挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

最強魔法使いの弟子(予定)は諦めが悪いです

作者:佐伯さん
 商家に生まれたソフィには、小さい頃から不思議な力が備わっていた。それはどうやら魔力というらしい。
 魔法使いになりたくて、ソフィは魔法使いの青年オスカーに弟子入りを決意する。いや、弟子入りを迫る事を決意する。
 たとえすげなく断られたとしても、諦めません。お茶菓子持参で駄目なら泣き付いてでも跪いてでも弟子にしてくれるまで離れません。夢の為なら額を地面に擦り付けでもしましょう。
「なので弟子にして下さい師匠!」
「勝手に師匠にするな!」
 夢を叶えるまで、ソフィは諦めない。
【本編完結済み】
PASH!ブックス様より2017年6月末刊行予定です。
一章
始まりはちょっとした奇跡から
2016/06/18 22:00
お断りされても諦めない
2016/06/19 00:10
諦めは悪いのがデフォルトです
2016/06/19 09:02
尾行も時には必要です
2016/06/19 13:00
弟子志願が一人だとは限らない
2016/06/19 18:02
押し掛け弟子志願二人
2016/06/19 21:01
泣き落としは効きません
2016/06/20 00:01
ちょっとだけ譲歩してくれました
2016/06/20 09:01
親子喧嘩勃発
2016/06/20 12:02
閉じ込めるのはルール違反です
2016/06/20 15:04
夜闇の侵入者
2016/06/20 19:01
突破は正面から堂々と
2016/06/20 21:01
いざ王都へ
2016/06/20 23:11
二章
弟子のお役目
2016/06/21 12:02
寝床確保
2016/06/21 17:01
修行はそう甘くない
2016/06/21 19:01
弟子は結構努力家です
2016/06/21 21:02
協会に到着しました
2016/06/22 07:01
契約の儀
2016/06/22 12:01
初めてのお友達(?)
2016/06/22 15:00
契約印の効果
2016/06/22 19:00
手を引くのは二人
2016/06/22 21:04
分かりやすい弟子
2016/06/23 07:00
女の子の憧れ
2016/06/23 12:02
食べ物の恨みはなんとやら
2016/06/23 16:02
お詫びの印は正装とイチゴタルト
2016/06/23 20:02
涙腺は弱いです(師匠限定)
2016/06/23 22:01
ご褒美タイムの追加を下さい
2016/06/24 08:01
ユルゲンさんの正体
2016/06/24 12:07
赤との遭遇
2016/06/24 19:01
ちょっと迂闊だったのかもしれない
2016/06/24 21:01
話を聞いてください
2016/06/24 23:01
最早何が何だか
2016/06/25 09:02
保護者襲来
2016/06/25 12:02
お仕置きしないとは言ってない
2016/06/25 15:02
そうして丸く収まった
2016/06/25 18:02
ひとりぼっちの寂しい誕生日
2016/06/25 20:06
二人きりのしあわせな誕生日
2016/06/25 22:20
三章
そうして弟子は大人になった
2016/06/26 10:10
師匠の帰還
2016/06/26 17:02
幼馴染みの慰め
2016/06/26 21:01
我慢の限界だってやってくる
2016/06/27 08:01
あたたかいばしょ
2016/06/27 12:01
弟子の本音
2016/06/27 17:02
師匠の本音
2016/06/27 21:01
ただいま
2016/06/28 08:01
ちょこっと信用をなくした師匠
2016/06/28 12:02
隙間を埋める為に
2016/06/28 18:04
戻ってきた日常と弟子の成長
2016/06/28 22:04
師匠とお出掛け(準備編)
2016/06/29 08:01
師匠とお出掛け(お買い物編)
2016/06/29 12:12
師匠とお出掛け(帰宅編)
2016/06/29 17:01
師匠の早とちり
2016/06/29 21:10
寝惚けた弟子と慌てる師匠
2016/06/30 12:02
師匠は規格外です
2016/06/30 17:04
湖の魔物にはご用心
2016/06/30 21:01
目覚めればそこは
2016/07/01 08:04
師匠限定です
2016/07/01 12:01
変質者?
2016/07/01 22:00
真の保護者登場?
2016/07/02 12:04
帰省途中の出来事
2016/07/03 09:08
お兄ちゃんは不機嫌です
2016/07/03 21:01
里帰り早々に喧嘩
2016/07/04 12:07
お母さんは強い
2016/07/04 21:14
師匠とご飯
2016/07/05 12:03
ちょっぴり駄目男?
2016/07/05 22:01
素直になれなかった結果
2016/07/06 12:01
秘めた本音
