挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
ネクストライフ 作者:相野仁

五章「婚活戦争?(後)」

しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

81/186

設定(以下繰り返し)

ガッソ
トゥーバン侯爵の代官
文官達を束ねる偉い人
優秀に見えないのは仕様

セイル
ガッソの息子
頑固親父よりは柔軟性がある

レミカ
ヒロインになれそうでなれない子
ロヴィーサとは友達になれるかも

魔人ラーム
あべし



・レーザー
魔力を圧縮して放つ攻撃系スキル
魔法が苦手でも大丈夫
でも威力は本人次第なので過信しない方がいい

・エグザマイン
対象の肉体に異常がないか確認する魔法
そこまで精密な事は分からない

・アクセルグライド
ラームが出そうとしていた技
スーパーウルトラロイヤルグレートはラームが言ってるだけ
ちなみに名前を叫ばなくても使える


・賢者
ゲームでは魔法使い系の職を複数経験する事でなれた上位職
消費魔力削減、回復魔力量増大、魔法威力向上、混乱完全無効など強力なスキルをいくつも覚える人気職の一つ
ちなみに賢者で一職なので、マリウスは一職のみと扱うのが正しい

・司教
回復系職で大神官に次ぐ高位職
ゲームでは治癒士、僧侶、神官といった職を経験せねばなれない
消費魔力軽減なども覚えるが、バーラは高位魔法使いでもあるので被ってしまい重複しない(重複可のスキルもある)
ちなみに回復魔法の効果アップのスキルもあり、重宝される職

・ベルセルク
狂戦士系の最上位職
専用スキル「ベルセルク」発動時の攻撃力は全職中一、二を争う
但し周囲全てに無差別でダメージを入れるマイナス効果がある

+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