挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。
この連載小説は未完結のまま約半年以上の間、更新されていません。
今後、次話投稿されない可能性があります。予めご了承下さい。

混沌世界の面倒臭がり調律師

作者:天柳啓介
この世界には、かつて"最凶"と謳われた者がいた。
――"死の調律師"。
約百年もの間地上に居座り続けた魔王を討ち滅ぼした大英雄たちの一人であるにも関わらず、人々は彼の繰り出す魔法の残虐さからそう呼び、ある者は畏怖の対象として、そしてまたある者は狂気的なまでの信仰の対象として彼を語った。
そして八人の大英雄たちの活躍により魔王が滅ぼされたあと、千年という長い年月が過ぎた。
かつての仲間に頼み【保存魔法】によって辺境の森の小屋に眠っていた若干十六歳の少年アミル・ボードネスは、魔法の効力が切れ千年越しに目覚める。
自ら【視覚魔法】を発動し千年経ってさぞかし発展したであろう世界の風景を観察するが、至る所で凶暴化した魔物による障害事件や人間同士のいざこざが見られ、千年経って発展した世界は、まるでその発展が代償だとでも言うように、荒み、そして欺瞞に満ち溢れていた。
そんな世界の有り様を見てしまったアミルは、内心では面倒臭いと思いつつも、一度救ったこの世界を愛する心から"死の調律師"として、乱れた世界の調律を正すために再び立ち上がる。
一章 英雄の目覚め
1
2016/10/22 00:53
2
2016/10/30 12:35
3
2016/11/06 23:39
4
2016/11/25 21:40
5
2016/11/27 11:46
6
2016/11/27 20:19
7
2016/11/27 22:19
8
2016/11/28 20:43
9
2016/11/29 08:00
10
2016/11/29 12:00
11
2016/11/29 17:12
12
2016/11/30 07:49
13
2016/11/30 17:14
14
2016/11/30 17:45
15
2016/12/01 19:32
16
2016/12/01 20:24
17
2016/12/02 17:00
18
2016/12/02 18:43
19
2016/12/02 19:32
20
2016/12/03 17:13
21
2016/12/03 17:48
22
2016/12/03 18:30
23
2016/12/04 18:36
24
2016/12/04 19:26
25
2016/12/05 17:00
26
2016/12/05 18:37
27
2016/12/05 18:57
28
2016/12/06 17:00
29
2016/12/06 17:00
30
2016/12/06 17:46
31
2016/12/07 17:25
32
2016/12/07 17:46
33
2016/12/08 18:36
34
2016/12/08 19:14
35
2016/12/09 20:48
36
2016/12/10 22:52
37
2016/12/11 17:39
38
2016/12/12 17:00
39
2016/12/13 19:54
40
2016/12/14 17:00
41
2016/12/15 17:57
42
2016/12/16 17:00
43
2016/12/16 18:45
44
2016/12/17 17:08
45
2016/12/18 17:05
46
2016/12/18 17:32
47
2016/12/19 18:12
48
2016/12/19 18:43
49
2016/12/20 18:16
50
2016/12/20 18:42
51
2016/12/21 17:34
52
2016/12/21 18:43
二章 真理の遺跡
53
2016/12/22 18:43
54
2016/12/23 22:51
55
2016/12/24 20:48
56
2016/12/25 20:11
57
2016/12/26 23:46
58
2016/12/27 22:39
59
2016/12/28 23:46
60
2016/12/29 18:38
61
2016/12/29 19:32
62
2016/12/30 23:55
63
2017/01/01 00:39
64
2017/01/01 20:06
65
2017/01/02 18:10
66
2017/01/02 22:39
67
2017/01/03 19:20
68
2017/01/03 20:59
69
2017/01/04 22:34
70
2017/01/04 22:58
71
2017/01/05 19:56
72
2017/01/05 22:07
73
2017/01/06 18:59
74
2017/01/06 23:30
75
2017/01/07 18:05
76
2017/01/08 17:59
77
2017/01/09 22:00
78
2017/01/10 23:34
79
2017/01/12 01:36
80
2017/01/12 22:01
81
2017/01/13 22:23
82
2017/01/14 22:33
83
2017/01/15 23:18
84
2017/01/16 23:32
85
2017/01/18 03:40
86
2017/01/26 01:04
87
2017/02/08 23:41
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

リアルチートオンライン

【第5回ネット小説大賞受賞。モーニングスターブックス(新紀元社)様より書籍化予定】 リアルを追求し、現実の能力をダイレクトに反映するVRMMOの世界。そこではレ//

  • VRゲーム〔SF〕
  • 連載(全126部分)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/09/21 12:00
二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む

