挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

国盗物語

国盗物語

作者:深谷みどり
「尊き紫衣の魔道士たる、キーラ・エーリンどの。あなたにお願いしたい件があり、参上いたしました」
金髪の美青年がそう云ってひざまずいたとき、キーラは心の中で舌打ちした。これで仕事はクビだ。せっかく最高位の魔道士であることを隠して働いていたのに――――。平穏な願望のために努力している少女と、不穏な事情のために彼女を巻き込む青年が登場するファンタジーです。
実は最高位の魔道士なんです。
2011/07/25 00:38
第一章
資格が職探しに役立ちますか? (1)
2011/07/26 00:04
資格が職探しに役立ちますか? (2)
2011/07/27 00:06
資格が職探しに役立ちますか? (3)
2011/07/28 00:05
資格が職探しに役立ちますか? (4)
2011/07/29 00:05
資格が職探しに役立ちますか? (5)
2011/07/30 00:03
資格が職探しに役立ちますか? (6)
2011/07/31 00:14
資格が職探しに役立ちますか? (7)
2011/08/01 00:26
資格が職探しに役立ちますか? (8)
2011/08/02 00:07
資格が職探しに役立ちますか? (9)
2011/08/03 00:09
第二章
認められる条件として資格は有効でした。 (1)
2011/08/04 00:06
認められる条件として資格は有効でした。 (2)
2011/08/05 00:06
認められる条件として資格は有効でした。 (3)
2011/08/06 00:01
認められる条件として資格は有効でした。 (4)
2011/08/07 00:07
認められる条件として資格は有効でした。 (5)
2011/08/08 00:33
認められる条件として資格は有効でした。 (6)
2011/08/09 00:06
認められる条件として資格は有効でした。 (7)
2011/08/10 00:04
認められる条件として資格は有効でした。 (8)
2011/08/11 00:00
認められる条件として資格は有効でした。 (9)
2011/08/12 00:00
認められる条件として資格は有効でした。 (10)
2011/08/13 00:01
認められる条件として資格は有効でした。 (11)
2011/08/14 00:00
認められる条件として資格は有効でした。 (12)
2011/08/15 00:00
認められる条件として資格は有効でした。 (13)
2011/08/16 00:00
認められる条件として資格は有効でした。 (14)
2011/08/17 00:00
第三章
詐欺に資格は必要ありません。 (1)
2011/08/18 00:00
詐欺に資格は必要ありません。 (2)
2011/08/19 00:00
詐欺に資格は必要ありません。 (3)
2011/08/20 00:00
詐欺に資格は必要ありません。 (4)
2011/08/21 00:00
詐欺に資格は必要ありません。 (5)
2011/08/22 00:00
詐欺に資格は必要ありません。 (6)
2011/08/23 00:00
詐欺に資格は必要ありません。 (7)
2011/08/24 00:00
詐欺に資格は必要ありません。 (8)
2011/08/25 00:00
詐欺に資格は必要ありません。 (9)
2011/08/26 00:00
詐欺に資格は必要ありません。 (10)
2011/08/27 00:00
間章
(1)
2011/08/28 00:00
(2)
2011/08/29 08:26
(3)
2011/08/30 07:23
(4)
2011/08/31 07:28
(5)
2011/09/01 09:42
(6)
2011/09/02 11:47
(7)
2011/09/03 06:10
(8)
2011/09/04 11:48
(9)
2011/09/05 12:39
(10)
2011/09/06 14:50
第四章
誰にでも事実を知る資格はあるのです。 (1)
2011/09/07 15:36
誰にでも事実を知る資格はあるのです。 (2)
2011/09/08 08:56
誰にでも事実を知る資格はあるのです。 (3)
2011/09/09 09:21
誰にでも事実を知る資格はあるのです。 (4)
2011/09/10 05:57
誰にでも事実を知る資格はあるのです。 (5)
2011/09/11 10:19
誰にでも事実を知る資格はあるのです。 (6)
2011/09/12 11:13
誰にでも事実を知る資格はあるのです。 (7)
2011/09/13 19:07
誰にでも事実を知る資格はあるのです。 (8)
2011/09/14 18:35
誰にでも事実を知る資格はあるのです。 (9)
2011/09/15 16:40
誰にでも事実を知る資格はあるのです。 (10)
2011/09/16 20:45
誰にでも事実を知る資格はあるのです。 (11)
2011/09/19 21:21
誰にでも事実を知る資格はあるのです。 (12)
2011/09/20 22:35
誰にでも事実を知る資格はあるのです。 (13)
2011/09/21 20:51
誰にでも事実を知る資格はあるのです。 (14)
2011/09/22 22:40
誰にでも事実を知る資格はあるのです。 (15)
