挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

神通力ないけど事件解決したら天狗にしてくれるって言ったじゃない!

作者:椎名 街
母は天狗である。
父は天狗になっていた人間である。
つまり、天狗になっていた父と、天狗の母のあいだに生まれたのが私だ。



神通力はないが天狗にはなりたい池垣京。
富士山太郎坊の孫・樹海坊からの連続殺天狗事件解決を要請される。
コネでもなんでもいいから天狗になるのだ、と渋々承諾。
あっさり犯人を見つけて天狗を名乗ろうと思いきや。
意外と就活とか大変で、遅々として進まない捜査。
果たして事件を解決して天狗になることができるのだろうか。
というか、内定は出るのであろうか。
1:ママン、死ぬ
2017/07/04 13:22
2:父に期待するのは愚劣な人間のやることだ
2017/07/04 15:30
3:目が覚めたら天狗になろうとしていた
2017/07/04 16:50
4:京ちゃんは天狗にさえならなければ、いいえ、天狗になったとしたって
2017/07/04 18:14
5:決して何者にもなれないおまえに告げる、犯人を見つけ出すのだ
2017/07/04 19:34
6:私には革新の音が聞こえましたよ、なんてね
2017/07/05 11:11
7:可能性を信じろ、とあなた方は軽々しく言うが、それほど生ぬるいものではなかった
2017/07/05 12:52
8:天狗というのはタマネギみたいなもんです
2017/07/05 14:46
9:山で会うんだ、天狗に決まっているだろう
2017/07/05 18:45
10:老いた天狗を殴ったところで罪も罰もあったもんじゃない
2017/07/05 20:15
11:回想するにはマドレーヌがいる
2017/07/07 02:46
12:その子は、その子は神通力を持っていません
2017/07/07 16:11
13:春まで待って
2017/07/11 21:46
14:人間、修行してしまっては修行だぞ
2017/07/17 02:44
15:外道も邪道も全部天狗のもの、もったいなくて人間なんかにやれるかってんだ
2017/07/17 03:10
16:犯人よ、今夜は震えて飛び出せ
2017/07/17 17:08
17:見つけたぞ。なにを? 犯人。それは都会をねぐらにする天狗だ
2017/07/17 18:35
18:吾輩は天狗であるが神通力はない
2017/07/17 19:40
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