挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

Make-Believe

作者:青川有子
 ちょっと不思議な学園を舞台にしたお話です。
 主人公は「その人がその人であるという理由だけで誰かを助けるような、こころのきれいな人間になりたい」と望む少年・ケイタです。
 ケイタはクラスメイトの少女・テンの心に傷があることに気づき、テンに近づきます。
 ケイタはテンの傷が癒えるために尽くし、またテンはケイタの「望み」を知り、それに応えるべく自分の傷と向かい合うようになります。
 あとやっぱり心に傷を持つ先輩ミトとも出会い、ケイタ、テン、ミトの3人を中心に、周りのキャラクターのアレコレも交えつつ、物語が進みます。

 文学フリマで頒布した『Make-Believe』と同じ内容です。
 また、自サイトとpixivでも公開中です。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