挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

とこしえの黄昏の国

河岸の月

作者:朝陽 遥
いつになく雨のない日の続いたある午後、コダは河辺で一人の子供を拾った。痩せこけてみすぼらしい少年は、洗うと見違えるように美しくなったが、目を覚ましても茫洋としたまなざしで宙を見つめるばかりで、まったく口をきこうとしなかった。/自サイトからの転載になります。
前編
2013/05/06 16:17
中編
2013/05/06 17:29
後編
2013/05/06 18:03
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

とこしえの黄昏の国

 地の涯にはとこしえの黄昏の国があり、そこには夜も昼もないという。父親から聞かされたその話を、信じていなかったといいながら、それでも娘は旅に出た。彼女が世界の涯//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全8部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2012/03/10 22:50
昔苛めていた幼馴染が勇者になって帰ってきた件なんだが【リターンズ】

昔苛めていたもやしっこの幼馴染が勇者になって村に凱旋した。 いじめっ子=私ですが、もしかして下克上ですか? そうですか? 殺されますか? 勘弁してください。とい//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全41部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2014/06/28 00:35
鳥たちの楽園

はるか西南の地に鳥たちの楽園があると聞いて、そこを目指したのは、人の言葉を話す鳥がいるという話を耳にはさんだからだった。(自サイトからの転載になります/若干の流//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全3部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2013/02/28 22:19
週末冒険者

 残業なし、休日出勤なしだけが売りの会社に就職した。  このままどんな人生を送るのか考えていると、ふと思い出す。  「俺、前世魔術師だった」  今でも使える//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全28部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/09/14 00:00
聖女の、その後

私は五年前、この世界に“召喚”された。 【聖女シリーズ第一弾】

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全3部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2013/05/26 00:00
砂の星、響く声

海のない惑星で、人々は砂に逐われて日々を生きる。 命の母である水源は限られ、常に枯渇する恐れを孕んでいた。 人寂びた集落に吹く“死の砂”。砂海の旅人リトはそこで//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全102部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/12/14 21:00
獣王の息子

現代日本、でも人外がごく普通に暮らしている社会。 とある理由で転校を繰り返す少女、山田紅花。 中学生活最初の転入先は、人外が多く通う学校で、そこでマイペースな獣//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全32部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2015/11/12 02:18
手放せないもの、ひとつ

 生きることに楽しみなんか必要ないと思っていた。手放せないほど大事なものなど、何も持たずにやってきた。誰のことも必要とせずに生きていきたかった。――はなから無理//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全6部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/09/07 22:10
そこにカイロスはいるか?

高校二年生の僕は死んでしまった。実にあっけなく。あー死んだな。そう思って目を開ければ死神と名乗る変な女が「チャンスをやるよ」と、そう言った。

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全56部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2010/03/14 22:27
戦国リーゼント

時は戦国。 ヤツらは突然やってきた。 うなるバイクにはためく長ラン、風になびくはリーゼント。 喧嘩上等の暴走族、山田正道と舎弟100人、戦国乱世に特攻むぜ! //

  • 歴史〔文芸〕
  • 完結済(全34部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2015/03/19 20:00
Tamer's Mythology

初めまして、僕の名前はフィル・ガーデン。グラエルグラベール王国近郊で活動する魔物使いだ。いや、だったというべきかな。 栄光を求め、十中八九負けないと万全な状態で//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全108部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/09/30 04:19
火輪を抱いた少女

 いつからここにいたのかはよく覚えていない。この糞みたいな場所で、私はいつも空を見上げていた。空に浮かぶ大きな大きな太陽。誰にでも優しく降り注ぐ暖かな日差し。も//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全48部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2015/02/15 12:11
猫の王様の話

猫の王様は働かない。なぜというなら王様だからだし、猫だからだ。ときは未来、人々が探査船に乗り組んで広い外宇宙を行き来する科学の時代にあって、忘れられた魔法の逆襲//

  • 宇宙〔SF〕
  • 完結済(全2部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/10/09 21:24
傭兵と小説家

「お前はアレだな、俺の想像以上に嫌な奴だな」 「貧弱な想像力が基準では説得力に欠ける意見だ」 蒸気機関の煙が街を覆う正暦1873年。勤め先を失った一人の傭兵に、//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全50部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/01/02 06:39
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全299部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 18:39
スケルトンの述懐

そのスケルトンは、かつて人だった。数多のスケルトンを従え、「敵味方なく、すべての死体は彼の奴隷だ」と称された。戦場を渡り歩き、無数の死を振り撒き、そして彼は死ん//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全48部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/06/04 19:00
空と電話

村を送り出された少年は、大人への階段を上り新しい村へとたどり着く。 そして出会ったのは、大人と少女と、うしだった。 “あなたのSFコンテスト” 参加作品  //

  • 空想科学〔SF〕
  • 完結済(全17部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2014/10/05 00:06
木漏れ日の庭