2011/09/26 14:49
誰にでも事実を知る資格はあるのです。 (16)
2011/09/27 23:47
第五章
そういえば有益な資格でした。(1)
2011/11/11 23:03
そういえば有益な資格でした。(2)
2011/12/27 19:20
そういえば有益な資格でした。(3)
2011/12/29 10:14
そういえば有益な資格でした。(4)
2011/12/30 18:18
そういえば有益な資格でした。(5)
2012/01/04 16:22
そういえば有益な資格でした。(6)
2012/01/05 13:13
そういえば有益な資格でした。(7)
2012/01/06 08:10
そういえば有益な資格でした。(8)
2012/01/07 00:08
そういえば有益な資格でした。(9)
2012/01/08 00:07
そういえば有益な資格でした。(10)
2012/01/09 22:30
そういえば有益な資格でした。(11)
2012/01/10 20:59
そういえば有益な資格でした。(12)
2012/01/11 21:50
そういえば有益な資格でした。(13)
2012/01/12 20:54
そういえば有益な資格でした。(14)
2012/01/13 18:47
そういえば有益な資格でした。(15)
2012/01/14 06:00
そういえば有益な資格でした。(16)
2012/01/16 15:59
第六章
それでは資格を活用しましょう(1)
2012/01/18 21:38
それでは資格を活用しましょう(2)
2012/01/19 21:12
それでは資格を活用しましょう(3)
2012/01/21 13:24
それでは資格を活用しましょう(4)
2012/01/22 06:35
それでは資格を活用しましょう(5)
2012/02/07 18:30
それでは資格を活用しましょう(6)
2012/02/09 07:29
それでは資格を活用しましょう(7)
2012/02/15 20:45
それでは資格を活用しましょう(8)
2012/02/19 19:29
それでは資格を活用しましょう(9)
2012/03/02 20:10
それでは資格を活用しましょう(10)
2012/03/03 14:11
それでは資格を活用しましょう(11)
2012/03/05 21:02
それでは資格を活用しましょう(12)
2012/03/07 18:07
それでは資格を活用しましょう(13)
2012/03/10 14:40
それでは資格を活用しましょう(14)
2012/03/11 08:08
それでは資格を活用しましょう(15)
2012/03/18 08:29
それでは資格を活用しましょう(16)
2012/03/21 11:37
それでは資格を活用しましょう(17)
2012/03/22 06:19
それでは資格を活用しましょう(18)
2012/03/23 06:45
間章
(1)
2012/03/24 05:46
(2)
2012/03/25 08:23
(3)
2012/03/26 09:47
(4)
2012/03/27 07:33
(5)
2012/03/28 07:26
(6)
2012/03/29 07:32
(7)
2012/03/30 08:42
(8)
2012/03/31 11:20
(9)
2012/04/01 06:51
(10)
2012/04/02 09:33
(11)
2012/04/03 11:19
(12)
2012/04/04 09:33
(13)
2012/04/05 10:57
(14)
2012/04/06 16:39
(15)
2012/04/07 05:20
第七章
資格が無効になる日 (1)
2012/04/08 07:38
資格が無効になる日 (2)
2012/04/09 11:29
資格が無効になる日 (3)
2012/04/10 07:24
資格が無効になる日 (4)
2012/04/11 08:04
資格が無効になる日 (5)
2012/04/12 09:13
資格が無効になる日 (6)
2012/04/13 08:46
資格が無効になる日 (7)
2012/04/14 05:36
資格が無効になる日 (8)
2012/04/15 08:44
資格が無効になる日 (9)
2012/04/16 07:39
資格が無効になる日 (10)
2012/04/17 07:30
資格が無効になる日 (11)
2012/04/18 06:18
資格が無効になる日 (12)
2012/04/19 07:23
資格が無効になる日 (13)
2012/04/20 07:16
資格が無効になる日 (14)
2012/04/21 08:55
資格が無効になる日 (15)
2012/04/22 07:04
第八章
無資格は行動しない理由になりません (1)
2012/04/23 07:08
無資格は行動しない理由になりません (2)
2012/04/24 06:32
無資格は行動しない理由になりません (3)
2012/04/25 07:07
無資格は行動しない理由になりません (4)
2012/04/26 07:05
無資格は行動しない理由になりません (5)
2012/04/27 07:07
無資格は行動しない理由になりません (6)
2012/04/28 06:00
無資格は行動しない理由になりません (7)
2012/04/29 06:00
