挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

雪ん子さんと白の魔法

作者:mahu-
年中雪に覆われた国スィルタイトで出会う少年と少女の物語。急に雇われて執事となったカズマは雪を操る魔法使い?二人はどうなっていくことやら。大体女の子視点で話は進んでいきます。
第1話
2013/02/04 14:00
第2話
2013/02/05 14:03
~少年の記憶 1~
2013/02/06 14:14
第3話
2013/02/06 16:00
第4話
2013/02/06 22:00
第5話
2013/02/09 15:55
第6話
2013/02/10 14:04
~少年の記憶 2~
2013/02/10 20:30
第7話
2013/02/11 14:07
第8話
2013/02/11 16:36
第9話
2013/02/11 17:21
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

蜂蜜とミルクティー

商社に併設するカフェ「スクラリ」で働くさえないアルバイト店員杏実は3年間片思いをしていた。  「黒の王子」と呼ばれる彼、"朝倉 颯人"。 ちょっとしたきっかけか//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全100部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2013/05/12 08:53
ヴィオラちゃんファイトォォォォ

町娘のヴィオラは幼なじみのダンのことが好きで好きで好きで好きでしかたない。どうにか振り向いて欲しくて長年つきまとってきたけれど、潮時なのだろうか。愛に向かって爆//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2011/08/26 00:06
勉強の神様は人見知り

勉強よりも運動が得意な如月まどか、ピカピカの高校一年生、陸上部所属。彼女はとあるきっかけから医者になる決意をした。成績を上げるにはどうすればいいか……悩む彼女が//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全123部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2011/09/01 12:21
眼鏡とあまのじゃく ~真逆の君に恋するなんて、絶対あり得ない(はずだった。)〜

宝島社文庫より加筆修正版が「君に恋をするなんて、ありえないはずだった」というタイトルで書籍化されました。 主人公・飯島靖貴。地方の県立高校に通う三年の受験生。//

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 完結済(全110部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/08/06 01:29
↑ページトップへ