挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。
この連載小説は未完結のまま約3ヶ月以上の間、更新されていません。

イマドキヴァンパイア

イマドキのヴァンパイアには事情があるようです

作者:雛柚木
※not恋愛のシリアス物です。

 突然、ヴァンパイア達の住まう世界である『パラレルワールド』に連れ込まれた芽衣子。
 見知らぬ森をさまよっていた彼女の前に現れたのは、ハノンとツェルニーという二体の美しいヴァンパイアだった。

 芽衣子が呼ばれた理由。
 ハノン曰く、それは彼女が

『求める血を持つ者』

 だから。 

 しかし、芽衣子の血を必要としていたのはハノンではなく、もう一体のヴァンパイア、ツェルニーだった。
 にも拘らず、芽衣子はツェルニーに『帰った方が良い』と言われてしまう。
 その後も、彼は断固として血を啜ろうとしない。
 啜らなければ、やがて死んでしまうというのに。

 なぜ、啜りたがらないのか……。

 理由をなかなか話して貰えないまま、日が過ぎる。 
 現実世界とパラレルワールドを行き来しながら、その後も次々と出会う、ヴァンパイアや魔術師達。

 彼らは、皆美しい外見と心を持ちながら、それぞれに様々な事情を抱えていた。

 芽衣子は、持ち前の明るさと優しさでもって、助け合いながら、ぶつかり合いながら、そんな彼らとの共存を図ろうと奮闘する。

 しかし、そんな中、一筋縄ではいかない事態が、容赦なく起こってしまう――。

 強く美しく、そして儚い。
 そんな彼らの、時に優しく、時に残酷な生き様を、芽衣子は目の当たりにする事となる。

 種族は違えど、精一杯今を生き抜いている彼らと芽衣子との、共存。そこで顕となる、それぞれの考え方と、決断。全てをもって描かれた、決して歴史に残る事のない物語。


※一般的に知られるヴァンパイアとは異なる部分が含まれます。

※趣味趣向は人それぞれなので、ストーリーの内容が好みではないという方もいらっしゃるかと思います。そこは、温かい眼差しを向けて頂けるとありがたい限りです。文法やら誤字やら脱字やら、そういった部分で違和感を感じましたら、その時は宜しくお願い致します。

※異世界転移タグは、運営からの命により付けざるを得なくなりました。なろう受けはしません。
■30話到達記念■
主な登場人物紹介
2016/10/21 18:24
第一章
必然的な出逢い
2016/09/27 02:03
血の契約
2016/09/27 10:22
黒髪黒眼の魔女
2016/09/27 13:02
壁の向こう側
2016/09/27 17:17
『悪いヴァンパイア』
2016/09/27 22:04
ツェルニーの住む家
2016/09/28 01:16
二人きりの食事会
2016/09/28 12:55
少女救出
2016/09/28 18:54
何があったの?
2016/09/29 00:49
今夜は此方で
2016/09/29 13:30
買い物デート
2016/09/29 22:23
ソナチネからの届け物
2016/09/30 12:29
朝から大慌て
2016/10/02 01:07
晴れた日のお手伝い
2016/10/03 12:12
魔女の住処
2016/10/04 14:46
バイエルの忠告
2016/10/05 00:37
惨劇と立ち往生
2016/10/06 01:04
純血と混血
2016/10/06 22:53
バルコニーから覗く影
2016/10/10 00:08
セーヴェルとノアの関係
2016/10/10 16:20
手を差し伸べた代償
2016/10/11 22:36
救う方法を探して
2016/10/12 19:25
ブル・ク・ミュラーの遣り方
2016/10/14 00:04
助けるつもりが……
2016/10/14 22:10
反省と改心
2016/10/15 23:19
明かされる過去
2016/10/17 01:51
リアーナ
2016/10/18 13:06
話の途中で
2016/10/20 00:09
大切な人との再会
2016/10/21 02:41
浮上する嘘の疑惑
2016/10/22 18:44
疑惑から確信へ
2016/10/24 12:24
癒えない傷
2016/10/25 22:06
必要とされる理由
2016/10/27 10:49
不可解な不穏
2016/10/28 22:12
些細な不注意で
2016/10/30 17:23
待ち構えていたのは
2016/10/31 12:08
逢いに来た理由
2016/11/01 23:22
訊けない私と言えない彼と
2016/11/03 09:01
まっさらな純血
2016/11/04 19:43
語られる理由と生き方
2016/11/06 22:36
忘れ去られた記憶
2016/11/07 23:15
セーヴェルの自己治癒能力
2016/11/08 23:15
通路の先で見たものは
2016/11/09 20:28
禁忌を犯したヴァンパイア
2016/11/11 11:37
宣戦布告
2016/11/13 22:25
更なる事態
2016/11/14 19:51
新たなる真実
2016/11/15 21:21
双子のヴァンパイア
2016/11/16 23:41
優しさに触れて
2016/11/17 23:08
拭いきれない不安
2016/11/18 17:31
黒衣の魔術師
2016/11/19 16:30
彼に杖を渡したのは
2016/11/21 00:42
狂気を孕む男との再会
2016/11/22 11:36
悪い予感
2016/11/23 12:36
九死に一生
2016/11/25 05:47
睡眠不足も相俟って
2016/11/25 23:17
この機をどう取るか
2016/11/28 00:28
戯れの時間
2016/11/29 07:50
戒めを破る手のひら
2016/11/30 11:36
『護る』という事
2016/12/01 21:19
目には目を、魔術には魔術を
2016/12/03 11:15
裏切り者への制裁
2016/12/06 06:56
捕らえた彼の使い方
2016/12/08 10:23
忠実なる操り玩具
2016/12/11 17:21
親愛なるヴァンパイア
2016/12/14 08:47
相応の対価
2016/12/16 23:17
魔女の狙い
2016/12/19 21:20
治療術師メトネル
2016/12/22 19:07
共存よりも大切なのは
2016/12/25 23:04
約束の対価
2016/12/28 11:10
この道を選んだのは
2016/12/31 00:03
あれから三日が経ちました
2017/01/03 22:25
第二章
紡がれた心の内
2017/01/06 11:10
理由はその場で説明を
2017/01/08 23:19
先を見据えた機転
2017/01/11 20:06
セーヴェルの疑問
2017/01/16 11:18
『話したくない』『話せない』
2017/01/19 21:06
理由が何であっても
2017/01/22 22:06
時には逆転の発想で
2017/01/25 21:07
また一つ、縮まった距離
2017/01/28 21:07
忍び寄る影の正体
2017/01/31 19:06
特に理由はないけれど
2017/07/19 12:41
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