無資格は行動しない理由になりません (8)
2012/04/30 10:34
無資格は行動しない理由になりません (9)
2012/05/01 13:08
無資格は行動しない理由になりません (10)
2012/05/02 08:59
無資格は行動しない理由になりません (11)
2012/05/03 09:09
無資格は行動しない理由になりません (12)
2012/05/04 14:57
第九章
反撃するための資格 (1)
2012/08/03 08:53
反撃するための資格 (2)
2012/08/13 18:57
反撃するための資格 (3)
2012/08/17 09:31
反撃するための資格 (4)
2012/08/20 11:19
反撃するための資格 (5)
2012/08/21 20:08
反撃するための資格 (6)
2012/08/23 07:27
反撃するための資格 (7)
2012/08/24 07:54
反撃するための資格 (8)
2012/08/25 09:28
反撃するための資格 (9)
2012/08/26 09:52
反撃するための資格 (10)
2012/08/28 09:21
反撃するための資格 (11)
2012/08/29 11:10
反撃するための資格 (12)
2012/08/31 09:12
反撃するための資格 (13)
2012/09/01 10:56
反撃するための資格 (14)
2012/09/03 10:39
反撃するための資格 (15)
2012/09/05 06:27
間章
(1)
2012/09/06 09:36
(2)
2012/09/27 00:46
(3)
2012/09/28 00:02
(4)
2012/10/02 23:10
(5)
2012/10/03 22:00
(6)
2012/10/05 20:07
(7)
2012/10/08 18:16
(8)
2012/10/10 18:55
(9)
2012/10/12 19:09
(10)
2012/10/14 18:24
(11)
2012/10/16 18:48
(12)
2012/10/18 17:26
(13)
2012/10/18 17:26
小話・支部長命令です!
2012/10/21 11:49
第十章
資格は活用してこそ (1)
2012/10/24 19:57
資格は活用してこそ (2)
2012/10/27 15:49
資格は活用してこそ (3)
2012/10/29 17:43
資格は活用してこそ (4)
2012/10/31 17:38
資格は活用してこそ (5)
2012/11/05 18:40
資格は活用してこそ (6)
2012/11/08 17:35
資格は活用してこそ (7)
2012/11/10 15:10
資格は活用してこそ (8)
2012/11/12 20:45
資格は活用してこそ (9)
2012/11/13 19:31
資格は活用してこそ (10)
2012/11/16 17:35
資格は活用してこそ (11)
2012/11/17 19:32
資格は活用してこそ (12)
2012/11/19 09:52
資格は活用してこそ (13)
2012/11/20 19:12
資格は活用してこそ (14)
2012/11/21 08:22
資格は活用してこそ (15)
2012/11/22 18:02
資格は活用してこそ (16)
2012/11/23 08:46
資格は活用してこそ (17)
2012/11/24 08:44
第十一章
権利を主張できる資格は、とうにない。 (1)
2012/11/26 22:13
権利を主張できる資格は、とうにない。 (2)
2012/11/27 22:02
権利を主張できる資格は、とうにない。 (3)
2012/11/28 20:00
権利を主張できる資格は、とうにない。 (4)
2012/11/29 21:43
権利を主張できる資格は、とうにない。 (5)
2012/11/30 21:45
権利を主張できる資格は、とうにない。 (6)
2012/12/01 21:03
権利を主張できる資格は、とうにない。 (7)
2012/12/03 21:00
権利を主張できる資格は、とうにない。 (8)
2012/12/04 21:25
権利を主張できる資格は、とうにない。 (9)
2012/12/05 20:26
権利を主張できる資格は、とうにない。 (10)
2012/12/07 22:11
権利を主張できる資格は、とうにない。 (11)
2012/12/10 20:57
権利を主張できる資格は、とうにない。 (12)
2013/01/11 08:30
第十二章
いつかまた。再会を希う心に、資格など無粋です。 (1)
2013/05/31 13:33
いつかまた。再会を希う心に、資格など無粋です。 (2)
2013/05/31 13:35
いつかまた。再会を希う心に、資格など無粋です。 (3)
2013/05/31 13:37
いつかまた。再会を希う心に、資格など無粋です。 (4)
2013/05/31 13:44
いつかまた。再会を希う心に、資格など無粋です。 (5)
2013/05/31 13:47
いつかまた。再会を希う心に、資格など無粋です。 (6)
2013/05/31 13:54
急になにもかもは変わらないようです。
2013/05/31 13:59
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

