挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

I'll have Sherbet!

作者:九曜
【2017年2月28日、ファミ通文庫様より刊行予定です。】
【タイトルは『佐伯さんと、ひとつ屋根の下 I'll have Sherbet!1』となります。】
 
春からひとり暮らしをするはずだった高校2年生の僕は、何の冗談か、なりゆきによりひとつ年下の女の子と同居することになってしまった。今年はもっと静かに学校生活を送りたかったのだが……。家(あっち)でドタドタ、学校(こっち)でバタバタ。常に冷静な弓月くんと、とびきりの美少女なのにちょっとHな佐伯さんが繰り広げる、同棲&学園ラブコメディ。
プロローグ
1.「おもしろくなってきたわ」と彼女は言った
2011/06/14 21:43
2.「お先にどうぞ」と僕は言った
2011/06/14 21:45
3.「あ……」と僕らは言った
2011/06/14 21:46
#1
1.「僕は優しい人間ではありません」
2011/06/14 21:50
2.「僕が彼女を振ったんです」
2011/06/15 19:08
3(1).「内緒の話ですが」
2011/06/16 14:05
3(2).「確かに僕はその名前ですよ」
2011/06/16 14:06
4(1).「少し……」
2011/06/17 15:57
4(2).「確かに奇遇です」
2011/06/17 15:59
5.「そんなところに座らないでください」
2011/06/18 14:04
6.「君のためです」
2011/06/19 19:42
7.「僕はそういう人間です」
2011/06/19 19:46
8(1).「何をやっているんだ、僕は」
2011/06/20 20:12
8(2).「君に理解できなくても」
2011/06/20 20:17
8(3).「僕のことを知っておいて欲しいと思ったから」
2011/06/20 20:19
 サイドストーリィ1 「風邪、ですか?」と僕は尋ねた
2011/06/21 22:47
#2
1(1).「聞こえなかったことにしておいてください」
2011/06/24 22:19
1(2).「人として当然の欲求と行為だと言えます」
2011/06/25 23:13
2.「冗談じゃない。勘弁してください」
2011/06/26 23:48
3.「昔の話をしましょうか」
2011/06/27 16:56
 サイドストーリィ2.「   」と彼は言ってしまった!?(前編)
2011/06/28 19:21
  〃 (中編)
2011/06/29 18:42
  〃 (後編)
2011/06/30 00:00
#3
1(1).「どうなっても知りませんよ」
2011/06/30 21:21
1(2).「君はいったい何を考えてるんですか」
2011/07/01 20:29
2.「怖いこと言わないでください」
2011/07/02 19:05
3.「いてもいいと思いますよ」
2011/07/03 20:58
4.「そろそろおしえてください」
2011/07/04 20:01
5(1).「いつの間に僕はこんな色男になったのだろう」
2011/07/05 19:07
5(2).「身勝手な人だと思わないであげてください」
2011/07/06 18:41
6.「人聞きの悪いことを言わないでください」
2011/07/07 20:49
7.「詮索しないほうがいいこともあります」
2011/07/08 18:54
8(1).「他の誰でもなく」
2011/07/09 17:30
8(2).「悪い人ではないのですけどね」
2011/07/10 16:43
9(1).「忘れるわけがないでしょう」
2011/07/11 12:54
9(2).「いったいどこの誰ですか?」
2011/07/11 19:00
9(3).「君か、僕か」
2011/07/12 20:57
9(4).「約束します」
2011/07/13 18:40
9(5).「君は時々鈍くなりますよね」
2011/07/14 20:31
 サイドストーリィ3-1 「君と知り合えてよかったとは思っています」と彼は言った
2011/07/15 20:00
 サイドストーリィ3-2 「ずっと、気になってるんです」とわたしは言った
2011/07/16 22:10
#4
1(1).「今から可能性をせばめるのは感心しませんね」
2011/07/17 14:00
1(2).「ここは無難に2番ですね」
2011/07/18 00:00
2.「喜んでもらえて何よりです」
2011/07/19 20:07
3.「責任!?」
2011/07/20 14:00
4(1).「いえ、彼と」
2011/07/21 19:54
4(2).「もう会えないわけじゃないんですから」
2011/07/22 21:00
4(3).「それは普段は言えない言葉です」
2011/07/24 13:00
継章 「わたししか見えてないくせに」
2011/07/24 18:00
 夏休みSS-1 「カッコ悪くてもいいじゃない」と彼女は言った(前編)
2011/07/25 20:00
  〃 (中編)
2011/07/26 20:00
  〃 (後編)
2011/07/27 20:00
