挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

面白くなかったなら1ptでも良いから読んだ作品を評価してみませんか?と俺は思います

作者:ハル♂
 タイトルが言いたいことの全てなんですけどね。

 皆さんはなろうで小説を読んで、評価点をつけたことはありますか?無い人って結構いると思うんですよね。
 つけない理由は色々あるでしょう。というかわざわざつける理由が無い、ですかね。

 小説家になろうでは、アカウントを持った人が小説に評価点をつける機能があります。最新話下部にスクロールして、文章とストーリーそれぞれに1~5点のどれかを選択するだけ。それだけです。

 人気作品ではすでに膨大な点数がつけられていて、今更自分一人が点数つけても、と思うかもしれません。それにブックマークと違って読者向けの便利機能ではないので、一定以上面白いと感じた時に4点とか5点の高評価をつけるだけ、という人が殆どかもしれません。

 はたまた、4点5点つけるほどではないけど、1ptとかつけると平均点が下がって申し訳ない 、なんて考えている人もいるのでは?

 でもね、自分で書いてみて思いました。1ptでも2ptでも、評価をつけてもらえると嬉しいんです。

 評価点は積み上げ式のシステムです。

 そりゃあ平均点は下がるかもしれません。ですが、人気作品にとっては1回2回の低評価なんて屁でもないし、総合評価が低い作品にとってはその1ptが割合として多きなプラスなのです。

 あなたが評価をしてくれれば、それが1ptでも2ptでも作家の皆さんはありがたいし嬉しいと思うはずです。私はそうでした。

 この作品は面白かった!応援しよう!というので高評価をつけるのは素晴らしいことだと思います。
今日は一日面白い作品に出会えなかった。というのでも結構だと思います。その時は低評価をつけると刺激になるのではないでしょうか。

面白ければ高評価を、面白くなかったら低評価をつける、なんてことをしても良いのでは?その行動でもっと良い作品が沢山生まれると思います。

 以上、読者も作者もやってみた私は、こんなことを考えるのでした。

感想にて投稿作品としてどうなのか、といったようなご意見をいただきました。忌憚無い意見をお待ちしています。

評価や感想は作者の原動力となります。
読了後の評価にご協力をお願いします。 ⇒評価システムについて

文法・文章評価


物語(ストーリー)評価
※評価するにはログインしてください。
感想を書く場合はログインしてください。
お薦めレビューを書く場合はログインしてください。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