挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。

腐男子先生!!!!!

作者:瀧ことは
ごく普通の腐女子と、ごく普通の腐男子が出会った。イベント会場で。
ただひとつ、ごく普通と違ったのは、二人は高校の教え子と教師だったのです。

★2017年6月15日ビーズログ文庫アリスさまより書籍化決定。同時にコミカライズも決定しています。WEBでは全部読めるよ! 詳細は活動報告、Twitterにて★

登場人物紹介
■早乙女朱葉《さおとめあげは》
高校2年生。ごく普通の容姿にごく普通のスペックの腐女子。最近誕生日席がとれるようになった同人屋。PNぱぴりお。口癖は「それな」

■桐生和人《きりゅうかずと》
高校生物教師。イケメン高学歴のハイスペック。でもオフは腐男子のクソオタク。HNは秘密。口癖は「神かよ」

サブキャラクター
■河野夏美《こうのなつみ》
朱葉の友人。幼なじみの同級生で擬態の上手な声豚夢女。カメ子でもある。
■秋尾誠《あきおまこと》
桐生の友人。レイヤー。恋人は『ガーターソックスのキング』ことキング。
■梨本太一《なしもとたいち》
朱葉の同級生の幼なじみ。リア充バスケットボール少年。姉の縁《ゆかり》は朱葉のオタクの師匠で、腐女子二人に挟まれていまいち会話が見えない。
■マリカ
桐生の元カノ。元オタサーの魔女(強)。
■都築水生《つづきみお》
朱葉とともにクラス委員長をする。「手をつなぐだけで孕む」という噂があるほどのプレイボーイ。女の子が好きっていうか恋愛が好き。
■静島咲《しずかしまさく》
心身ともに幼いところがある、朱葉の後輩にしてぱぴりお先生の重いファン。代議士を親にもつ良家の子女だが、甘やかされて育ったため、名実ともに甘ったれ。
■九堂亘《くどうわたる》
咲の父親の私設秘書。目つきが悪いし口も悪い。主な仕事は咲のお守り。オタク全般に一切の理解がないが、オタクお嬢様に振り回されている。
ある日島の中先生に出会った
1「逃げるは一時の恥、逃すは一生の後悔」
2016/10/22 00:11
2「先生だって好きで社会人コスしてるわけじゃない」
2016/10/22 00:13
3「そこに本があるから」
2016/10/28 19:18
4「先生の本分とはこれいかに」
2016/11/11 19:48
5「ホテルに行って社会的に殺してやろうか!?」
2016/11/12 22:36
6「ガチ前方席に男がいるだけでファンサGETだぜ」
2016/11/13 21:37
7【譲渡募集/探しています】
2016/11/14 21:18
8「いけ、そこだ、チューしろ!!!!!」
2016/11/16 03:07
9 もしもこの人が、先生じゃなかったら。
2016/11/17 03:35
10「土日はちゃんと10キロ卵孵化させてる」 
2016/11/19 10:09
11「その子から、手、離せよ。嫌がってんだろ」
2016/11/20 23:42
12「ロットで買うけどダブり買い取りする?」
2016/11/21 22:04
13「わたし、きょうせんせいのことめっちゃきらいなひです」
2016/11/23 23:08
14「課金してるんじゃない。課金させていただいてるんだ」
2016/11/25 00:06
15「恋人いないなら、好きな人はいるんですか、先生」
2016/11/27 03:02
16「男の見る目がないってことだろ」
2016/11/28 21:40
17「話をさせてよ。聞くから、行かないで」
2016/12/01 22:42
18「泣かないで、先生」
2016/12/03 20:01
19 秋尾の見舞い
2016/12/05 22:10
20 アフターティータイム
2016/12/08 23:06
21「クリスマス、暇?」
2016/12/12 22:20
22「彼女、いたんじゃないんですか?」
2016/12/15 21:27
23「よければ、つきあって」
2016/12/19 22:09
24「かわってないね」
2016/12/20 23:20
25「──行こう」
2016/12/21 23:52
26「心当たりがありすぎて……」
