挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

野茨の環

すべて ひとしい ひとつの花

作者:髙津 央
 半世紀の内乱後、三十年続いた平和が失われ、ラキュス湖南地方が戦禍に沈む。
 唐突に全てを失い、途方に暮れる普通の人の群像劇。
 ◆
 【現在】第十七章 歩み
 リストヴァー自治区では、クフシーンカたちラクエウス議員の支持者らが起ち上げた救済事業が軌道に乗り、希望が見え始めた。そんな折、事業に参加していた少女ウィオラが行方不明になる。
 諜報員ラゾールニクが、移動販売店プラエテルミッサの面々に接触する。平和を願う歌を歌い、ネットに流したのは彼らだと知られる。
 ラクエウスら、リャビーナ市民楽団の面々は、各方面から寄せられた案を元に、未完の歌の少しずつ組立ててゆく。
 ファーキルと呪医セプテントリオーは、ランテルナ島最大の都市カルダフストヴォー市へ徒歩で向かった。
 アーテル軍に対抗する為、ソルニャーク隊長たち移動販売店の四人は武闘派ゲリラに加わり、ネーニア島の廃墟の拠点で銃火器の訓練を積む。
 ◆
 人種、民族、宗教、魔力の有無……境遇の異なる者が、状況に翻弄されて偶然、仲間になった。
 それぞれの思いを胸に秘め、恩讐を超えて手を取り合い、共に生きて行く。
 その行く手には、どんな未来が待つのか……