2016/07/06 22:26
師匠、説明に困る
2016/07/07 12:24
帰宅と、一つの宣言
2016/07/07 21:05
四章
そんなに急がなくても良かったのに
2016/07/08 12:03
弟子の欲しいもの
2016/07/08 18:01
二回目の師匠のお祝い(前編)
2016/07/09 12:06
二回目の師匠のお祝い(中編)
2016/07/09 18:02
二回目の師匠のお祝い(後編)
2016/07/09 23:16
寝起きの師匠は凶暴です(?)
2016/07/10 12:06
弟子の試験
2016/07/11 17:02
ユルゲンさんの贈り物
2016/07/11 21:01
師匠は猫好きです
2016/07/12 12:01
お兄ちゃんとお出掛けしよう
2016/07/13 12:01
親方さんは真っ赤な人
2016/07/14 08:00
誤解中の幸い?
2016/07/14 21:05
漸く自己紹介
2016/07/15 21:02
ディルクさんの苦手な人
2016/07/25 21:03
二人の失言
2016/07/30 21:01
クラウディアさんの本音
2016/07/31 10:03
弟子、恥じらいを覚える
2016/07/31 18:07
弟子の異変
2016/07/31 23:02
幼馴染にご相談
2016/08/01 08:01
弟子の事情と師匠の葛藤
2016/08/01 20:01
元通りの生活と、ちょっとした変化
2016/08/02 08:01
少しの油断
2016/08/03 00:01
師匠の心配
2016/08/03 10:02
師匠の心の内と、報復
2016/08/03 18:02
あずかり知らぬ所で
2016/08/03 22:45
五章
師匠のちょっとした変化
2016/08/04 18:00
弟子の目標
2016/08/05 08:01
少しの譲歩と、零れる気持ち
2016/08/06 22:01
弟子、大師匠にお願いする
2016/08/07 08:03
はじめの一歩
2016/08/08 08:01
子供っぽいのはどちらとも
2016/08/09 12:09
クラウディアさんとディルクさん
2016/08/09 21:01
エスパー?
2016/08/10 13:10
大師匠の下で修行
2016/08/10 21:27
師匠は子供っぽい?
2016/08/11 12:15
ねぼすけ弟子と師匠の心境
2016/08/11 21:11
オスカーさんも苦手な人
2016/08/13 12:16
好みの女の子
2016/08/19 20:03
はじめての成功
2016/08/23 00:01
師匠の隠された思惑
2016/08/24 12:52
弟子の葛藤
2016/08/25 12:01
弟子の覚悟
2016/08/26 12:34
最終試験について
2016/08/30 21:05
弟子はご機嫌取りを望む?
2016/09/03 22:33
先達に聞くのが一番
2016/09/09 22:01
お兄ちゃんと交わした約束
2016/09/12 08:06
試験に向けての最終準備
2016/09/12 21:01
相対の刻
2016/09/13 10:00
試験のその後
2016/09/13 21:06
お兄ちゃんの決意
2016/09/14 09:02
最後の課題
2016/09/14 21:00
大師匠との会話
2016/09/15 09:03
幼馴染みの追及
2016/09/15 21:07
師との対決
2016/09/16 12:04
当たっても砕けません
2016/09/16 18:05
魔法使いの弟子改めお嫁さんは諦めが悪かったです
2016/09/16 21:05
後日談
旦那様初心者オスカーの葛藤
2016/09/26 21:39
ないしょの計画
2016/10/01 13:29
新居を探検
2016/10/08 09:19
夫婦の寝室
2016/10/09 21:22
新居での朝とお仕事
2016/10/11 08:25
依頼でお出かけ
2016/10/13 18:10
やきもちやきの旦那様
2016/10/14 19:04
デートの日
2016/10/25 20:33
最初の行き先
2016/11/11 19:42
お昼時
2016/11/12 12:01
お兄ちゃんの悩み事
2016/11/12 18:22
お兄ちゃんの恋路
2016/11/13 12:02
旦那様のへたれ返上?
2016/11/13 21:02
新しい朝の始まり
2016/11/18 19:12
クラウディアの子供について
2017/03/09 20:10
まだまだ二人きりが良いです
2017/03/28 20:23
ねこねこ再び
2017/04/04 21:12
旦那様もねこねこ
2017/04/05 22:12
見ず知らずの貴人
2017/05/19 21:04
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部)
  • 1226 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる

大学へ向かう途中、突然地面が光り中学の同級生と共に異世界へ召喚されてしまった瑠璃。 国に繁栄をもたらす巫女姫を召喚したつもりが、巻き込まれたそうな。 幸い衣食住//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全73部)
  • 1462 user
  • 最終掲載日:2017/05/16 18:23
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全364部)
  • 1390 user
  • 最終掲載日:2017/05/24 00:06
魔導師は平凡を望む

ある日、唐突に異世界トリップを体験した香坂御月。彼女はオタク故に順応も早かった。仕方が無いので魔導師として生活中。 本来の世界の知識と言語の自動翻訳という恩恵を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全319部)
  • 1276 user
  • 最終掲載日:2017/05/24 07:00
悪役令嬢後宮物語

エルグランド王国には、とある有名な伯爵令嬢がいた。 その麗しい美貌で老若男女を虜にし、意のままに動かす。逆らう者には容赦せず、完膚なきまでに叩き潰し、己が楽しみ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全128部)
  • 1232 user
  • 最終掲載日:2016/02/14 09:00
魔法使いの婚約者

剣と魔法の世界に転生したこの私。復活した魔王、聖剣に選ばれた勇者―――――そんな王道ファンタジーが繰り広げられる中で、与えられたポジションは魔法使いの婚約者。(//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全40部)
  • 1430 user
  • 最終掲載日:2016/05/27 08:04
ドロップ!! ~香りの令嬢物語~

生死の境をさまよった3歳の時、コーデリアは自分が前世でプレイしたゲームに出てくる高飛車な令嬢に転生している事に気付いてしまう。王子に恋する令嬢になれば暗い未来が//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全63部)
  • 1455 user
  • 最終掲載日:2017/05/13 21:00
狼領主のお嬢様

自らの贅沢の為に、悪逆の限りを尽くした前領主一家。その一人娘だった私は、使用人であり恋人の彼が、領主の尻尾を掴もうと潜り込んでいた間者だと知った。 そして、領民//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全20部)
  • 1359 user
  • 最終掲載日:2016/06/19 06:34
転生したので次こそは幸せな人生を掴んでみせましょう

車に轢かれるという残念な結末を迎えたと思ったら、気付いたら赤ん坊に。しかもファンタジーな世界の住人になっていました。マジですか。  というかよくよく考えれば、//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全184部)
  • 1463 user
  • 最終掲載日:2017/05/19 21:15
乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。

気が付けばそこは、乙女ゲームの世界でした。ハッピーでもバッドでもエンディングは破滅までまっしぐら、家柄容姿は最高なのに性格最悪の悪役令嬢『マリアベル・テンペスト//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全81部)
  • 1420 user
  • 最終掲載日:2017/05/29 13:42
旦那様は魔術馬鹿(ワーカーホリック)

 優れた魔術の使い手を多く輩出する名家に嫁いできたエルネスタは、夫であるロルフには見向きもされなかった。研究馬鹿と言われている、私生活も研究に情熱を注ぎ込んでい//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全119部)
  • 1392 user
  • 最終掲載日:2017/03/21 20:09
誰かこの状況を説明してください

貧乏貴族のヴィオラに突然名門貴族のフィサリス公爵家から縁談が舞い込んだ。平凡令嬢と美形公爵。何もかもが釣り合わないと首をかしげていたのだが、そこには公爵様自身の//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全176部)
  • 1378 user
  • 最終掲載日:2017/05/02 00:24
非凡・平凡・シャボン!