まさか五十をいくつも過ぎてから小娘のように恋に振り回されるなんて、思ってもみなかった――サイボーグ化も生体部品との交換も、とっくに一般庶民の手に届くお値段になっ//

  • 空想科学〔SF〕
  • 完結済(全10部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/02/21 17:13
その輩、悪神につき

悪餓鬼がひたすらろくでもないことをするお話。

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全46部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2014/03/21 23:31
スケルトンの奴隷商

大戦を生き延びたネクロマンサーの剣士、カドモスはスケルトンを奴隷として売る事を生業にしていた。茜色のスケルトン、スパルトイを造り出してから彼を取り巻く世界が動き//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全66部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/02/17 18:00
薬屋のひとりごと

薬草を取りに出かけたら、後宮の女官狩りに遭いました。 花街で薬師をやっていた猫猫は、そんなわけで雅なる場所で下女などやっている。現状に不満を抱きつつも、奉公が//

  • 推理〔文芸〕
  • 連載(全178部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/08/27 02:16
死神を食べた少女

死神を食べたらどうなるんだろう。 私には良く分からない。分かるのはたった一つ。 お腹がすいた。 だから、こいつらの首を持って偉い人に届けよう。 きっと美味しい物//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全37部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2012/12/23 22:58
死者の沼

死者の声を聞きたければどこそこの沼へゆけと、その地方の人々は指さして言う。ずいぶん手近な冥界への入り口もあったものだと、半ばあきれながら、私はその沼をめざした。//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全5部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2014/12/05 21:36
世界で一番醜い娘と世界で一番美しい若者

昔々ある所にとんでもなく醜い娘がおりました。ある日娘は、世界一醜い娘と世界一美しい若者の子供が見たいと思った王様のせいでお城に連れて行かれてしまい……? 「めで//

  • 童話〔その他〕
  • 完結済(全5部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2007/09/09 18:34
ロゼッタは引き篭もりたい

人類は、変異した獣たち“亜人”によって追い詰められていた。大陸からは駆逐され、逃げ延びた半島にまで亜人たちは容赦なく攻め寄せてくる。  ――そして、乾坤一擲で臨//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全10部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2016/12/21 19:07
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
風呂場女神

「なに、あんた。覗き?」 「水を一杯くれないか」この一見すると全く噛み合わないちぐはぐな会話が、 日本に住むただの会社員、玉野泉と、後に神聖国ヨー ク・ザイの歴//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全4部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/04/17 22:50
亡国の剣姫

 貴族にありえざる黒髪の娘として生まれた妾腹の末姫、シオン・ファーライト。  少女は若干一二歳にして、親族のクーデターによる王位簒奪を機に、追われるものの立場と//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全34部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2015/11/01 13:06
勇者、或いは化物と呼ばれた少女

むかしむかし、あるところに平和に暮らしていた少女がいました。 ところが、突如として世界は闇につつまれ、血に飢えた魔物達が現れたのです。 女神様の神託に選ばれた少//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全39部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2015/10/23 18:02
フルサトRadio

地震と発電所の事故の影響で閉鎖されてしまった地区に流れるラジオと、主人の帰りを待つロボットのお話です。 !! 閲覧ご注意ください !! 東日本大震災を思わせる//

  • 空想科学〔SF〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2014/08/31 21:19
異世界で魔王になる方法

物語は、『現実』と『異世界』でクロスする。 気が弱くて言いたいことも言えない少女七子。 彼女は図書館で不思議な本を見つける。 この世界から逃げ出したいなら、お手//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全30部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2013/08/07 00:00
クローズド・アクアリウム

女性だけが罹る、遺伝子異常をもたらす病気。罹患率、百パーセント。十五歳までの致死率、八十何とかパーセント。二十歳まで生きられる女性は、ほとんどいない――/自サイ//

  • 空想科学〔SF〕
  • 完結済(全37部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2014/01/13 18:25
みつばものがたり

どこからかすっ飛んできた少女みつばのなんちゃって戦記? 高貴な家に生まれたけれど、何やら事情がありそうで。なんやかんやでいつの間にやら士官学校送りの刑。そんな感//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全19部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/09/30 12:16
極星から零れた少女

何か鋭いものに突かれる痛みで少女は感覚を取り戻した。粘りつく汚泥のような暗闇。その閉じた世界に一筋の赤い光が差し込んだとき、少女はようやく目を覚ました。赤い奇妙//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全41部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2015/11/18 20:36
ドラグーンズ・メイル

旅の途中で盗賊団に攫われた貴族の次男カインドは、とんでもない美形の剣士に助けられ、その後全くの偶然からドラゴンの孵化に立ち会う。なりゆきで同行することになった二//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全61部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2013/11/15 18:42
異世界から帰ったら江戸なのである

 異世界で長年過ごしてようやく日本に戻ってきたと思ったら江戸時代だった主人公、見た目は少年中身は老人の九郎。  蕎麦屋で居候をしながら江戸の日常にギャップを感じ//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全231部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/25 08:00
↑ページトップへ