 2016/12/17 あとがき&キャラ一覧のあるページは、サブタイトルに「◇」を付けました。
序章
001.内戦の終わり
2016/07/15 12:00
002.老父を見舞う
2016/07/16 12:00
003.夕焼けの湖畔
2016/07/17 12:00
004.登場人物紹介
2016/07/17 18:00
第一章 二月一日
005.通勤の上り坂
2016/07/18 12:00
006.上がる火の手
2016/07/19 12:00
007.陸の民の後輩
2016/07/20 12:00
008.いつもの病室
2016/07/21 12:00
009.薬師の手伝い
2016/07/22 12:00
010.病室の負傷者
2016/07/23 12:00
011.街の被害状況
2016/07/24 12:00
012.真名での遺言
2016/07/25 12:00
013.星の道義勇軍
2016/07/26 12:00
014.悲壮な突撃令
2016/07/27 12:00
015.形勢逆転の時
2016/07/28 12:00
016.導く白蝶と涙
2016/07/29 12:00
017.かつての患者
2016/07/30 12:00
018.警察署の状態
2016/07/31 12:00
019.壁越しの対話
2016/08/01 12:00
020.警察の制圧戦
2016/08/01 18:00
021.パン屋の息子
2016/08/02 12:00
022.湖の畔を走る
2016/08/02 18:00
023.蜂起初日の夜
2016/08/03 12:00
024.断片的な情報
2016/08/03 18:00
025.軍の初動対応
2016/08/04 12:00
026.三十年の不満
2016/08/04 18:00
027.みのりの計画
2016/08/05 12:00
028.運河沿いの道
2016/08/05 18:00
029.妹の救出作戦
2016/08/06 12:00
030.状況を読む力◇
2016/08/06 18:00
第二章 二月二日
031.自治区民の朝
2016/08/07 12:00
032.束の間の休息
2016/08/07 18:00
033.これからの事
2016/08/08 12:00
034.高校生の嘆き
2016/08/08 18:00
035.隠れ一神教徒
2016/08/09 12:00
036.義勇軍の計画
2016/08/09 18:00
037.母の心配の種
2016/08/10 12:00
038.ついでに治療
2016/08/10 18:00
039.子供らの一夜
2016/08/11 12:00
040.飯と危険情報
2016/08/11 18:00
041.安否不明の兄
2016/08/12 12:00
042.今後の作戦に
2016/08/12 18:00
043.ただ夢もなく
2016/08/13 12:00
044.自治区の生活
2016/08/13 18:00
045.美味しい焼魚
2016/08/14 12:00
046.人心が荒れる
2016/08/14 18:00
047.公園での一夜
2016/08/15 12:00
048.決意と実行と
2016/08/15 18:00
049.今後と今夜は
2016/08/16 12:00
050.ふたつの家族
2016/08/16 18:00
051.蔓草の植木鉢
2016/08/17 12:00
052.隠れ家に突入
2016/08/17 18:00
053.初めてのこと
2016/08/18 12:00
054.自治区の災厄◇
2016/08/18 18:00
第三章 二月三日
055.山積みの号外
2016/08/19 12:00
056.最終バスの客
2016/08/19 18:00
057.魔力の水晶を
2016/08/20 12:00
058.敵と味方の塊
2016/08/20 18:00
059.仕立屋の店長
2016/08/21 12:00
060.水晶に注ぐ力
2016/08/21 18:00
061.仲間内の縛鎖
2016/08/22 12:00
062.輪の外の視線
2016/08/22 18:00
063.質問と諍いと
2016/08/23 12:00
064.自治区外の目
2016/08/23 18:00
065.逃げ場はない
2016/08/24 12:00
066.内と外の境界
2016/08/24 18:00
067.事故か報復か
2016/08/25 12:00
068.即席魔法使い
2016/08/25 18:00
069.心掛けの護り
2016/08/26 12:00
070.宵闇に一悶着
2016/08/26 18:00
071.夜に属すモノ◇
2016/08/27 12:00
第四章 二月四日
072.夜明けの湖岸
2016/08/27 18:00
073.なにもない街
2016/08/28 12:00
074.初めての作業
2016/08/28 18:00
075.全て焼魚の為
2016/08/29 12:00
076.星の道の腕章
2016/08/29 18:00
077.寒さをしのぐ
2016/08/30 12:00
078.ラジオの報道
2016/08/30 18:00
079.仲間たり得る
2016/08/31 12:00
080.針子の取り分
2016/08/31 18:00
081.製品引き渡し
2016/09/01 12:00
082.よくない報せ
2016/09/02 12:00
083.敵となるもの
2016/09/03 12:00
084.生き残った者
2016/09/04 12:00
085.女を巡る争い
2016/09/05 12:00
086.名前も知らぬ
2016/09/06 12:00
087.今夜の見張り
2016/09/07 12:00
088.憎しみ消えて
2016/09/08 12:00
089.夜に動く暗闇◇
2016/09/09 12:00
第五章 二月五日
090.恵まれた境遇
2016/09/10 12:00
091.魔除けの護符
2016/09/11 12:00
092.情報のない街
2016/09/12 12:00
093.今日の行く先
2016/09/13 12:00
094.展開しない軍
2016/09/14 12:00
095.仮橋をかける
2016/09/15 12:00
096.実家の地下室
