挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
白薔薇の剣 ―最後の王女の物語― 作者:葵れい

書籍化の変更点

しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

1/179

 書籍化の変更点(2016.3.14)

【「白薔薇の剣」書籍版とWEB版の変更点まとめ】

 一二三書房サーガフォレストより発売中です。
 Web版と書籍版の違いを少しまとめておきます。

 ◇ ◇ ◇

 『白薔薇の剣』1 ――2015.11.14発売/イラスト・ミヤジマハル様

 【収録】 プロローグ~9章まで
 ・文章を編集しました。多少読みやすく……なったかな? 表現も多少変更。
 【名称変更】
  ・『暗黒の魔術』→『闇の魔術』
 【追加内容】
  ・巻末短編『光』収録(Web掲載予定はありません)
  ・一部店舗特典として『拝啓――様』小冊子が付いていました。
  ・何と言っても美しいイラストが付いています!

  ◇ ◇ ◇

 『白薔薇の剣』2 ――2016.4.15発売/イラスト・ミヤジマハル様

 【収録】 10章~22章
 【名称変更】
  ・枢機卿ミゼル・ドルターナ・ウィグル→ミゼル・ドルターナ
  ・陶原草→ピュミラ
  ・コロネ→ジブソフィラ
 【追加内容】
  ・WEB未収録プロローグと、終章変更
  ・巻末短編、店舗特典予定


 ◇ ◇ ◇



 随時文章の見直しをしております。改稿作業は現在2部終了地点まで。
 ただし書籍版とは、内容・表現方法が異なります(電子書籍版ではありません)。
 削除予定は今の所ありません。
 最新話は等ベージでの公開となります。

 どうぞ、書籍・WEBともどもよろしくお願いいたします。 
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