魔王を倒し、世界を救えと勇者として召喚され、必死に救った主人公、宇景海人。 彼は魔王を倒し、世界を救ったが、仲間と信じていたモノたちにことごとく裏切られ、剣に貫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全123部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/09/11 08:32
人狼への転生、魔王の副官

人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全415部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/06/30 09:00
魔王討伐したあと、目立ちたくないのでギルドマスターになった

【富士見ファンタジア文庫から書籍版の刊行が決定しました!】 アルベイン王国に突如として現れた、千年に一度の才能を持つ『奇跡の子供たち』。彼らは十歳前後にして、並//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全112部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/09/21 00:34
聖者無双 ~サラリーマン、異世界で生き残るために歩む道~

地球の運命神と異世界ガルダルディアの主神が、ある日、賭け事をした。 運命神は賭けに負け、十の凡庸な魂を見繕い、異世界ガルダルディアの主神へ渡した。 その凡庸な魂//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全362部分)
  • 15 user
  • 最終掲載日:2017/09/06 20:00
Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ

*オーバーラップノベルス様から3巻8月25日発売です!* 魔法国クライロードに勇者候補として召喚されたバナザは、その能力が一般市民並みでしかなかったため、勇者//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全536部分)
  • 14 user
  • 最終掲載日:2017/08/25 13:37
暇人、魔王の姿で異世界へ ~時々チートなぶらり旅~

転職中の暇人が、転職中にも関わらずサービスが終了するからと趣味のオンラインゲームをプレイする。 仲間たちと共に最後の日を満喫した彼が目覚めたのは、ゲーム時代にも//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全301部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/09/23 00:00
その最強、神の依頼で異世界へ

ある日櫻井春澄は風呂に入っている途中、突如現れた魔法陣に抵抗虚しく吸い込まれてしまう。異世界への召喚か?と思ったが、召喚側へ行く途中、神に引き止められ依頼を受け//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全48部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/04/10 03:36
進化の実~知らないうちに勝ち組人生~

柊誠一は、不細工・気持ち悪い・汚い・臭い・デブといった、罵倒する言葉が次々と浮かんでくるほどの容姿の持ち主だった。そんな誠一が何時も通りに学校で虐められ、何とか//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全106部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/09/20 22:29
救わなきゃダメですか? 異世界

二柱の女神により、二つの異世界に召喚された100名のVRMMOプレーヤー。 課せられたミッションは異世界を救う事。救うための手段はダンジョンの攻略。 ミッション//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全367部分)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/07/23 00:00
即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。

※書籍化しています。既刊3巻まで。4巻も発売予定です! 成長チート? 無限の魔力? 全属性使用可能? そんなもの即死能力で一撃ですが? 本当に最強なら、戦いに//

  • コメディー〔文芸〕
  • 連載(全91部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/09/22 12:00
ワールド・ティーチャー -異世界式教育エージェント-

世界最強のエージェントと呼ばれた男は、引退を機に後進を育てる教育者となった。 弟子を育て、六十を過ぎた頃、上の陰謀により受けた作戦によって命を落とすが、記憶を持//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全175部分)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2017/09/08 01:21
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全383部分)
  • 16 user
  • 最終掲載日:2017/09/20 22:05
魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

 魔王は自らが生み出した迷宮に人を誘い込みその絶望を食らい糧とする  だが、創造の魔王プロケルは絶望ではなく希望を糧に得ようと決め、悪意の迷宮ではなく幸せな街を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全186部分)
  • 15 user
  • 最終掲載日:2017/09/23 19:31
必中の投擲士 〜石ころ投げて聖女様助けたった!〜

幼い頃から、遊びでずっと投げ続けた石ころ。 それはいつしか技術として極まり、強力なスキルとなった。 少年が投擲すれば百発百中。 届く範囲なら、小さな虫にだって当//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全87部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/09/17 13:31
失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~

とある世界に魔法戦闘を極め、『賢者』とまで呼ばれた者がいた。 彼は最強の戦術を求め、世界に存在するあらゆる魔法、戦術を研究し尽くした。  そうして導き出された//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全151部分)
  • 15 user
  • 最終掲載日:2017/09/23 21:54
転生したらドラゴンの卵だった~最強以外目指さねぇ~

 目が覚めたとき、そこは見知らぬ森だった。  どうやらここは異形の魔獣が蔓延るファンタジー世界らしく、どころかゲームのように敵や自分の能力値を調べることができる//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全364部分)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/09/20 12:00
GSO グローイング・スキル・オンライン

【第一回ツギクル小説大賞、大賞とファン投票賞をW受賞させていただきました!】 【書籍化します。ツギクルブックス様より8月10日に発売しています。詳しくは活動報告//

  • VRゲーム〔SF〕
  • 連載(全377部分)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/09/23 06:03
最強の鑑定士って誰のこと?~満腹ごはんで異世界生活~

※カドカワBOOKSさんより、一巻発売中。二巻、10月10日に発売予定です。よろしくお願いします。 乙男(オトメン)である男子高校生、釘宮悠利(くぎみやゆうり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全105部分)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/09/21 23:26
村人ですが何か?

