶない描写が混じることがあります。 一話千文字程度の軽いものが大半です。

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 連載(全814部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/02/14 00:08
アニマチオン・うろな町店

アニメショップ『アニマチオン』の書籍担当として働く黒塚大悟のお話。 『うろな町』計画関連作品です。 不定期投稿ー

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全11部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2014/04/20 13:00
物語を綴ろうとする方へ

 経験はないけれど、小説が書きたい!  そんな貴方へと紡ぐ、「諦めない書き方講座」エッセイです。  あくまでも上手な書き方ではなく、貴方がどんな事柄に遭遇しよう//

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全6部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/06 15:00
天国列車

天国へ行く列車が出る駅。そこで駅員として働く元亡者で極卒の金魚海羽は切符切りをしていた。 そこに浮かない顔のおばあさんがやってくる。笑顔で通過していく亡者の中で//

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/14 06:00
「小説家になろう」における、ブックマーク・評価等についての考察【第二版】

 小説投稿サイト「小説家になろう」についての考察。主に書き手が知りたいだろう情報(「ブックマークの格差はどうして生じるのか」、「評価1:1にどう対応すればいいの//

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全20部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/02/15 22:02
うろな町~僕らもここで暮らしてる~

うろな町企画に参加させていただいています。 この話は基本1話完結です。基本的に人間以外の視点から見たうろな町やその周りです。 うろな町に住んでいるのは人間だ//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全31部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2014/09/02 11:00
格闘技、始めませんか?

私が格闘技について色々と語るエッセイ……真の目的は格闘技人口を増やすことと、格闘におけるリアルとフィクションの違いを知ってもらうことです。※気がつくと、中々の文//

  • エッセイ〔その他〕
  • 連載(全230部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2018/02/17 00:26
うろな天狗の仮面の秘密

※うろな町企画、投稿作品※ 天狗の力を失った天狗、平太郎。 その力を取り戻すためには『人間達の感謝と尊敬を集めなければならない』と聞き、彼はうろな町で人助けに//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全77部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/24 21:52
のんびりほのぼの、炎暑に憩う。

猫獣人なおじさんと幼女が「暑いですね」と言いあうお話。「和モノ夏企画」参加作品です。

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/08/01 17:02
『ミツイのトリセツ』

三文文士・三衣氏の過ぎ去った青春や何の変哲も無い日常をこれでもかといわんばかりにお送りする『自虐的ノンフィクションエッセイ』 三衣氏を理解するために必読のエッ//

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全23部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2014/08/04 22:36
筆を執れ!

西暦、2×××年。グローバル化の波に飲まれる日本では、日本語書籍の年間発刊数が規制され、その影響を受けた書店で洋書ばかりが氾濫する事態が起きていた。 「我々は//

  • 空想科学〔SF〕
  • 完結済(全23部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/03/02 09:33
"うろな町の教育を考える会" 業務日誌

うろな中学校の新米教師である清水先生が 新町長や町の色々な人々と協力しながら、 うろな町のため、 子ども達のため、 何より憧れの梅原先生にアピールするため、 奮//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全124部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2014/05/02 20:19
今日も今日とてPVゼロ =なろうの底辺をてくてく歩こう=

ツイッターや、ましてや活動報告でなんか絶対書けなさそうなことを エッセイで誤魔化してみよう。と言うある意味チャレンジングな企画です。 タイトルに心当たりのある方//

  • エッセイ〔その他〕
  • 連載(全18部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2018/01/21 12:13
うろな町の森に住んでみた、ちょっと緩い少女のお話

のんびりうろなに住もうと思います。更新不定期中です。 現在2014年1月1日になります。 こちら12月終了しました。ありがとうございました。 ユキ体調不良ですが//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全502部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/05/01 15:00
『うろな町』発展記録

現在進行中の『うろな町』計画の活動記録となります。 更新された小説やらを物語に組み込んで紹介(?)していく形式になりますので、不定期極まりないです。詳細はこちら//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 完結済(全37部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2014/07/05 14:00
うろな町、六等星のビストロ

葛西拓也は弱冠二十四歳にしてうろな町にある小さな料理屋の店長兼料理長。今日も精進するべく料理に励む、ほのぼのコメディ。 (※『うろな町』企画作品です)

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全22部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2013/12/19 23:02
又右衛門、斬ってはならぬ 〈宇都宮釣天井異聞〉

江戸城の権力者である土井大炊頭利勝は、七人の根来忍びに命じて、宇都宮城の城主である政敵・本多正純の失脚を企んでいた。それに対して、のちに鍵屋の辻での敵討ちで名を//

  • 歴史〔文芸〕
  • 完結済(全32部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2015/12/20 18:00
大江戸棋客伝2〜将棋に賭けた女たち

天明2年(西暦1782年)、白部藩の江戸屋敷に、お香という女武芸者がいた。趣味は剣術と将棋、それに読書を少々。そんな彼女の身に起こる事件を描いた、和算をめぐる時//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全20部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/02/22 17:00
白き鎧 黒き鎧

高校生の内藤祐哉は、身罷(みまか)った異世界の王の身代わりとして突然かの世界に掠め取られる。 友人・佐竹は彼を追うが、ごくわずかの時間差から、向こうではすでに七//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全140部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/02/03 06:00
文芸部へようこそ

うろな高校の文芸部のお話です。 ※皆さんの知っている文芸部とは若干活動内容が異なります。ご注意ください。 『うろな町』計画参加作品

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 完結済(全57部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2015/05/18 23:31
このキスで、さよならを。

 後に奇跡の歌姫と呼ばれる少女、トニカ・ルッソ。  幼いころに盗賊団に拾われ、虐げられていた彼女を救い出したのは、マルテという冒険者の青年だった。  助けを求//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全44部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/01/05 20:47
うろなの小さな夏休み 

うろな南小学校に通う6年生のユウキとタツキ。 うろな北小のライバル達と対決したり、可愛い転校生にドキドキしたり、ケンカしたり、仲直りしたり。 そんな小学生達が//

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 完結済(全20部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2014/04/11 22:39
条例都市 The usual

 ある街には、"条例"があり、街の人々はその中で暮らしている。  痛みを肩代わりできる街。月に一度は計画停電する街。運勢を管理できる街……。  それぞれの街//

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 完結済(全9部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2016/06/14 21:36
↑ページトップへ