挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

ノーベルにこんにちは

作者:羽村奈留
『時の王子様編』2027年にノーベル物理学賞を受賞した加藤知子10歳の時の物語です。美形あり、初恋あり、ハプニングあり、そして物語は思いもよらぬ方向へ進行します。一人っ子の加藤知子は何を考え、その幼い瞳には何が映るのでしょうか。※こちらは「ムーンチャイルド企画」書き下ろし作品です。
1:時の王子様編の設定資料
2008/05/05 05:44
2:女神の婿養子になりたいっす
2008/05/05 05:54
3:次は俺の出番か
2008/05/05 20:57
4:ベレッタを両手に
2008/05/06 07:00
5:仲良く三人同時押し
2008/05/06 07:15
6:美少女戦士
2008/05/07 08:27
7:ガルネオ島
2008/05/07 09:21
8:金色の銃
2008/05/08 06:20
9:青色の水
2008/05/08 09:29
10:王子様
2008/05/09 05:21
11:極上の中年紳士
2008/05/09 17:19
12:重要な事
2008/05/10 09:12
13:おばちゃんたちの日常会話
2008/05/10 09:24
14:どう書くの?
2008/05/11 07:36
15:王様
2008/05/11 07:40
16:上機嫌の鼻歌
2008/05/12 05:08
17:パズル
2008/05/12 21:16
18:グラッパ
2008/05/13 05:44
19:アルフレッド・ノーベル
2008/05/13 19:09
20:反省
2008/05/14 07:04
21:おちゃらけ
2008/05/14 07:10
22:黒い服
2008/05/14 11:51
23:ドアップ
2008/05/14 12:03
24:白いスーツ
2008/05/15 07:09
25:火星
2008/05/15 07:19
26:予定
2008/05/16 11:20
27:ファミリー
2008/05/16 11:27
28:女神像
2008/05/17 05:07
29:ブローニング・ベビー
2008/05/17 05:17
30:特殊合金
2008/05/17 05:27
31:安全
2008/05/17 05:41
32:時差ボケ
2008/05/18 05:36
33:戸惑い
2008/05/18 05:47
34:くるりと回転
2008/05/19 07:04
35:神経衰弱
2008/05/19 07:27
36:パパが決めた事
2008/05/20 06:55
37:軽い
2008/05/20 07:07
38:BOX
2008/05/20 11:32
39:トランプ
2008/05/21 05:28
40:人の道
2008/05/21 05:36
41:子供の日
2008/05/22 06:47
42:イタリアマフィアのドン
2008/05/22 07:00
43:ドロドロ
2008/05/23 07:09
44:生命力
2008/05/23 07:22
45:未来の法律
2008/05/24 07:29
46:鋭い杭
2008/05/24 07:33
47:心の繋がり
2008/05/25 11:30
48:テレビのリモコン
2008/05/25 11:45
49:過去
2008/05/26 06:46
50:譲れない未来への思い
2008/05/26 06:50
51:球体
2008/05/27 05:52
52:干渉
2008/05/27 05:55
53:唯一の救い
2008/05/28 07:36
54:存在
2008/05/28 12:15
55:父の隣
2008/05/29 19:33
56:大変な労力と多額の費用
2008/05/29 21:05
57:相対性
2008/05/29 23:48
58:平和
2008/05/30 00:08
59:あとがき
2008/05/30 00:21
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