 夏休みSS-2 「僕だって男ですから」と彼は言った
2011/07/28 20:02
#5
1.「僕にとってはね」
2011/07/31 22:15
2.「……してませんよ、そんな顔」
2011/08/01 21:56
3(1).「よければ今度、ゆっくり案内してください」
2011/08/02 20:00
3(2).「信頼を裏切るようなことはしていないつもりです」
2011/08/03 20:00
3(3).「君の話は続けたくない種類のものが多いんですよ」
2011/08/04 22:40
4.「自転車がなぜ倒れないか知っていますか?」
2011/08/06 20:00
5.「学園祭の準備のためですよ」
2011/08/09 21:59
6(1).「……ひとりで帰ってください」
2011/08/13 00:00
6(2).「そのはずだったんですけどね」
2011/08/14 00:00
7(1).「それくらい飲んでいきませんか?」
2011/08/16 00:00
7(2).「それは本気で言ってるんですか?」
2011/08/18 00:00
7(3).「お手上げじゃないか……」
2011/08/19 00:00
7(4).「彼女に手を上げることは僕が許さない」
2011/08/19 00:00
8(1).「少し目が覚めた気がします」
2011/08/20 00:00
8(2).「それはこっちの台詞ですよ」
2011/08/21 00:00
9.「目覚ましが壊れました」
2011/08/21 19:14
#6
1.「一緒に飲みませんか?」
2011/08/31 23:00
2.「唐突ですが――僕は君のことが好きです」
2011/09/04 19:08
3(1).「今さらそんな心配はしてませんよ」
2011/09/08 20:09
3(2).「ちょっとお礼をと思いまして」
2011/09/15 21:39
4(1).「僕が迂闊なばかりに」
2011/09/21 19:27
4(2).「親にはずいぶんと迷惑をかけましたからね」
2011/09/28 20:38
4(3).「自分が変なことくらい自覚しています」
2011/10/06 21:13
5(1).「父です」
2011/10/14 20:07
5(2).「……僕はもうここにはこない」
2011/10/21 19:34
6.「誤魔化そうとしても無駄なんでしょうね」
2011/10/28 19:00
7(1).「僕には関係のないことです」
2011/12/03 13:18
 クリスマスSS 「未成年の飲酒は法律で禁止されていますよ」と彼は言った 
2011/12/26 20:11
7(2).「近々解決すると思いますので」
2012/01/24 22:19
8.「取り返しのつかない、大きな間違いだ」
2012/03/05 21:12
エピローグ
終章、あるいは継章 「ふたりなら」と彼女は言った
2012/03/11 21:24
extra story / after story
おまけ話:two years after
2012/06/19 00:13
番外編(1).「男の子?」と彼女は言った
2012/06/19 17:02
 〃 (2).「どっちでも?」と彼女は言った
2012/08/12 00:00
 〃 (3).「  」と彼女は言った
2012/12/02 00:01
 バレンタインSS 「君らしいです」と彼は笑った
2013/02/14 00:13
アフタ・ストーリィ1(1).「それってデート?」と彼女は言った
2013/04/08 19:15
 〃 1(2).「寂しかった?」と彼女は言った
2013/06/17 23:07
 〃 1(3).「似合う?」と彼女は言った
2013/06/25 00:05
アフタ・ストーリィ2.「そろそろ新しいことする?」と彼女は言った
2013/08/27 00:03
アフタ・ストーリィ3.「少しだけですよ?」と彼は言った
2013/09/12 23:02
アフタ・ストーリィ4(1).彼女は"お嬢様"と呼ばれた
2013/11/22 23:27
 〃 4(2).彼女は"お嬢様"と呼ばれた
2015/02/20 00:00
 〃 4(3).彼女は"お嬢様"と呼ばれた
2015/02/21 00:00
 〃 4(4).彼女は"お嬢様"と呼ばれた (最終話)
2015/02/21 22:14
 クリスマスSS Ver.2016 「君に買ってあげたいものもありますから」と彼は言った
2016/12/25 00:10
cont_access.php?citi_cont_id=47024563&si
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部分)
  • 3225 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えれば唯//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全282部分)
  • 3431 user
  • 最終掲載日:2017/09/23 18:52
フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~