2016/09/16 12:00
097.回収品の分配
2016/09/17 12:00
098.婚礼のリボン
2016/09/18 12:00
099.山中の魔除け
2016/09/19 12:00
100.慣れない山道
2016/09/20 12:00
101.赤い花の並木
2016/09/21 12:00
102.時を越える物
2016/09/22 12:00
103.連合軍の侵略
2016/09/23 12:00
104.身の証なき者
2016/09/24 12:00
105.夜の考えごと
2016/09/25 12:00
106.分析と願望と◇
2016/09/26 12:00
第六章 二月六日
107.市の中心街で
2016/09/27 12:00
108.癒し手の資格
2016/09/28 12:00
109.壊れた放送局
2016/09/29 12:00
110.廃墟を調べる
2016/09/30 12:00
111.給湯室の収穫
2016/10/01 12:00
112.みんなで掃除
2016/10/02 12:00
113.一階の拾得物
2016/10/03 12:00
114.ビルの探索へ
2016/10/04 12:00
115.昔の音の部屋
2016/10/05 12:00
116.報道のフロア
2016/10/06 12:00
117.理不尽な扱い
2016/10/07 12:00
118.ひとりぼっち
2016/10/08 12:00
119.一階で待つ間
2016/10/09 12:00
120.罪悪感と信仰
2016/10/10 12:00
121.食堂の備蓄品
2016/10/11 12:00
122.二度目の食堂
2016/10/12 12:00
123.みんなで料理
2016/10/13 12:00
124.まともなメシ
2016/10/14 12:00
125.パンを仕込む
2016/10/15 12:00
126.動く無明の闇◇
2016/10/16 12:00
第七章 二月七日
127.朝のニュース
2016/10/17 12:00
128.地下の探索へ
2016/10/18 12:00
129.支局長の疑惑
2016/10/19 12:00
130.駐車場の状況
2016/10/20 12:00
131.知らぬも同然
2016/10/21 12:00
132.何もない午後
2016/10/22 12:00
133.休むのも大切
2016/10/23 12:00
134.山道に降る雨
2016/10/24 12:00
135.お菓子を作る
2016/10/25 12:00
136.守備隊の兵士
2016/10/26 12:00
137.国会議員の姉
2016/10/27 12:00
138.嵐のお勉強会
2016/10/28 12:00
139.魔法の使い方
2016/10/29 12:00
140.歌と舞の魔法
2016/10/30 12:00
141.山小屋の一夜◇
2016/10/31 12:00
第八章 北へ
142.力を合わせて
2016/11/01 12:00
143.トラック出庫
2016/11/02 12:00
144.非番の一兵卒
2016/11/03 12:00
145.官庁街の道路
2016/11/04 12:00
146.警察署の痕跡
2016/11/05 12:00
147.霊性の鳩の本
2016/11/06 12:00
148.三つの選択肢
2016/11/07 12:00
149.坂を駆け下る
2016/11/08 12:00
150.道を掘り出す
2016/11/09 12:00
151.重力遮断の術
2016/11/10 12:00
152.空襲後の地図
2016/11/11 12:00
153.畑の道を行く
2016/11/12 12:00
154.【遠望】の術
2016/11/13 12:00
155.玄関までの道
2016/11/14 12:00
156.復興の青写真
2016/11/15 12:00
157.新兵器の外観
2016/11/16 12:00
158.トラック内部
2016/11/17 12:00
159.荷物の搬入出
2016/11/18 12:00
160.見知らぬ部屋
2016/11/19 12:00
161.議員と外交官◇
2016/11/20 12:00
第九章 行く
162.アーテルの子
2016/11/21 12:00
163.暇潰しの戯れ
2016/11/22 12:00
164.世間の空気感
2016/11/23 12:00
165.固定イメージ
2016/11/24 12:00
166.寄る辺ない身
2016/11/25 12:00
167.拓けた道の先
2016/11/26 12:00
168.図書館で勉強
2016/11/27 12:00
169.得られる知識
2016/11/28 12:00
170.天気予報の歌
2016/11/29 12:00
171.発電機の点検
2016/11/30 12:00
172.互いの身の上
2016/12/01 12:00
173.暮しを捨てる
2016/12/02 12:00
174.島巡る地下街
2016/12/03 12:00
175.呪符屋の二人
2016/12/04 12:00
176.運び屋の忠告
2016/12/05 12:00
177.レコード試聴
2016/12/06 12:00
178.やさしき降雨
2016/12/07 12:00
179.橋を渡る車輌
2016/12/08 12:00
180.老人を見舞う
2016/12/09 12:00
181.調査団の派遣◇
2016/12/10 12:00
第十章 人々
182.ザカート隧道
2016/12/11 12:00
183.ただ真実の為
2016/12/12 12:00
184.地図にない街
2016/12/13 12:00
185.立塞がるモノ
2016/12/14 12:00
186.河越しの応答
2016/12/15 12:00
187.知人との再会
2016/12/16 12:00
188.真実を伝える
2016/12/17 12:00
189.北ザカート市
2016/12/18 12:00
190.南部領の惨状
2016/12/19 12:00
191.針子への疑念
2016/12/20 12:00
192.医療産業都市
2016/12/21 12:00
193.森の薬草採り
2016/12/22 12:00