飯島竜人は異世界に転生し、リュート=マクレーンとなった。 転生先の肉体の最適職業は村人で、家も普通の農家で普通に貧乏だった。 ゴブリンやらドラゴンやらが闊歩する//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全93部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/09/05 23:03
異世界転生に感謝を

 今から数十年後の未来。 VR(仮想現実)ゲームはついに実現した。  VRゲームを待ち続けた老人は、念願のVRゲームを嬉々として始める。  楽しいチュートリアル//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全165部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/09/18 21:42
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えれば唯//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全282部分)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2017/09/23 18:52
二度目の人生を異世界で

唐突に現れた神様を名乗る幼女に告げられた一言。 「功刀 蓮弥さん、貴方はお亡くなりになりました!。」 これは、どうも前の人生はきっちり大往生したらしい主人公が、//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全374部分)
  • 14 user
  • 最終掲載日:2017/09/20 12:00
黒の召喚士 ~戦闘狂の成り上がり~(旧:古今東西召喚士)

 記憶を無くした主人公が召喚術を駆使し、成り上がっていく異世界転生物語。主人公は名前をケルヴィンと変えて転生し、コツコツとレベルを上げ、スキルを会得し配下を増や//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全457部分)
  • 14 user
  • 最終掲載日:2017/09/21 18:37
サモナーさんが行く

リハビリがてらで。 説明を碌に読まずにゲーム始める人っていますか? 私はそんな傾向が強いです。 βテストを終え本スタートを開始したVRMMOに参加した主人公。 //

  • VRゲーム〔SF〕
  • 完結済(全1280部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2016/12/11 00:00
フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~

※作者多忙につき、次回更新は9月23日、その次は10月14日とさせていただきます。 ※作者都合により後日談は隔週更新とさせていただきます。 ※2016年2月27//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全222部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/09/23 07:00
賢者の孫

 あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全123部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/09/22 23:45
回復魔法を得た童貞のチーレム異世界転移記

情けは人の為ならず。 その言葉を信じ、人に尽くし利用され続けた30代の男。 人生が終わるその時、彼は異世界に転移する事となった。 彼の希望は、無論女性にモテ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全133部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/09/20 16:00
超魔術転生~最強の7歳の俺に嫁と娘がいた~

とある王族の子、ルーシェリアは7歳の時、前世のような記憶を思い出す。 日本という国で引きこもりニートをしていた頃の記憶を。そして異変に気づく。「なんで俺に娘がい//

  • 空想科学〔SF〕
  • 連載(全110部分)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/03/08 23:03
最強魔法師の隠遁計画

 100年前、突如として魔物が現れ人間を襲いだした。当時、通常兵器では魔物の硬質な身体に傷を付けることすらできず、人類はその数をあっという間に減少させ身を守るか//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全353部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/09/20 00:01
用務員さんは勇者じゃありませんので

部分的学園異世界召喚ですが、主役は用務員さんです。 魔法学園のとある天才少女に、偶然、数十名の生徒・教師ごと召喚されてしまいます。 その際、得られるはずの力をと//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全142部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/08/25 18:00
再召喚された勇者は一般人として生きていく?

異世界へと召喚され世界を平和に導いた勇者「ソータ=コノエ」当時中学三年生。 だが魔王を討伐した瞬間彼は送還魔法をかけられ、何もわからず地球へと戻されてしまった//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全386部分)
  • 16 user
  • 最終掲載日:2017/09/17 11:00
異世界転移で女神様から祝福を! ~いえ、手持ちの異能があるので結構です~

 放課後の学校に残っていた人がまとめて異世界に転移することになった。  呼び出されたのは王宮で、魔王を倒してほしいと言われる。転移の際に1人1つギフトを貰い勇者//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全172部分)
  • 15 user
  • 最終掲載日:2017/09/24 00:00
魔法女子学園の助っ人教師

【書籍化決定】『ホビージャパン様』のレーベル『HJノベルス様』から『4月22日に発売』されました。 第2巻も8月23日発売です。読者の皆様の多大なる応援のお陰で//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全936部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/09/22 06:00
俺だけ超天才錬金術師 迷宮都市でゆるーく冒険+才能チートに腹黒生活

 転生者アレクサントは7つにして生前の記憶に目覚めた。その後すぐに旅商人の父親が他界し契約農夫にまで落ちぶれる。だが彼の才能はやたらに要領が良く腹黒いところにあ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全265部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/09/23 22:11
↑ページトップへ