※作者多忙につき、次回更新は9月23日、その次は10月14日とさせていただきます。 ※作者都合により後日談は隔週更新とさせていただきます。 ※2016年2月27//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全223部分)
  • 2775 user
  • 最終掲載日:2017/10/14 07:00
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全443部分)
  • 3013 user
  • 最終掲載日:2017/06/13 01:00
異世界食堂

しばらく不定期連載にします。活動自体は続ける予定です。 洋食のねこや。 オフィス街に程近いちんけな商店街の一角にある、雑居ビルの地下1階。 午前11時から15//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全119部分)
  • 2294 user
  • 最終掲載日:2017/06/10 00:00
フリーライフ ~異世界何でも屋奮闘記~

※スニーカー文庫より書籍化しました! ネット通販やお近くの書店でお買い求めください。 ※少年エースでコミカライズが決定しました!  魔力の有無で枝分かれした平//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全310部分)
  • 2317 user
  • 最終掲載日:2017/10/19 13:52
Knight's & Magic

メカヲタ社会人が異世界に転生。 その世界に存在する巨大な魔導兵器の乗り手となるべく、彼は情熱と怨念と執念で全力疾走を開始する……。 *お知らせ* ヒーロー文庫よ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全131部分)
  • 2694 user
  • 最終掲載日:2017/10/16 23:32
この世界がゲームだと俺だけが知っている

バグ満載のため、ある意味人気のVRゲーム『New Communicate Online』(通称『猫耳猫オフライン』)。 その熱狂的なファンである相良操麻は、不思//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全239部分)
  • 2506 user
  • 最終掲載日:2017/04/01 23:59
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部分)
  • 2492 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
デスマーチからはじまる異世界狂想曲

◆カドカワBOOKSより、書籍版11巻、コミカライズ版5巻発売中! アニメ放送は2018年1月予定です。 ※書籍版とWEB版は順番や内容が異なる箇所があります。//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全549部分)
  • 2843 user
  • 最終掲載日:2017/10/15 18:00
Only Sense Online

 センスと呼ばれる技能を成長させ、派生させ、ただ唯一のプレイをしろ。  夏休みに半強制的に始める初めてのVRMMOを体験する峻は、自分だけの冒険を始める。 【富//

  • VRゲーム〔SF〕
  • 連載(全342部分)
  • 2552 user
  • 最終掲載日:2017/05/04 00:00
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部分)
  • 3621 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
ワールド・ティーチャー -異世界式教育エージェント-

世界最強のエージェントと呼ばれた男は、引退を機に後進を育てる教育者となった。 弟子を育て、六十を過ぎた頃、上の陰謀により受けた作戦によって命を落とすが、記憶を持//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全175部分)
  • 2309 user
  • 最終掲載日:2017/09/08 01:21
その女、小悪魔につき――。

 槙坂涼という名の生徒がいる。  彼女をひと言で表すなら、黒髪ロングのオトナ美人。清楚を絵に描いたような美貌だ。当然、男女問わず人気があって、学校では知らないも//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全54部分)
  • 2801 user
  • 最終掲載日:2016/12/25 00:32
賢者の孫

 あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全123部分)
  • 2422 user
  • 最終掲載日:2017/09/22 23:45
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全299部分)
  • 2531 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 18:39
黒の魔王