194.研究所で再会
2016/12/23 12:00
195.束の間の休息
2016/12/24 12:00
196.森を駆ける道
2016/12/25 12:00
197.廃墟の来訪者
2016/12/26 12:00
198.親切な人たち
2016/12/27 12:00
199.嘘と本当の話
2016/12/28 12:00
200.魔獣の支配域
2016/12/29 12:00
201.巻き添えの人
2016/12/30 12:00
第十章 あらすじと人物紹介
2016/12/30 18:00
第十一章 南は
202.ネットの環境
2016/12/31 12:00
203.外国の報道は
2017/01/01 12:00
204.難民キャンプ
2017/01/02 12:00
205.行く先は何処
2017/01/03 12:00
206.カネのハナシ
2017/01/04 12:00
207.妹の営業努力
2017/01/05 12:00
208.何かいい案は
2017/01/06 12:00
209.森と枯れ野で
2017/01/07 12:00
210.パン屋合唱団
2017/01/08 12:00
211.森で素材集め
2017/01/09 12:00
212.自治区の様子
2017/01/10 12:00
213.老婦人の誤算
2017/01/11 12:00
214.老いた姉と弟
2017/01/12 12:00
215.外部に伝える
2017/01/13 12:00
216.説得を重ねる
2017/01/14 12:00
217.モールニヤ市
2017/01/15 12:00
218.移動販売の歌
2017/01/16 12:00
219.動画を載せる
2017/01/17 12:00
220.追憶の琴の音
2017/01/18 12:00
221.新しい討伐隊
2017/01/19 12:00
第十一章 あらすじと人物紹介
2017/01/19 18:00
第十二章 王国
222.通過するだけ
2017/01/20 12:00
223.ドーシチ市へ
2017/01/21 12:00
224.見習うべき事
2017/01/22 12:00
225.教えるべき事
2017/01/23 12:00
226.出店の出店料
2017/01/24 12:00
227.魔獣の討伐隊
2017/01/25 12:00
228.有志の隠れ家
2017/01/26 12:00
229.待つ身の辛さ
2017/01/27 12:00
230.組合長の屋敷
2017/01/28 12:00
231.出店料の交渉
2017/01/29 12:00
232.過剰なノルマ
2017/01/30 12:00
233.消え去る魔獣
2017/01/31 12:00
234.老議員の休日
2017/02/01 12:00
235.薬師は居ない
2017/02/02 12:00
236.迫りくる群衆
2017/02/03 12:00
237.豪華な朝食会
2017/02/04 12:00
238.荷台の片付け
2017/02/05 12:00
239.間接的な報道
2017/02/06 12:00
240.呪医の思い出
2017/02/07 12:00
241.未明の議場で
2017/02/08 12:00
242.荷台の大掃除
2017/02/09 12:00
243.国民健康体操
2017/02/10 12:00
244.慈善のバザー
2017/02/11 12:00
第十二章 あらすじと人物紹介
2017/02/11 18:00
第十三章 生活
245.膨大な作業量
2017/02/12 12:00
246.部屋割の相談
2017/02/13 12:00
247.紛糾する議論
2017/02/14 12:00
248.継続か廃止か
2017/02/15 12:00
249.動かない国連
2017/02/16 12:00
250.薬を作る人々
2017/02/17 12:00
251.蔓草細工の班
2017/02/18 12:00
252.うっかり告白
2017/02/19 12:00
253.中庭の独奏会
2017/02/20 12:00
254.無謀な報復戦
2017/02/21 12:00
255.魔法中心の街
2017/02/22 12:00
256.兄妹水入らず
2017/02/23 12:00
257.身を焼く後悔
2017/02/24 12:00
258.決め兼ねる道
2017/02/25 12:00
259.古新聞の情報
2017/02/26 12:00
260.雨の日の手紙
2017/02/27 12:00
261.身を守る魔法
2017/02/28 12:00
262.薄紅の花の下
2017/03/01 12:00
263.体操の思い出
2017/03/02 12:00
264.理由を語る者
2017/03/03 12:00
265.伝えない政策
2017/03/04 12:00
266.初めての授業
2017/03/05 12:00
267.超難問と兄妹
2017/03/06 12:00
268.歌を探す鷦鷯
2017/03/07 12:00
269.失われた拠点
2017/03/08 12:00
270.歌を記録する
2017/03/09 12:00
271.長期的な計画
2017/03/10 12:00
第十三章 あらすじと人物紹介
2017/03/10 18:00
第十四章 喪失
272.宿舎での活動
2017/03/11 12:00
273.調理に紛れて
2017/03/12 12:00
274.失われた兵器
2017/03/13 12:00
275.みつかった歌
2017/03/14 12:00
276.区画整理事業
2017/03/15 12:00
277.深夜の脱出行
2017/03/16 12:00
278.支援者の家へ
2017/03/17 12:00
279.悲しい誓いに
2017/03/18 12:00
280.目印となる歌
2017/03/19 12:00
281.行く先は不明
2017/03/20 12:00
282.寄付の始まり
2017/03/21 12:00
283.トラック出発
2017/03/22 12:00
284.現況確認の日
2017/03/23 12:00
285.諜報員の負傷
2017/03/24 12:00
286.プラヴィーク
2017/03/25 12:00
287.自警団の情報