2016/12/22 19:36
27「つきあってください」
2016/12/23 23:51
28「俺は全裸待機してるから」
2016/12/27 23:53
29「またね」
2016/12/29 00:47
30「差し入れにしては……重いな?」
2017/01/01 02:53
先生の言うことにゃ
31「後ろに隠れている職権乱用野郎もおめでとうございます」
2017/01/16 21:18
32「友達なのに美味しい、ってやつですね」
2017/01/26 21:39
33「一緒に牢屋に入ろう」
2017/01/31 23:06
34「なぜ地雷がお前を避けてくれると思ったのか」
2017/02/11 18:18
35 国民のチョコレートの日直前休日編
2017/02/13 20:11
36「二次元は、ノーカンでお願いします」
2017/02/15 01:04
37「そんなに暇なら婚活でもしてれば!?」
2017/02/23 23:04
38「できればモブになりたい」
2017/02/26 23:41
39「ここでは先生って呼ぶのはやめよう」
2017/03/01 23:27
40「あーん、ってしてもいいか?」
2017/03/04 20:56
41「恋人つなぎ! 恋人つなぎして!」
2017/03/06 23:43
42「ホワイトデーガチャだと思って」
2017/03/14 23:20
43『ゲーム楽しいですか?』
2017/03/20 23:51
44「平気じゃなくてもいいけど、大丈夫」
2017/03/25 23:57
45「あなたにとって、俺はなんですか?」
2017/03/26 23:07
46「わたしはだから、先生も十分怖いんですけど」
2017/03/28 23:53
47「ちょっとした病気です。すみません」
2017/03/29 00:15
48「信じて」
2017/03/31 17:05
番外編「なんで書籍化ってこんなに嬉しいんでしょうね」
2017/04/01 23:52
50「どうぞ、よろしく」
2017/04/03 23:48
51「人生からブロックされたら、すごく、困る」
2017/04/06 23:39
52「出来ることはありますか?」
2017/04/10 23:14
53「試してみる?」
2017/04/12 00:19
54「それでもいいよ」
2017/04/14 00:08
55「おねーさま!!」
2017/04/16 01:18
56「俺を抱いていいのは西の名探偵だけ」
2017/04/19 22:15
57「北風にする? 太陽にする?」
2017/04/22 23:49
58「君達が学ぶべきことは」
2017/04/23 00:03
59「惚れ直した?」
2017/04/26 23:17
60「ご褒美、見ます?」
2017/04/27 00:08
ところが先生が
61「いいよ。一緒に逃げても」
2017/05/10 23:23
62「早乙女くんに向けて歌うよ」
2017/05/12 22:14
63「つまりこの白衣は特殊装丁なわけですよ」
2017/05/16 22:38
64「出るって何がですか? 幽霊?」
2017/05/22 23:02
65「大人がサボりだ」
2017/05/29 23:51
66「雑誌は鈍器じゃありません!」
2017/06/02 22:43
67「いざゆかん! 入場列へ!」
2017/06/03 22:35
68「やっぱ手ブレ補正は必須なわけで」
2017/06/04 21:36
69「でも、可哀想」
2017/06/05 23:29
70「悪い男は、俺だけでいい」
2017/06/06 23:55
71 アフター居酒屋タイム
2017/06/08 22:20
72「よおし片っ端からブロックブロック」
2017/06/11 19:45
73「小さい頃頭ぶつけたこと、ある?」
2017/06/13 17:23
74「結婚しよう」
2017/06/15 00:06
75「イケメンみたいなこと、しないで欲しい」
2017/06/21 23:20
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。