異世界出戻り奮闘記

 かつて私は異世界に召喚されたことがある。異界からの巫女として一年余りを過ごした私は、役目を果たし、元の世界へ帰ることとなった。そして護衛騎士に秘めた思いを告白//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全78部分)
  • 173 user
  • 最終掲載日:2016/01/03 18:00
魔導師は平凡を望む

ある日、唐突に異世界トリップを体験した香坂御月。彼女はオタク故に順応も早かった。仕方が無いので魔導師として生活中。 本来の世界の知識と言語の自動翻訳という恩恵を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全335部分)
  • 180 user
  • 最終掲載日:2017/09/20 07:00
木陰のメリー

剣と魔法の世界、エルファーレン。そんなファンタジー世界に転生したメリアナ・ラニード、通称メリー。言語習得にやたらと時間を掛け、転生チートなんてものも無い彼女は現//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全20部分)
  • 126 user
  • 最終掲載日:2014/12/31 23:10
転生王女は今日も旗を叩き折る。

 前世の記憶を持ったまま生まれ変わった先は、乙女ゲームの世界の王女様。 え、ヒロインのライバル役?冗談じゃない。あんな残念過ぎる人達に恋するつもりは、毛頭無い!//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全109部分)
  • 135 user
  • 最終掲載日:2017/09/25 00:00
アルバート家の令嬢は没落をご所望です

貴族の令嬢メアリ・アルバートは始業式の最中、この世界が前世でプレイした乙女ゲームであり自分はそのゲームに出てくるキャラクターであることを思い出す。ゲームでのメア//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全104部分)
  • 125 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 11:31
誰かこの状況を説明してください

貧乏貴族のヴィオラに突然名門貴族のフィサリス公爵家から縁談が舞い込んだ。平凡令嬢と美形公爵。何もかもが釣り合わないと首をかしげていたのだが、そこには公爵様自身の//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全179部分)
  • 133 user
  • 最終掲載日:2017/08/11 22:19
男爵令嬢と王子の奮闘記