黒乃真央は悪い目つきを気にする男子高校生。彼女はいないがそれなりに友人にも恵まれ平和な高校生活を謳歌していた。しかしある日突然、何の前触れも無く黒乃は所属する文//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全632部分)
  • 2420 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 17:00
理想のヒモ生活

月平均残業時間150時間オーバーの半ブラック企業に勤める山井善治郎は、気がつくと異世界に召喚されていた。善治郎を召喚したのは、善治郎の好みストライクど真ん中な、//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全94部分)
  • 2667 user
  • 最終掲載日:2017/06/27 00:10
金色の文字使い ~勇者四人に巻き込まれたユニークチート~

『金色の文字使い』は「コンジキのワードマスター」と読んで下さい。 あらすじ  ある日、主人公である丘村日色は異世界へと飛ばされた。四人の勇者に巻き込まれて召喚//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全816部分)
  • 2646 user
  • 最終掲載日:2017/10/18 00:00
神殺しの英雄と七つの誓約(旧題:彼は英雄ではないと言い張るようです)

※タイトルを変更しました。内容に変更はありません。 ※この度、拙作が書籍化される事となりました。  偏に、この作品を読んでくださる皆様の御蔭でございます。  こ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全174部分)
  • 2332 user
  • 最終掲載日:2017/04/25 00:31
異世界チート魔術師(マジシャン)

異世界にワープした普通の高校生西村 太一。 現代ではどこにでもいる、ちょっと運動が得意なだけの彼は、異世界ではとんでもない規格外な存在だった。 地球に戻りたい//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全125部分)
  • 2272 user
  • 最終掲載日:2017/10/13 00:00
勇者様のお師匠様

 両親を失いながらも騎士に憧れ、自らを鍛錬する貧しい少年ウィン・バード。しかし、騎士になるには絶望的なまでに魔力が少ない彼は、騎士試験を突破できず『万年騎士候補//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全152部分)
  • 3030 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 00:00
先代勇者は隠居したい(仮題)

ちょっとエッチな中学生、社勇(やしろゆう)は、中学二年の夏休みに異世界へと召喚された! そこは剣と魔法のファンタジー世界! 自分を呼び出した可愛い姫のために戦い//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全183部分)
  • 2322 user
  • 最終掲載日:2016/11/16 22:00
盾の勇者の成り上がり

盾の勇者として異世界に召還された岩谷尚文。冒険三日目にして仲間に裏切られ、信頼と金銭を一度に失ってしまう。他者を信じられなくなった尚文が取った行動は……。サブタ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全846部分)
  • 2594 user
  • 最終掲載日:2017/10/17 10:00
ログ・ホライズン

MMORPG〈エルダー・テイル〉をプレイしていたプレイヤーは、ある日世界規模で、ゲームの舞台と酷似した異世界に転移してしまった。その数は日本では約三万人。各々が//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全131部分)
  • 2422 user
  • 最終掲載日:2017/08/31 20:00
甘く優しい世界で生きるには

 勇者や聖女、魔王や魔獣、スキルや魔法が存在する王道ファンタジーな世界に、【炎槍の勇者の孫】、【雷槍の勇者の息子】、【聖女の息子】、【公爵家継嗣】、【王太子の幼//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全246部分)
  • 2525 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 12:00
異世界迷宮で奴隷ハーレムを

ゲームだと思っていたら異世界に飛び込んでしまった男の物語。迷宮のあるゲーム的な世界でチートな設定を使ってがんばります。そこは、身分差があり、奴隷もいる社会。とな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全220部分)
  • 3015 user
  • 最終掲載日:2017/08/30 20:00
ネクストライフ

*ヒーロー文庫より書籍化決まりました。 *月刊少年エースよりコミカライズ決まりました。 山田隆司は雪山で命を落とした──と思ったら、見知らぬ場所にいた。 どうも//

  • アクション〔文芸〕
  • 連載(全185部分)
  • 2575 user
  • 最終掲載日:2017/05/26 07:52
↑ページトップへ