気が付けばそこは、乙女ゲームの世界でした。ハッピーでもバッドでもエンディングは破滅までまっしぐら、家柄容姿は最高なのに性格最悪の悪役令嬢『マリアベル・テンペスト//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全86部)
  • 1451 user
  • 最終掲載日:2017/06/22 12:00
婚約者は、私の妹に恋をする

ああ、またか。私の可愛い妹を見つめる、私の婚約者。その冷たい目に灯る僅かな熱量を確かに見たとき、私は既視感に襲われた。かつての人生でも、私の婚約者は私の妹に恋を//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全37部)
  • 1299 user
  • 最終掲載日:2017/06/17 03:41
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部)
  • 1142 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
妹ですみません

腐女子と相反する者、それはリア充。 これは美形の義兄と暮らすことになったオタクな妹の孤軍奮闘物語である。

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全30部)
  • 1318 user
  • 最終掲載日:2017/05/31 10:34
そして少女は悪女の体を手に入れる

生まれつき体が弱かった私。17歳の人生が幕を閉じようとした時、笑顔がとっても可愛い天使さんが現れて、私に別の人の体をくれた。 どうやらその人は、自分で自分の人生//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全75部)
  • 1351 user
  • 最終掲載日:2017/05/22 06:00
アルバート家の令嬢は没落をご所望です

貴族の令嬢メアリ・アルバートは始業式の最中、この世界が前世でプレイした乙女ゲームであり自分はそのゲームに出てくるキャラクターであることを思い出す。ゲームでのメア//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全104部)
  • 1277 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 11:31
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全292部)
  • 2403 user
  • 最終掲載日:2017/06/19 10:00
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全367部)
  • 1372 user
  • 最終掲載日:2017/06/18 22:11
異世界食堂

しばらく不定期連載にします。活動自体は続ける予定です。 洋食のねこや。 オフィス街に程近いちんけな商店街の一角にある、雑居ビルの地下1階。 午前11時から15//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全119部)
  • 1139 user
  • 最終掲載日:2017/06/10 00:00
悪役令嬢後宮物語

エルグランド王国には、とある有名な伯爵令嬢がいた。 その麗しい美貌で老若男女を虜にし、意のままに動かす。逆らう者には容赦せず、完膚なきまでに叩き潰し、己が楽しみ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全128部)
  • 1220 user
  • 最終掲載日:2016/02/14 09:00
かわいいコックさん

『花(オトコ)より団子(食い気)』で生きてきたアラサー女が気付いたら子供になって見知らぬ場所に!?己の記憶を振り返ったら衝撃(笑撃?)の出来事が。そしてやっぱり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全89部)
  • 1384 user
  • 最終掲載日:2016/04/19 00:00
魔導師は平凡を望む

ある日、唐突に異世界トリップを体験した香坂御月。彼女はオタク故に順応も早かった。仕方が無いので魔導師として生活中。 本来の世界の知識と言語の自動翻訳という恩恵を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全323部)
  • 1146 user
  • 最終掲載日:2017/06/21 07:00
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全202部)
  • 1393 user
  • 最終掲載日:2017/06/23 00:00
悪役令嬢の取り巻きやめようと思います

気付いたら、悪役令嬢の、取り巻きBでした! あれ?これって娘が前にやってたゲームの中の世界じゃない?! 突然、前世の記憶を取り戻した伯爵令嬢コゼットは自分の太ま//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全171部)
  • 1167 user
  • 最終掲載日:2017/06/12 07:00
さよならイエロー

幼馴染の婚約者が竜殺しの英雄になった。 よくわからんが、給料上がったら生活が楽になるねと喜んだ矢先、貴族のお嬢様との結婚が決まったってどーゆーことだ。 恐れ多く//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全13部)
  • 1171 user
  • 最終掲載日:2015/11/23 15:50
わたしはふたつめの人生をあるく!

 フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全180部)
  • 1469 user
  • 最終掲載日:2017/06/16 16:33
北の砦にて

前世は日本人女子。今世は雪の精霊の子ギツネ。そんな主人公と、北の砦の屈強な騎士たちとのほのぼの交流譚。【宝島社様より一巻~三巻が発売中です】

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全117部)
  • 1311 user
  • 最終掲載日:2016/11/20 13:00
転生王女は今日も旗を叩き折る。

 前世の記憶を持ったまま生まれ変わった先は、乙女ゲームの世界の王女様。 え、ヒロインのライバル役?冗談じゃない。あんな残念過ぎる人達に恋するつもりは、毛頭無い!//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全103部)
  • 1511 user
  • 最終掲載日:2017/06/26 00:00
魔法使いの婚約者

剣と魔法の世界に転生したこの私。復活した魔王、聖剣に選ばれた勇者―――――そんな王道ファンタジーが繰り広げられる中で、与えられたポジションは魔法使いの婚約者。(//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全40部)
  • 1155 user
  • 最終掲載日:2016/05/27 08:04
聖女の魔力は万能です

二十代のOL、小鳥遊 聖は【聖女召喚の儀】により異世界に召喚された。 だがしかし、彼女は【聖女】とは認識されなかった。 召喚された部屋に現れた第一王子は、聖と一//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全41部)
  • 1496 user
  • 最終掲載日:2017/06/18 20:00
復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる

大学へ向かう途中、突然地面が光り中学の同級生と共に異世界へ召喚されてしまった瑠璃。 国に繁栄をもたらす巫女姫を召喚したつもりが、巻き込まれたそうな。 幸い衣食住//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全75部)
  • 1151 user
  • 最終掲載日:2017/06/16 18:29
ドロップ!! ~香りの令嬢物語~

生死の境をさまよった3歳の時、コーデリアは自分が前世でプレイしたゲームに出てくる高飛車な令嬢に転生している事に気付いてしまう。王子に恋する令嬢になれば暗い未来が//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全63部)
  • 1273 user
  • 最終掲載日:2017/05/13 21:00
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全217部)
  • 1741 user
  • 最終掲載日:2017/06/02 21:07
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

 本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まっていたのに、大学卒業直後に死んでしまった麗乃。転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いく//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全677部)
  • 1143 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 12:18
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻した。私、カタリナ・クラエス公爵令嬢八歳。 高熱にうなされ、王子様の婚約者に決まり、ここが前世でやっていた乙女ゲームの世//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全46部)
  • 1214 user
  • 最終掲載日:2016/08/17 19:18
針子の乙女

生まれ変わった家は、縫物をする家系。前世では手芸部だった主人公には天職?かと思いきや、特殊能力にだけ価値観を持つ、最低最悪な生家で飼い殺しの日々だった(過去形)//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全45部)
  • 1247 user
  • 最終掲載日:2017/06/06 10:41
誰かこの状況を説明してください

貧乏貴族のヴィオラに突然名門貴族のフィサリス公爵家から縁談が舞い込んだ。平凡令嬢と美形公爵。何もかもが釣り合わないと首をかしげていたのだが、そこには公爵様自身の//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全176部)
  • 1145 user
  • 最終掲載日:2017/05/02 00:24
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全499部)
  • 1392 user
  • 最終掲載日:2017/06/22 23:05
お前みたいなヒロインがいてたまるか!

アラサーOLだった前世の記憶を持って生まれた椿は4歳の時、同じく前世の記憶持ちだと思われる異母妹の言葉でこの世界が乙女ゲームの世界だと言う事を思い出す。ゲームで//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全173部)
  • 1435 user
  • 最終掲載日:2017/05/03 15:39
狼領主のお嬢様

自らの贅沢の為に、悪逆の限りを尽くした前領主一家。その一人娘だった私は、使用人であり恋人の彼が、領主の尻尾を掴もうと潜り込んでいた間者だと知った。 そして、領民//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全20部)
  • 1288 user
  • 最終掲載日:2016/06/19 06:34
↑ページトップへ