2017/03/26 12:00
288.どの道を選ぶ
2017/03/27 12:00
289.情報の共有化
2017/03/28 12:00
290.平和を謳う声
2017/03/29 12:00
291.歌を広める者
2017/03/30 12:00
292.術を教える者
2017/03/31 12:00
293.テロの実行者
2017/04/01 12:00
294.弱者救済事業
2017/04/02 12:00
295.潜伏する議員
2017/04/03 12:00
296.力を得る努力
2017/04/04 12:00
297.トラブル発生
2017/04/05 12:00
298.この先の心配
2017/04/06 12:00
299.道を塞ぐ魔獣
2017/04/07 12:00
300.大橋の守備隊
2017/04/08 12:00
301.橋の上の一日
2017/04/09 12:00
第十四章 あらすじと人物紹介
2017/04/09 18:00
第十五章 異土
302.無人の橋頭堡
2017/04/10 12:00
303.ネットの圏外
2017/04/11 12:00
304.都市部の荒廃
2017/04/12 12:00
305.慈善の演奏会
2017/04/13 12:00
306.止まらぬ情報
2017/04/14 12:00
307.聖なる星の旗
2017/04/15 12:00
308.祈りの言葉を
2017/04/16 12:00
309.生贄と無人機
2017/04/17 12:00
310.古い曲の記憶
2017/04/18 12:00
311.集まった古着
2017/04/19 12:00
312.アーテルの門
2017/04/20 12:00
313.南の門番たち
2017/04/21 12:00
314.ランテルナ島
2017/04/22 12:00
315.道の奥の広場
2017/04/23 12:00
316.隠された建物
2017/04/24 12:00
317.淡く甘い期待
2017/04/25 12:00
318.幻の森に突入
2017/04/26 12:00
319.ゲリラの拠点
2017/04/27 12:00
320.バーベキュー
2017/04/28 12:00
321.初夏から夏へ
2017/04/29 12:00
322.老婦人の帰還
2017/04/30 12:00
323.街へのお使い
2017/05/01 12:00
324.助けを求める
2017/05/02 12:00
325.情報を集める
2017/05/03 12:00
326.生贄の慰霊祭
2017/05/04 12:00
327.あちら側の街
2017/05/05 12:00
328.あちらの様子
2017/05/06 12:00
329.高校式筋トレ
2017/05/07 12:00
330.合同の演奏会
2017/05/08 12:00
331.返事を待つ間
2017/05/09 12:00
第十五章 あらすじと人物紹介
2017/05/09 18:00
第十六章 連携
332.呪符屋の二人
2017/05/10 12:00
333.金さえあれば
2017/05/11 12:00
334.接続料の補充
2017/05/12 12:00
335.バックアップ
2017/05/13 12:00
336.地図情報取得
2017/05/14 12:00
337.使用者の適性
2017/05/15 12:00
338.遙か遠い一歩
2017/05/16 12:00
339.戦争遂行目的
2017/05/17 12:00
340.魔哮砲の確認
2017/05/18 12:00
341.命懸けの職業
2017/05/19 12:00
342.みんなの報告
2017/05/20 12:00
343.命を賭す願い
2017/05/21 12:00
344.ひとつの願い
2017/05/22 12:00
345.菜園を作ろう
2017/05/23 12:00
346.幾つもの派閥
2017/05/24 12:00
347.武力に依らず
2017/05/25 12:00
348.詩の募集開始
2017/05/26 12:00
349.呪歌癒しの風
2017/05/27 12:00
350.平和への活動
2017/05/28 12:00
351.手作りの夏服
2017/05/29 12:00
352.王国領の被害
2017/05/30 12:00
353.いいニュース
2017/05/31 12:00
354.盾の実践訓練
2017/06/01 12:00
355.シャツの刺繍
2017/06/02 12:00
356.交換の選択肢
2017/06/03 12:00
357.警備員の説得
2017/06/04 12:00
358.元はひとつの
2017/06/05 12:00
359.歴史の教科書
2017/06/06 12:00
360.ゲリラと難民
2017/06/07 12:00
361.ゲリラと職人
2017/06/08 12:00
362.パンを分けて
2017/06/09 12:00
363.敵国の背後に
2017/06/10 12:00
364.国際政治の話
2017/06/11 12:00
365.眠れない夜に
2017/06/12 12:00
366.覚悟はあるか
2017/06/13 12:00
367.廃墟の拠点で
2017/06/14 12:00
368.装備の仕分け
2017/06/15 12:00
369.歴史の教え方
2017/06/16 12:00
370.時代の空気が
2017/06/17 12:00
371.真の敵を探す
2017/06/18 12:00
第十六章 あらすじと人物紹介
2017/06/18 18:00
第十七章 歩み
372.前を向く人々
2017/06/19 12:00
373.行方不明の娘
2017/06/20 12:00
374.四人のお針子
2017/06/21 12:00
375.傾き揺れる心
2017/06/22 12:00
376.連絡係の青年
2017/06/23 12:00
377.知っている歌
2017/06/24 12:00
378.この歌を作る
2017/06/25 12:00
379.手の届く機会
2017/06/26 12:00
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