前世で身分違いの結婚をした記憶を持つ男爵家の令嬢シャナ。あんな苦労はごめんだと思っていたのに、ある日、女嫌いの王子を助けたことから運命の歯車が狂いだす。「お前と//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全61部分)
  • 139 user
  • 最終掲載日:2016/05/19 05:38
魔法使いの婚約者

剣と魔法の世界に転生したこの私。復活した魔王、聖剣に選ばれた勇者―――――そんな王道ファンタジーが繰り広げられる中で、与えられたポジションは魔法使いの婚約者。(//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全40部分)
  • 169 user
  • 最終掲載日:2016/05/27 08:04
盟約の花嫁

お前たちが望む間だけ、お前たちを導くとしよう。その代償として、お前たちは私に人族の花嫁を与えよ。お前達が約束を違えぬ限り、盟約が破られることはない。・・・・・か//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 完結済(全65部分)
  • 136 user
  • 最終掲載日:2015/07/08 20:59
悪役令嬢後宮物語

エルグランド王国には、とある有名な伯爵令嬢がいた。 その麗しい美貌で老若男女を虜にし、意のままに動かす。逆らう者には容赦せず、完膚なきまでに叩き潰し、己が楽しみ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全128部分)
  • 197 user
  • 最終掲載日:2016/02/14 09:00
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全298部分)
  • 233 user
  • 最終掲載日:2017/09/25 18:35
かわいいコックさん

『花(オトコ)より団子(食い気)』で生きてきたアラサー女が気付いたら子供になって見知らぬ場所に!?己の記憶を振り返ったら衝撃(笑撃?)の出来事が。そしてやっぱり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全92部分)
  • 158 user
  • 最終掲載日:2017/08/26 00:00
張り合わずにおとなしく人形を作ることにしました。

 女性向けレーベル、アリアンローズ様より書籍版発売中です。ぜひにお買い上げくださいませ!  どうやらここは前世でプレイしていたファンタジーな乙女ゲームの世界ら//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全69部分)
  • 128 user
  • 最終掲載日:2016/12/14 13:50
ドラゴン・ライフ

私は人間(女)だった。だが名前が思い出せない。なぜなら私はドラゴン(雌)になってしまったからだ。 しかもある国での伝説級のドラゴン。主食は人間です。・・・・え?//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全92部分)
  • 143 user
  • 最終掲載日:2014/01/22 21:33
リアデイルの大地にて

事故で半身不随となった“各務桂菜”は、ある日停電により死んでしまい、直前まで遊んでいたオンラインゲームの世界へ。 目覚めてみればゲームをしていた時代より更に20//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全75部分)
  • 145 user
  • 最終掲載日:2017/03/26 21:20
お前みたいなヒロインがいてたまるか!

アラサーOLだった前世の記憶を持って生まれた椿は4歳の時、同じく前世の記憶持ちだと思われる異母妹の言葉でこの世界が乙女ゲームの世界だと言う事を思い出す。ゲームで//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全177部分)
  • 130 user
  • 最終掲載日:2017/09/09 00:00
観賞対象から告白されました。

貴族の令嬢に転生した面食いの主人公。今後の生活のために結婚相手を探しつつも、日々イケメン観賞にいそしんでいた。当然、ベスト・オブ・ザ平凡な自分が彼らとどうこうな//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全148部分)
  • 134 user
  • 最終掲載日:2016/03/13 00:00
ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです

 リコリスは奇妙な既視感に悩まされる大人びた子供だ。ある日父親から自分の婚約者について聞かされたリコリスは、それが前世でプレイした乙女ゲームのキャラクターである//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全69部分)
  • 147 user
  • 最終掲載日:2016/02/10 22:51
薬屋のひとりごと