※ 2016年9月12日、アリアンローズ様より第一巻が発売されました。 ※ 2016年8月17日、本編完結しました。 ※ 2016年9月14日、後日談完結しまし//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全178部)
  • 1225 user
  • 最終掲載日:2016/09/14 00:00
お前みたいなヒロインがいてたまるか!

アラサーOLだった前世の記憶を持って生まれた椿は4歳の時、同じく前世の記憶持ちだと思われる異母妹の言葉でこの世界が乙女ゲームの世界だと言う事を思い出す。ゲームで//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全173部)
  • 1295 user
  • 最終掲載日:2017/05/03 15:39
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全290部)
  • 1876 user
  • 最終掲載日:2017/05/29 18:00
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全215部)
  • 1881 user
  • 最終掲載日:2017/05/14 23:23
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部)
  • 1267 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
北の砦にて

前世は日本人女子。今世は雪の精霊の子ギツネ。そんな主人公と、北の砦の屈強な騎士たちとのほのぼの交流譚。【宝島社様より一巻~三巻が発売中です】

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全117部)
  • 1229 user
  • 最終掲載日:2016/11/20 13:00
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻した。私、カタリナ・クラエス公爵令嬢八歳。 高熱にうなされ、王子様の婚約者に決まり、ここが前世でやっていた乙女ゲームの世//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全46部)
  • 1309 user
  • 最終掲載日:2016/08/17 19:18
アルバート家の令嬢は没落をご所望です

貴族の令嬢メアリ・アルバートは始業式の最中、この世界が前世でプレイした乙女ゲームであり自分はそのゲームに出てくるキャラクターであることを思い出す。ゲームでのメア//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全104部)
  • 1295 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 11:31
転生王女は今日も旗を叩き折る。

 前世の記憶を持ったまま生まれ変わった先は、乙女ゲームの世界の王女様。 え、ヒロインのライバル役?冗談じゃない。あんな残念過ぎる人達に恋するつもりは、毛頭無い!//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全100部)
  • 1523 user
  • 最終掲載日:2017/05/22 00:00
賢者の孫

 あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全120部)
  • 1313 user
  • 最終掲載日:2017/05/16 04:45
甘く優しい世界で生きるには

 勇者や聖女、魔王や魔獣、スキルや魔法が存在する王道ファンタジーな世界に、【炎槍の勇者の孫】、【雷槍の勇者の息子】、【聖女の息子】、【公爵家継嗣】、【王太子の幼//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全227部)
  • 1218 user
  • 最終掲載日:2017/05/26 12:00
聖女の魔力は万能です

二十代のOL、小鳥遊 聖は【聖女召喚の儀】により異世界に召喚された。 だがしかし、彼女は【聖女】とは認識されなかった。 召喚された部屋に現れた第一王子は、聖と一//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全38部)
  • 1556 user
  • 最終掲載日:2017/05/28 23:00
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全496部)
  • 1357 user
  • 最終掲載日:2017/05/25 23:14
指輪の選んだ婚約者

見た目と中身の一致しない美貌の騎士様と、刺繍に没頭していたい淡々としたお嬢様の、のんびりほのぼのした契約的婚約ライフのお話。 ※本編完結。 ※一迅社文庫アイリス//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全55部)
  • 1217 user
  • 最終掲載日:2017/05/03 11:58
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全195部)
  • 1707 user
  • 最終掲載日:2017/05/30 00:00
わたしはふたつめの人生をあるく!

 フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全178部)
  • 1589 user
  • 最終掲載日:2017/05/18 02:48
悪役令嬢の取り巻きやめようと思います

気付いたら、悪役令嬢の、取り巻きBでした! あれ?これって娘が前にやってたゲームの中の世界じゃない?! 突然、前世の記憶を取り戻した伯爵令嬢コゼットは自分の太ま//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全169部)
  • 1267 user
  • 最終掲載日:2017/05/19 07:00
↑ページトップへ