異世界コンサル株式会社(旧題:冒険者パーティーの経営を支援します!!)

「もう、冒険者やめた方がいいんじゃないですか。」 解雇からはじまる、駆け出し冒険者支援の物語。 チートなし。地味な展開がつづきます。 最初は個人でコンサル。//

  • その他〔その他〕
  • 連載(全705部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/06/26 20:43
ゴブリンの王国

醜悪なる姿はゴブリンと呼ばれ、人に狩られるだけの存在だった種族がいた。しかし、ただ一人の王の存在によって彼らは生まれ変わる。 魔物を率いて神々への反旗を翻した王//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全371部)
  • 14 user
  • 最終掲載日:2016/01/22 12:00
打ち砕くロッカ

わかんねえ理屈でコケにして、むずかしい言葉で侮辱して、まわりくどいやり口で潰しにかかる。私はそれが気に食わない。だから、お前をぶっ倒す!

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全317部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/06/23 00:45
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全203部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/06/27 00:00
異世界食堂

しばらく不定期連載にします。活動自体は続ける予定です。 洋食のねこや。 オフィス街に程近いちんけな商店街の一角にある、雑居ビルの地下1階。 午前11時から15//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全119部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/06/10 00:00
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
戦国小町苦労譚

ある日、一人の少女が戦国時代へタイムスリップした。 それこそ神の気まぐれ、悪魔の退屈しのぎといえるほど唐突に。 少女は世界を変える力を持っているわけではない。//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全117部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/06/18 23:12
異世界建国記

異世界に転生した主人公。 どうやら捨てられた子供に転生してしまったらしい。 目の前には自分と同じように捨てられた子供たち。 主人公は生きるために彼らを率いて農作//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全233部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/06/24 12:00
銀河連合日本

======================================== ~星海社様より、2016年2月16日『銀河連合日本Ⅰ』として商業出版化いたし//

  • 空想科学〔SF〕
  • 連載(全111部)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/06/10 00:30
異世界に来たみたいだけど如何すれば良いのだろう

35歳メタボのサラリーマンがある朝唐突に異世界に飛ばされた。 知識も無く、コミュニケーション能力も無く、特に体力的に自信が有るわけでも無い身でどうして良いのか全//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全761部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/06/25 20:53
オーバーロード:後編

 最強領域の魔法『超位魔法』を発動し、たった一撃で10万以上という敵対する国の兵士を主人公は殺戮する。これにより周辺国家にその圧倒的強者としての存在を大々的にア//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全29部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2014/12/24 21:56
火刑戦旗を掲げよ!

勇者は戦死し、1人の男が火刑に処された。窮地の王国を救い大陸に平和をもたらしたのはその男だったというのに。時が流れ辺境に1人の不思議な子が生まれる。名をマルコ。//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全148部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2015/06/27 10:33
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
ログ・ホライズン

MMORPG〈エルダー・テイル〉をプレイしていたプレイヤーは、ある日世界規模で、ゲームの舞台と酷似した異世界に転移してしまった。その数は日本では約三万人。各々が//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全126部)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/04/16 21:09
最果てのパラディン

  かつて滅びた死者の街。 そこには1人の子供と3人の不死なる者たちが存在した。 かつて英雄であった不死者たちに養育される少年、ウィル。 技を継ぎ知識を継ぎ、愛//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全153部)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/03/02 23:56
日本国召喚

日本国召喚第1巻 発売中!(第4回ネット小説大賞受賞作品)   異世界の竜騎士は、自国の領空を侵犯する不思議な飛行物体を発見する。 白地に赤丸の描//

  • 空想科学〔SF〕
  • 連載(全71部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/06/24 20:07
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

 本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まっていたのに、大学卒業直後に死んでしまった麗乃。転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いく//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全677部)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 12:18
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全499部)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/06/22 23:05
青雲を駆ける