そして少女は悪女の体を手に入れる

生まれつき体が弱かった私。17歳の人生が幕を閉じようとした時、笑顔がとっても可愛い天使さんが現れて、私に別の人の体をくれた。 どうやらその人は、自分で自分の人生//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全75部分)
  • 31 user
  • 最終掲載日:2017/05/22 06:00
転生王女は今日も旗を叩き折る。

 前世の記憶を持ったまま生まれ変わった先は、乙女ゲームの世界の王女様。 え、ヒロインのライバル役?冗談じゃない。あんな残念過ぎる人達に恋するつもりは、毛頭無い!//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全110部分)
  • 27 user
  • 最終掲載日:2017/10/09 00:00
聖女の魔力は万能です

二十代のOL、小鳥遊 聖は【聖女召喚の儀】により異世界に召喚された。 だがしかし、彼女は【聖女】とは認識されなかった。 召喚された部屋に現れた第一王子は、聖と一//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全50部分)
  • 30 user
  • 最終掲載日:2017/09/24 18:00
私はおとなしく消え去ることにします

私は転生した。転生したのは国の防衛を担う武の公爵家だった。先視の才を持つ私は断片的な未来を見る。そして知った。私には戦う力がない。それを持つのは弟だと。そのこと//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全64部分)
  • 25 user
  • 最終掲載日:2017/07/14 04:00
ドロップ!! ~香りの令嬢物語~

**コミカライズ、スタートしました** 生死の境をさまよった3歳の時、コーデリアは自分が前世でプレイしたゲームに出てくる高飛車な令嬢に転生している事に気付いてし//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全75部分)
  • 33 user
  • 最終掲載日:2017/09/12 00:00
お前みたいなヒロインがいてたまるか!

アラサーOLだった前世の記憶を持って生まれた椿は4歳の時、同じく前世の記憶持ちだと思われる異母妹の言葉でこの世界が乙女ゲームの世界だと言う事を思い出す。ゲームで//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全177部分)
  • 24 user
  • 最終掲載日:2017/09/09 00:00
デスマーチからはじまる異世界狂想曲

◆カドカワBOOKSより、書籍版11巻、コミカライズ版5巻発売中! アニメ放送は2018年1月予定です。 ※書籍版とWEB版は順番や内容が異なる箇所があります。//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全549部分)
  • 26 user
  • 最終掲載日:2017/10/15 18:00
乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。

気が付けばそこは、乙女ゲームの世界でした。ハッピーでもバッドでもエンディングは破滅までまっしぐら、家柄容姿は最高なのに性格最悪の悪役令嬢『マリアベル・テンペスト//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全89部分)
  • 28 user
  • 最終掲載日:2017/08/30 12:00
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻した。私、カタリナ・クラエス公爵令嬢八歳。 高熱にうなされ、王子様の婚約者に決まり、ここが前世でやっていた乙女ゲームの世//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全46部分)
  • 25 user
  • 最終掲載日:2016/08/17 19:18
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部分)
  • 30 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
異世界食堂

しばらく不定期連載にします。活動自体は続ける予定です。 洋食のねこや。 オフィス街に程近いちんけな商店街の一角にある、雑居ビルの地下1階。 午前11時から15//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全119部分)
  • 25 user
  • 最終掲載日:2017/06/10 00:00
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全234部分)
  • 43 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 00:00
生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい

エンダルジア王国は、「魔の森」のスタンピードによって滅びた。 錬金術師のマリエラは、『仮死の魔法陣』のおかげで難を逃れるが、ちょっとしたうっかりから、目覚めたの//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全148部分)
  • 25 user
  • 最終掲載日:2017/10/18 20:00
リビティウム皇国のブタクサ姫

リビティウム皇国のオーランシュ辺境伯にはシルティアーナ姫という、それはそれは……醜く性格の悪いお姫様がいました。『リビティウム皇国のブタクサ姫』と嘲笑される彼女//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全217部分)
  • 25 user
  • 最終掲載日:2017/10/11 21:00
誰かこの状況を説明してください

貧乏貴族のヴィオラに突然名門貴族のフィサリス公爵家から縁談が舞い込んだ。平凡令嬢と美形公爵。何もかもが釣り合わないと首をかしげていたのだが、そこには公爵様自身の//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全179部分)
  • 27 user
  • 最終掲載日:2017/08/11 22:19
魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

 魔王は自らが生み出した迷宮に人を誘い込みその絶望を食らい糧とする  だが、創造の魔王プロケルは絶望ではなく希望を糧に得ようと決め、悪意の迷宮ではなく幸せな街を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全194部分)
  • 27 user
  • 最終掲載日:2017/10/19 01:53
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全443部分)
  • 45 user
  • 最終掲載日:2017/06/13 01:00
転生少女の履歴書

頭脳明晰、スポーツ万能、何をやらせてもそつなくこなす絶世の美少女は、車の事故であっけなく命を散らしてしまう。 そして前世の記憶を持ちながら、転生した先は剣と魔法//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全203部分)
  • 24 user
  • 最終掲載日:2017/10/17 22:37
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えれば唯//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全282部分)
  • 31 user
  • 最終掲載日:2017/09/23 18:52
わたしはふたつめの人生をあるく!

 フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全191部分)
  • 25 user
  • 最終掲載日:2017/09/18 19:08
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全265部分)
  • 40 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 21:29
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部分)
  • 26 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部分)
  • 38 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

 本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まっていたのに、大学卒業直後に死んでしまった麗乃。転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いく//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全677部分)
  • 31 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 12:18
転生したので次こそは幸せな人生を掴んでみせましょう

車に轢かれるという残念な結末を迎えたと思ったら、気付いたら赤ん坊に。しかもファンタジーな世界の住人になっていました。マジですか。  というかよくよく考えれば、//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全184部分)
  • 26 user
  • 最終掲載日:2017/05/19 21:15
婚約破棄の次は偽装婚約。さて、その次は……。

伯爵の娘であるアナベルは、父伯爵が亡くなった途端、従兄から不貞を理由に婚約を破棄される。それはまったくの濡れ衣であるが、アナベルも従兄が嫌いだったので、婚約破棄//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全122部分)
  • 24 user
  • 最終掲載日:2017/08/29 00:00
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全386部分)
  • 33 user
  • 最終掲載日:2017/10/10 23:44
箱庭の薬術師

交換条件は、神様の玩具になること。 妹を助けてもらった条件として、楠木ひなみは異世界へ渡った。その世界で「ポイント」を集めて、神様の役に立つことがひなみに与え//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全175部分)
  • 27 user
  • 最終掲載日:2017/08/08 13:38
魔導師は平凡を望む

ある日、唐突に異世界トリップを体験した香坂御月。彼女はオタク故に順応も早かった。仕方が無いので魔導師として生活中。 本来の世界の知識と言語の自動翻訳という恩恵を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全339部分)
  • 27 user
  • 最終掲載日:2017/10/18 07:00
令嬢はまったりをご所望。

【アルファポリスに移行します。暫く二章まで残します】 悪役令嬢の役を終えたあと、ローニャは国の隅の街で喫茶店の生活をスタート。まったりを求めたが、言い寄る客ばか//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全55部分)
  • 24 user
  • 最終掲載日:2017/02/23 10:26
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全529部分)
  • 33 user
  • 最終掲載日:2017/10/13 23:33
恋するプリンセス ~恋をしてはいけないあなたに恋をしました~

【2016年9月11日完結!】 剣と魔法の王道恋愛ファンタジー! エリー王女が好きになった相手は側近のレイ。 片思いの末に想いが通じ合い、禁断の関係を結んでし//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全279部分)
  • 27 user
  • 最終掲載日:2016/09/11 20:09
レディローズは平民になりたい

冤罪により殿下に婚約破棄を言い渡され家からも学園からも追放された、かつて令嬢達の憧れの的であった完璧令嬢レディローズ。そんな彼女の、周りに勘違いされているだけで//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全72部分)
  • 25 user
  • 最終掲載日:2016/09/25 17:21
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全299部分)
  • 40 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 18:39
悪役令嬢後宮物語

エルグランド王国には、とある有名な伯爵令嬢がいた。 その麗しい美貌で老若男女を虜にし、意のままに動かす。逆らう者には容赦せず、完膚なきまでに叩き潰し、己が楽しみ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全128部分)
  • 27 user
  • 最終掲載日:2016/02/14 09:00
↑ページトップへ