薬草を取りに出かけたら、後宮の女官狩りに遭いました。 花街で薬師をやっていた猫猫は、そんなわけで雅なる場所で下女などやっている。現状に不満を抱きつつも、奉公が//

  • 推理〔文芸〕
  • 連載(全178部分)
  • 174 user
  • 最終掲載日:2017/08/27 02:16
詰みかけ転生領主の改革(旧:詰みかけ転生領主の奮闘記)

享年29歳の男――人生をドロップアウトするには早すぎる死だったが、気が付けば領地を持つ上級貴族の息子、ソラ・クラインセルトとして転生していた。 ――主人公の両親//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全243部分)
  • 124 user
  • 最終掲載日:2015/04/10 23:00
払暁

「賭けでもするか?」 戦場にてうっかり言った言葉を本気にされてしまった。 騎士と男装魔術師の、双方の思いがすれ違う。試練と葛藤の話。

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全64部分)
  • 148 user
  • 最終掲載日:2016/07/17 12:16
リングリング

三年前、大学生の詩織は、異世界トリップして日本に来てしまった騎士の男をかくまった。彼は無事に元の世界に戻れたのだが、なぜか今度は詩織が彼の世界へトリップ。頼れる//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全36部分)
  • 144 user
  • 最終掲載日:2014/08/20 00:00
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全265部分)
  • 163 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 21:29
こちら討伐クエスト斡旋窓口

自分では全く戦う気の無い転生主人公が、ギルド職員の窓口係りになって、淡々と冒険者を死地に送り出していたが、利用者の生存率が異様に高くて、獣人達から尊敬されたり、//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全82部分)
  • 127 user
  • 最終掲載日:2014/12/29 06:00
義妹が勇者になりました。

 ある日突然、あたしは義理の妹に巻き込まれて異世界へ召喚された。第一声に「勇者さまは?」と訊かれ、即座に厄介事だと判断して迷いなく義妹を指さす。「このひとです」//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全116部分)
  • 153 user
  • 最終掲載日:2017/07/23 14:00
異世界で地味な女が見合いした

『お見合いをすることになった、競争率激高な騎士様と』 異世界生活8年目、薔薇の品種改良にいそしみ地味に地道に生きてきた主人公リッカ。そんな渋めの女と、クールに見//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全28部分)
  • 124 user
  • 最終掲載日:2013/03/10 22:49
シルヴァジェント大公記

 聖エンダス公国の第6公女セラスティアは、その継承権は低いながら、身分を隠し男装して傭兵団をまとめ上げるだけの才覚の持主であった。ガルダ帝国との戦いに敗れたエン//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全81部分)
  • 129 user
  • 最終掲載日:2013/11/20 00:00
蒼黒の竜騎士

転生したら、人と竜が共存するファンタジーな異世界でした。 目指せ!前世では出来なかったおしとやかで可愛い乙女ライフ!……って、何か全然違う方向に向かってない? //

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全52部分)
  • 158 user
  • 最終掲載日:2016/04/08 00:00
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻した。私、カタリナ・クラエス公爵令嬢八歳。 高熱にうなされ、王子様の婚約者に決まり、ここが前世でやっていた乙女ゲームの世//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全46部分)
  • 128 user
  • 最終掲載日:2016/08/17 19:18
目指す地位は縁の下。

異世界に飛ばされた女子高生、相馬沙羅は、彼女そっくりな貴族の令嬢の身代わりとして後宮入りする事に。 彼女の目下の悩み事は、後宮から逃げる事でも、後宮の一番になる//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全119部分)
  • 133 user
  • 最終掲載日:2016/03/22 00:00
北の砦にて

前世は日本人女子。今世は雪の精霊の子ギツネ。そんな主人公と、北の砦の屈強な騎士たちとのほのぼの交流譚。【宝島社様より一巻~三巻が発売中です】

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全117部分)
  • 134 user
  • 最終掲載日:2016/11/20 13:00
↑ページトップへ