※2014年11月末ヒーロー文庫より出版が決まりました。なお、ダイジェスト化の予定はございません※ 何の変哲もない寂れた農村に、一人の身寄りのない男が来たことで//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全109部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/03/06 12:00
Vermillion;朱き強弓のエトランジェ

【DEMONDAL】――硬派すぎるゲームシステムの北欧産VRMMO。スキルもレベルもインベントリも便利なギルドも存在しない、その無駄なリアリティは最早VR生活シ//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全76部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/06/23 11:26
ウォルテニア戦記【Web投稿版】

 青年が召喚された異世界は乱世だった。  絶対王政の世界。  選民意識に凝り固まった特権階級と世俗にまみれた宗教。  青年は自分の正義を胸に行動を起こす。  

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全188部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/05/14 19:49
用務員さんは勇者じゃありませんので

部分的学園異世界召喚ですが、主役は用務員さんです。 魔法学園のとある天才少女に、偶然、数十名の生徒・教師ごと召喚されてしまいます。 その際、得られるはずの力をと//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全141部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/05/25 23:30
傭兵団の料理番

 僕は料理が好きだ。でも、買い物の帰りにどこかの国に迷いこんで傭兵部隊の料理番をすることになりました。何故こうなったのか分かりませんが、生き残るために美味しい料//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全49部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/05/07 18:00
異世界居酒屋「のぶ」

古都の路地裏に一風変わった店がある。 居酒屋「のぶ」 これは、一軒の居酒屋を巡る、小さな物語である。

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全147部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/06/18 23:00
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全292部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/06/19 10:00
異世界迷宮の最深部を目指そう 《一章~七章》

「異世界に迷い込んだ少年は見覚えのない暗い回廊で目を覚まし、魔物にも人間にも殺されかけてしまう。その後、彼は元の世界へ帰還するために、迷宮の最深部を目指すことに//

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 連載(全373部)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/06/02 17:46
ンディアナガル殲記

 思い通りにならない日常に鬱屈していた俺が召喚されたのは、塩に埋もれていく世界だった。  右も左も分からないまま俺は「破壊と殺戮の神ンディアナガル」と呼ばれ、最//

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 連載(全248部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/06/21 22:08
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全443部)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/06/13 01:00
奪う者 奪われる者

佐藤 優(サトウ ユウ)12歳  義父に日々、虐待される毎日、ある日 借金返済の為に保険金を掛けられ殺される。 死んだはずなのに気付くとそこは異世界。 これは異//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全221部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/06/10 18:00
僕と彼女と実弾兵器(アンティーク)

 ***書籍版タイトル「銀河戦記の実弾兵器(アンティーク)」***  オーバーラップ文庫様より書籍化となりました。マールのあれが凄い。何がとは言いませんが。  //

  • 宇宙〔SF〕
  • 連載(全255部)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/05/22 18:43
精霊幻想記(Web版)

主人公のリオは異世界のスラム街で最底辺の孤児として暮らしていた。だが、日本で暮らしていたとある青年の記憶と人格が、七歳のリオの身に宿る。その後、王女誘拐事件に巻//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全187部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/06/21 22:00
火輪を抱いた少女

 いつからここにいたのかはよく覚えていない。この糞みたいな場所で、私はいつも空を見上げていた。空に浮かぶ大きな大きな太陽。誰にでも優しく降り注ぐ暖かな日差し。も//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全48部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2015/02/15 12:11
ウロボロス・レコード ~円環のオーブニル~

「これは永遠に恋をする物語」  伯爵家次男トゥリウス・シュルーナン・オーブニルは、現代日本から異世界に生まれ変わった転生者である。即ち、一度は死を経験した身であ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全91部)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2016/04/08 23:00
賢者の孫

 あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全120部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/05/16 04:45
最新のゲームは凄すぎだろ

世界初のVRMMORPG「Another World」をプレイする少年はゲームでは無く、似た異世界にトリップしているのだが全く気付く事がない。そんな彼が巻き起こ//

  • VRゲーム〔SF〕
  • 連載(全63部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2016/07/29 23:00
辺境の老騎士

大陸東部辺境のテルシア家に長年仕えた一人の騎士。老いて衰え、この世を去る日も遠くないと悟った彼は、主家に引退を願い出、財産を返上して旅に出た。珍しい風景と食べ物//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全184部)
  • 14 user
  • 最終掲載日:2017/01/01 00:00
↑ページトップへ